2011年03月31日

MG∀ガンダム その2


さてさて・・・2日ほどお休み頂いてしまいましたが・・・。
その間に・・・。

ボケェ〜っと過ごしてしまいました(^_^;A
もったいない(^_^;A

まぁ、アレコレとは考えてましたので、また少しでも楽しんでもらえるよう頑張りますので、機体はソコソコにお付き合いいただければ・・・と思います(笑

今日でいよいよ3月も終わりですねぇ〜・・・。。。
今月は大変な事が色々ありましたが・・・、明るい話題もあまりなくて気持ちも暗くなりがちなので、ここは一つ元気だしながら頑張っていきましょう^^


何もしてない・・・とは言え、流石にパチ組みぐらいは終わらせましたよ^^

IMG_1638.jpg

∀ガンダム、パチ組み完成です^^
全身可動部分はPCレスのABS仕様なので、後々面倒だと思い、辛い・・・と思いつつも(笑)ヤスリながら組み上げました^^
頭以外は完全に彫り直しで終わってますw

組み上げた感想は・・・

ホント、完璧なミードのガンダムが再現されてるなぁ〜・・・と言う事^^
1/100が発売された当時の時のモノは左右貼り合わせ構造だったモノが、バームクーヘンのような(笑)ギミックを挟み込みつつ、多層構造の脚部へと。
胸部は当時の設定通りのユニット単位でのミサイルポットとか、∀の設定画多く取り入れられているのが素晴らしい^^

組む前はパッケージ等で眺める限り『頭部は目つきが優しすぎるかな?』なんて思ったりもしてたのですが、組んでみると意外と良い顔つきで、俯瞰から見るとニラミ顔に、下から見ると特徴的な優しい顔になるところが凄い良い^^
ヒゲの角度も『どうかな?』とも思ってましたが、これまた良く劇中の良いシーンのイメージを最大限活かせる良いバランスで落とし込んでいるところが良いですね^^

総合すると、本当に良い『∀の模型』という感じです^^
いつかターンXと並べてみたいですねぇ〜・・・。
アレも凄い面白いデザインですから^^

IMG_1644.jpg

各部の黒い部分は白いパーツのスリットから下が覗く仕様。
専用のパーツを介する事で上のようにライフルとシールドを背負う事が出来ます^^
この状態がかなり好みです^^

IMG_1641.jpg

プロポーションもかなり良好。
足も長めに取ってありますし、カッコ良いです^^
∀のミードの設定画は何枚か描かれているんですが、そのどれもが上手く再現出来るよう設計されています。
ホント、∀好きには至高の一品かと^^

IMG_1646.jpg

以上、MG∀ガンダムでした^^

コレはミードのあのガンダムが好きな方にとっては完璧な一品。
それだけに弄る気がしないってのが本音ですねぇ。
ちょっとでも手を加えると『∀ではなくなってしまいそう』で・・・(^_^;A

でもちょっとくらいは手を入れないとなぁ〜・・・と思いつつも、あまり気乗りがしなかったり・・・^^;
だって・・・本当に良いモノなんですもの・・・^^

困ったモンですw

その前に、まずはリゼルの塗装何とかしないと・・・(^_^;A
全然何もしてないや・・・(^_^;A
余裕カマしているとまた追い込まれるので、マッタリするのもここら辺までにして来月からまた気持ちを入れ替えて頑張ろうかと思います^^





★ここ3日の拍手★

28日が16拍手、29日が8拍手、30日が3拍手いただきました。
あまり更新していないのにありがとうございますm(__)m
チャージしてきましたので、また一杯頑張りますよ〜^^

★拍手のレス★


いや〜∀とはびっくりです^^
そーいやMGになってたな〜と気付かせられたくらいびっくりですww
コーティングが硬いアレはRG化されますかね〜^^(byぐっちMAX


そうそう、僕もすっかり忘れるくらい・・・^^;
振り返ればほとんどのMGをリアルタイムで見てきているので(僕が復帰したのはMGGP02の頃^^)、過去のラインナップを見ると『あった!あった!』『コレってそんなに前だったっけ!?ΣΣ(゚Д゚;)』『コレが出た頃、あんなコトしてたなぁ〜』とか思い出すんですよねぇ〜(笑←ガンプラのラインナップで色々思い出す事があるってのがある意味凄い^^;
でも結構ロングランなシリーズですから・・・、思い出せ!と言われると結構覚えていないという^^;
ホント時の流れの速さを感じずにはいられません^^;
コレがMG100体目ですから、今何作くらいまで行っているんですかねぇ〜?^^;
150体記念とかあるんでしょうか?(笑

RGはバンダイさん的に言えばバリエーション展開しやすくて良いネタだとは思うのですが、パーツ数が多すぎて開発には結構かかりそうですからねぇ〜・・・。
色替えならすぐにでも出してくれそうですが・・・(笑
MGも当初は至高の一品扱いでしたが2000年から毎月リリースの開発体制になってますから、RGもそのうち毎月出る体制になってもおかしくはないんですが・・・(MGもネタ的に厳しくなってきてますからね^^;)、それでもやはり個人的には『至高の一品』とか『皆が楽しみ&話題に出来るお祭り的なアイテム』になって欲しい気持ちもあるんですよねぇ〜。

まぁ、全てはファン(売り上げとも言うw)次第・・・でしょうか?(笑

大事に育てて欲しいシリーズですね^^



時が未来に進むと〜誰が決めたのだ〜♪
烙印を消す罪プラが〜歴史を書き直す♪


美しいパチ組みは〜、人とアイデア繋げ〜てぇ♪
巡り来るぅ〜製作プラン〜、手と時間〜足りない〜(/Д`)・゜
貴方との〜間にぃ〜、命ある形を〜♪
このネットに〜捧げる〜、『今日の工作』という日記で〜(爆

字余りすみません^^;




posted by シンたろー at 19:09 | Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

MG∀ガンダム その1


さて、今日は・・・の前に。
本日の計画停電、お疲れ様でした!(第2グループ)
5グループは本日は消滅。(夜予定だった)
暖かくなってきて夜の消費電力も減ってきているんでしょうね。
(もちろん皆さんの節電努力の賜物でもあるのは言うまでもなく^^)
これからしばらくは減っていくと思われるので、その間に準備しておきたいところですね^^

停電日記はしばらく終わりかな?
若干の不便はありますが、コレばかりは仕方がないので頑張っていきましょう^^


昨日のF1。
ようやく今年も開幕しました^^
バーレーンが流れてから3週間。
開幕戦を制したのはベッテル。
うーん・・・やっぱりレッドブルは速かった・・・^^;
マクラーレンのL字型のエアインテークは意外とカッコ良かったですね^^(ちょっと立体で見てみたいw
肝心のフェラーリは・・・うーん・・・まぁまぁかな?(^_^;A
シューは・・・。。。

カムイ、惜しかった・・・。。。(T^T)

F1に携わる人達が日本へ暖かいメッセージを送ってくれた事は本当に嬉しく思いました^^

以上、F1開幕戦話でした(爆←既に今日の工作とは何の関係もない^^;でも雑記に書くほどの量でもないし・・・^^;

後、その前に見た『ジャンパー』。
これまた面白かったのですが、気になる点が何点か。
最後一緒に戦ったヤツのその後は無いの?(鉄塔に絡まって終わり??
結局主人公は自分の罪を償わないの?(犯罪者のままじゃん^^;

なんだか続きが作れそうな伏線はたくさんあった気がしますがどうなんですかね?
まぁ、全体的に面白かったのでいっか?^^;(ついつい見ちゃいましたw


と言うわけで、全然関係ない話をしてきましたが・・・。
昨日は気分がマッタリしてあまり作業せず^^;
テレビ見ながらリゼルの洗浄をして出来る範囲で串刺しして(刺さりきらない^^;)・・・。

まぁ、武装はまだなんですけど^^;


で、リゼルはリゼルで置いておいて、もう一品、5月のホビーショーに新作を出したいのです。・・・ΣΣ(゚Д゚;)
『MGで・・・』と言う事なので、それも悩みどころなワケですが・・・(^_^;A

時間的に考えて改造品を出すのはほぼ無理かと思いまして、素組で見栄えが良いモノを・・・と考え・・・。。。


IMG_1614.jpg

コレにチャレンジしてみようかと画策中^^
ご存じ∀ガンダムです(笑

ここ2日ほどヤスって組み立てているのですが、まぁ、ホラ・・・人気無さそうですし・・・(笑
ようやくその努力が実って立つまでに至りました^^
長かった・・・w

IMG_1617.jpg

流石MGといった感じで、足の構造なんて本当に凄い!!!の一言^^
ふくらはぎのフィンも連動可動になっていたり、フレーム?構造も新しく、組み立てていて独特のモノを感じました^^

『このデザインがどうしてもダメ!!(>_<)』って方以外は是非組んでみて頂きたい一品です^^

プロポーションに関しても『流石はMG・・・』といった感じで、シドミード節が極まった感があるので、ここは弄らないでおこうと思います^^
塗装でちょっと個性が出せると良いなぁ〜・・・って感じでしょうか?

長い事積んでましたが(笑)、最近tokyoMXで『ローラの牛』を見てテンションが上がってしまって・・・ねぇ?(笑
ローラの牛は∀全編の中でも1,2を争うほど好きなエピソードでして・・・。
ムーンレィスであるロランは自分が愛する地球人寄りの行動を取るのですが、その肝心の地球人の反ムーンレィス感情の強さに耐えかねて自分がムーンレィスであることを告白するシーン。
これがまたロランの性格が良く表れる良いシーンなんですよ・・・。

まぁ、こんなキッカケがないとたぶんこれから先もずっと作らないでしょうから(笑)、一気に行っちゃいたいところですが・・・。

関節がABS製なのがちょっと不安ではあります^^;

どう塗装するか、今から迷うなぁ〜・・・。。。

ぐっちさんに言ったアレ、コーティングが堅くてヤスるのに一苦労^^;
たぶん∀の方が早く終わりそうと言う事でこちらをチョイスしました^^;
せっかくやろうかと思ってたのですが、こりゃまたしばらくお蔵入りかな・・・(^_^;A




★ここ2日の拍手★

26日が21拍手、27日が17拍手頂きました。
いつもありがとうございますm(__)m

∀とは・・・我ながらまたまた地味目なアイテム選択で申し訳ないです(^_^;A
ウィング・・・と言う手もあったとは思うのですが、まぁ、今回は縁がなかった・・・と言う事で・・・(^_^;A

★拍手のレス★


ラファエルガンダムドミニオンズ、すっごくかっこいいですね!!HJみた瞬間しびれました! by群馬の中学生モデラー


今月発表されたドミニオンズはカッコ良かったですねぇ〜^^
僕自身、ラファエルの本体は結構好きなので(特に頭w)、そこに更に太ッチョ要素が加わったらもぅ・・・ねぇ?(笑
栃木という事は・・・まだまだ地震や停電で落ち着かないかもしれませんが、めげずに少しずつでも趣味を楽しんでいきましょうね^^



すごいですね!かっこいいですね!


ありがとうございますm(__)m
そう言って貰えると本当に嬉しいです^^
『塗ったら意外と普通ね・・・』と言われないよう頑張って仕上げたいと思います(笑



posted by シンたろー at 13:48 | Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

完結編 了!(←マテw


さてさて、いよいよ今日は・・・。

IMG_1596.jpg

本体完成!\(^O^)/
色々ありましたが、ようやくコレで一段落かなぁ〜。
塗っても良い・・・かもしれない^^

IMG_1599.jpg

肩の内部も調整終了。
こんな感じでどうですかねぇ?

え?

セイバーと言えば肩から『ビヨーン』と飛び出たビームサーベルだろう!!!って???
(?_?)

いや・・・アレ、セイバーのデザインで一番カッコ良くないし・・・(爆

そ・・・それにコレはセイバーじゃなくてリゼルだからっっっ!!!!(核爆←都合の良い時だけMS名がコロコロ変わるw

まぁ、勝手な判断ではありますが、肩はバーニアの方がカッコ良いでしょう^^

肩上部のリゼルのパーツの欠けてフレームが見える部分には市販パーツを貼り付け。
意味がありそうな雰囲気に・・・見えないか?^^;
・・・ま・・・まぁ・・・雰囲気ですよ、雰囲気・・・(^_^;A

たぶん説明しようとずっと思ってたのに触れ忘れてしまいましたが、頭部の白いトサカ、リゼルの方のちょんまげの方が太かったため、両脇に0,5ミリプラ板を貼って1ミリ大きくしています。
コレでギリギリ、ちょうどリゼルと同じ幅くらいになります^^;
この段階ではまだツインアイが入ってません^^;

IMG_1602.jpg

曲がってるけど^^;
正面から。
色は真っ赤になる予定です^^
完全に見た目セイバーに・・・それで良いの?^^;(良いと思うw←会場は『リゼルだらけ』になりますから・・・(^_^;A

IMG_1600.jpg

後ろから見るとほとんどセイバー^^;
ふくらはぎは接着で仕上げる予定なのでがら空きになってます^^;
キャノン本体にはディテールを追加しても良いかもしれませんね。
チョットだけ検討しておきます^^;

IMG_1609.jpg

と言うわけで、本体に関してはほぼ終了。

後は・・・武装か!(゚o゚;

シールドはヤスってあるけど・・・一番の問題は『接続をどうするのか?』ですよね・・・(^_^;A
磁石の力を借りるか・・・。
でも1/144のシールドの重さに耐えられないのに、1/100の重さには尚更耐えられないでしょうし・・・どうしよ?^^;

困ったもんです・・・(。・ω・。)




★昨日の拍手★

昨日は42拍手頂きました。
ありがとうございますm(__)m
おかげさまでリゼルの工作もほぼ完了^^(←終わった気になるなっ!!!(`へ´)
何とか来週から塗装に入りたいモノですが・・・。

さて、次はアレ・・・と思ったのですが(次の事考えるのは楽しいですね、いつもw)、やっぱり意外と堅くてやするのも大変・・・。
うーん・・・ここは一発他のモンに逃げちゃおうか・・・(^_^;A

さて、選ぶ道は何処に?^^;


★拍手のレス★


はぁ・・・ついに買ってしまいましたフォーエバー。これから作ります。と、その矢先、積み消化に最適そうなラファエル地上型が・・・ガ系とミキシングして積みへらそうかしら・・・悩みます。


フォーエバーお買い上げ、ありがとうございます!!\(^O^)/←決して回し者ではありませんw
僕も一気に続きを作って工作を終わらせたいところなんですが・・・、どうも予定が続きすぎてて^^;

HJ掲載のラファエルはカッコ良かったですねぇ〜^^
僕も作りたい!!!と思ったのですが・・・。。。ねぇ?^^;
僕の代わりにお願いします^^

やりたい事いっぱいあってちっとも減りませんねぇ〜(^_^;A
悩ましいような、楽しいような・・・(笑



posted by シンたろー at 14:11 | Comment(0) | MGリゼル(セイバー風味)完 | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

完結編 その3


本日は第2グループが・・・。
少しでも早くに復旧できるようこちらも頑張りますので、お手数かけますが宜しくお願いしますm(__)m

以上停電日記終わり。
5日置きなら各グループは相当負担は減りますね^^


さて、昨日の続き。
今日は昨日説明できなかった話でも。

最初に断っておきますが、僕みたいな3流モデラーの言う事は(特に技術関連は^^;)話半分程度に聞いておいて下さいね^^;
責任は持てませんが、まぁ、こんな感じでやってるんだな・・・と言うのだけ伝われば良いかと^^;

試すのは各自の自己責任でお願いします(笑


IMG_1565.jpg
(昨日の画像)

各部に見られる凹モールドの中の凸モールドの再現。
コレ、僕が参考にしているセイラマスオさんのリゼルにほど超されていたモノを真似たモノです。
やり方は違うかもしれませんが・・・まぁ最終的にそれっぽくなるので・・・(^_^;A
同じじゃなかったらすみません^^;

工作内容的には・・・まぁ、単純に言っちゃえば凹モールドを彫ってプラ板を挟んで整形するだけ・・・なのですが、それだけだとあまりにも乱暴なので一応画像付きで^^;

まずはデザインナイフ(まぁ、普通のカッターでも良いんですけど)で、ディテールを入れる所に『アタリ』を付けます。

IMG_1554.jpg

最終的には0,5ミリのミゾを掘って0,5ミリのプラ板を挟みたいと思ってますので、その『アタリ』を感覚で(体感的には0,2〜0,3ミリ位かな?)谷を彫ります。
うーん、切り口が『V字』になるような感じと言えば伝わりますかね?
(上側下側からそれぞれ刃を入れて谷を彫る感じ・・・伝わる?(^_^;A
ナイフの刃は直線なのでそれを活かしてV字を切り取る感じですね。
ここでは印を付けるのが目的で、ミゾ自体は0,5に広がるので、ここではあまり神経質にならないで良いと思います^^
ハナなから0,5のタガネ使っても良いんですけど、僕、彫るのが下手なようなので(汗)いきなりやると結構ヨレるんですよ^^;
なので、ちょっと細めでミゾ彫っておいて、それを少しずつ広げた方が安全な気がします^^;

IMG_1555.jpg

と言うわけで、その後は0,5のタガネでなぞるようにしながら0,5まで広げます。
一番大事なのは『端っこ』ですね。(上の画像では左端かな)
端はタガネの刃を垂直に落とすイメージで90度を目指して彫ります。(上の画像はさほど綺麗じゃないですね・・・^^;)
ここも最後まで残る部分なので、何度も納得のいくまでやりましょう。
やり過ぎてモールドが次第に大きくなってもそれは仕方ない(笑
慣れれば少ない手数で整えられるようになる・・・と思います^^;(僕はアバウトなヒトなので・・・(^_^;A

そしたら今度は0,5ミリのプラ板の出番です^^
適当に・・・というと語弊があるか^^;
入れる大きさよりも大きめに切り出します。
モールドの形状自体は削って形出しますので。
ただ、その際片端は(上の画像だとミゾを残す左側)ヤスって形状を整えておきます。
(あ、当然プラ板のオモテ裏面はヤスっておくと良いです^^)
理由は単純で『挟んでから整形しづらくなる所を先にヤスっておく』と言うだけです^^;

IMG_1557.jpg

そしてようやくプラ板を挟みます^^
タガネが凄く良いなぁ〜と思うのは、この0,5の溝を掘って0,5のプラ板を挟むと『立つ』んですよ^^
凄く精度が高いなぁ〜と感心してしまいます^^
とは言え挿すだけでは取れてしまいますから、ここで流し込み接着剤で固定してあげます。
瞬着でも良いんですけど、はみ出ると凹モールドをつぶしかねないので溶着系で良いんじゃないでしょうか?
固まるまで時間がかかりますが一番安全確実かなぁ〜と思ってます^^

後は固定後にはみ出た部分をニッパーなどで大まかに切り、ニッパーの断面をヤスリで仕上げてあげると完成です。

上の赤矢印のプラ板は『穴』を塞ぐためのモノです^^;
底を作ってからパテを盛ってあげると安定して埋められます。

・・・と言う事に今更気づきました・・・(^_^;A←良く直に盛りつけては破損させてたヒト^^;


今日は更にもう1種類の凸モールドを。

IMG_1559.jpg

今度は1ミリプラ棒を適度な長さに切り出します。
今回は足左右対称に入れたいので2コですね。(各部の凸モールドの大きさを揃えたい場合は必要分)
切り出した面をやするだけ・・・の単純作業です。

IMG_1560.jpg

ただ、断面を90度にしてしまうと、完成した時に何となく『何か』を貼っただけ・・・に見えなくもないので、削る際は45度とか寝かしてあげるとそれっぽくなると思いますが・・・如何でしょうか?

お手軽な工作ですが、まぁ、何かしら情報量を増やしたい時は使ってみると良いかもしれません^^

作業時間的にも10分もかかりませんし、ね^^;

で、それらを組み合わせるとこんな感じに。

IMG_1562.jpg

上の方のモノが最初にやったモールド、下2つがお手軽な凸モールドです。
左下側のは貼った後にナイフでモールドを足してあげてます。(1個目でやったV字カットです^^;凹にしないのが僕のアバウトな感じが良く出てるかと^^;)

まぁ、やり方は両方ともそんなに難しくないと思います。
こういった工作で大事なのはやり方・・・というよりは、『何処に入れるのか?』という所の方が大事な気がしますね^^
どう活かすかは作り手次第・・・と言う事で(笑

僕???
・・・使いこなせてるわけないじゃないですか・・・orz
センスが欲しいところですねぇ・・・。
センスは今からじゃどうにもならないので、せめて『上手く見える』ロジックがあれば助かるんですけど・・・(^_^;A
それこそ誰か教えて欲しい(笑


以上、あまりタメにならない『モールド話』でした^^;
僕みたいな『いい加減なダメモデラー』が説明しても説得力はないですね^^;


さて、ホントはこっからが本題(^_^;A
今日の工作はと言うと・・・

IMG_1584.jpg

こんな感じに・・・って昨日と変わってない??
いやいや、よぉ〜〜〜く見てくださいよぉ〜〜〜。。。

まずは昨日の画像を眺めていて『サイドアーマーの位置が低い』と思ったので修正してあげました。
軸位置を調整してあげただけです^^

後はいよいよ個人的に鬼門の肩。
何が鬼門かというと調整に使ったエポパテの処理をどうするか?
かなり隙間が出来たので肩の裏側が良く見える^^;
と言う2点ですね(^_^;A

僕はあまりこういう作業は得意ではない(と言うか『してこなかった』から余計そう思うw)ので、目眩がするわけですが、まぁ、やらないと終わらないので・・・(^_^;A
でも今日はとりあえずオモテ面から・・・w
スジ彫りを追加、そして段差モールドを足してあげてます。

ん(?_?)?
どこかで見た事がある?(^_^;A
えっと・・・日本でもかなり有名な、とてもワンダーでエクセレントなサイトさんの超絶作品のモールドを拝借させて頂いてます(無許可^^;
すみません・・・。ネタなくて・・・(^_^;A
今まで過去に見たセイバーの中で一番カッコ良いのと言ったらコレしか思いつかなくて・・・(^_^;A
クレームが来たら・・・謝って逃げます(^_^;A

と言うわけで、今日の所はここまで。
後は見えそうな部分を適当に地味に埋めていくしかないですね・・・(^_^;A
でも頑張ろう!
ここさえ乗り切れば・・・ゴールはもうすぐ???

・・・アレ?
武装って手を付けてないんじゃ・・・?(((;゚д゚)))

そろそろ同じネタ作るの飽き・・・(以下自粛(^_^;A




★昨日の拍手★

昨日は16拍手頂きました。
残念ながら特にリクエストもなく^^;
まぁ『余計な事考えないでとっとと終わらせて次に行け!』って感じですかね?(笑

次は・・・アレの予定なんですが・・・うーん・・・結構ハード・・・。。。


posted by シンたろー at 17:36 | Comment(2) | MGリゼル(セイバー風味)完 | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

完結編 その2


計画停電の様子をお知らせする当ブログですが(←違うw

昨日は久々に18時半より1時間半ほど短い停電でした。
凄く短い時間で収まりました。
節電協力して下さっている皆さんありがとうございます^^

本日から川崎の火力発電分が上乗せされたという事で、今後は計画停電もだいぶ落ち着いてくるのかな?
本日は第一グループのみ実施。
お疲れ様です!
少しでも短い時間で収まるよう節電頑張ります^^

以上、停電日記終了(爆

まぁ、これからの注目は夏ですよね・・・^^;
節電グッズの消費が落ち着いてきたら対策を練ろうと思います^^


さてさて、今日はというと・・・リゼルです^^(もはやリゼルと言えるのかどうか^^;

上半身はこんな感じ。

IMG_1565.jpg

胸部を以前アドバイスを貰ったようにちょっと絞り込んでみました。
中央ブロックへ向かった削り込む感じでしょうか。
左右がプラ板なのは、プラ圧を越えて削り込んでしまった為、ソレを塞ぐためのモノだったりします^^;

IMG_1533.jpg

上から見るとこんな感じ。
赤い方向に削り込んだわけです。
緑の矢印は胸部中央ブロックのスジ彫り用のガイドテープ。
スジ彫りを追加したい形状に切り出し、それをガイドにするわけです。
テプラテープを使うのは、ノリが付いているから。
ガイドが動いてしまうとスジ彫りがよれますので。
もちろんプラ板等でガイドを作って瞬着点付けで固定する方法も使います^^
テプラテープは横幅が狭いのでそれ以上のスジ彫りを入れたい時はプラ板を使いますね。
横幅が収まる場合は極力テプラ。
その方が『貼る手間がかからない』からです^^←剥がせば貼れる、と言うのはやはり便利^^

ちなみに肩上面がプラ板なのもセンサー部分を削り落とした穴を塞ぐ為です。
エポパテで処理してたんですけど、何度修正しても剥がれてしまうので^^;
面倒なのでプラ板貼っちゃえ!と言うわけだったりします^^;

・・・解説するとただ単にラクをしたいだけの工作が多い事がバレちゃいますね^^;

胸のフィンは固定するのに困りましたが、結局土台をエポパテで作ってソコに挿しています^^;
今ん所強度はないですが胸部装甲を外すのに取れるようなら最後に接着という事で。
こういう工作、皆さんはどうやっているんでしょうねぇ〜・・・?

IMG_1566.jpg

今日までの全景。
下半身は終了。
胴部はもうちょっとだけ手が加わりますが、上のでほぼ確定。

あとは肩ですね・・・。
結構面倒なので避けてましたが・・・もう逃げられない^^;
しっかり向き合って工作にケリ付けないと・・・ね^^;

ちなみにかなり良さ気に立ってますが、可動範囲は狭いと思われます(^_^;A
カッコ良い立ち姿を追求していたら可動はかなり犠牲になっていると思われ・・・。
まぁ、動かして検証してないのが一番の原因ですね^^;

今日は各部に入れたディテールの話をしたかったのですが、時間がないので現状報告だけで^^;
明日以降に触れられると良いな、と思います^^




★ここ2日の拍手★

22日は72拍手ΣΣ(゚Д゚;)ΣΣ(゚Д゚;)
23日は10拍手頂きました。

過去最多拍手ですね(゚o゚;
僕が『興味なさそう』と言ったのが原因か、エクストリームが意外と好評だったのか?それとも接着剤話が好評だったのか?
どれでしょう?^^;
単に1日の更新量が多かったから・・・かも知れませんね^^;

感謝感謝です^^
こんなに喜んで頂けるならこれからも喜んで頂けるようなサービスをしたいものですが・・・一体どれが好評だったんですかねぇ〜?(^_^;A



posted by シンたろー at 19:35 | Comment(2) | MGリゼル(セイバー風味)完 | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

HGエクストリーム 補足

こんな時間にこんばんわ!^^;

ちょっと画像を見ていて足が前にデカいなぁ~・・・と思ってたのですが・・・

002.jpg

これでどうでしょうか?

まぁ、単に足首の位置を調整しただけです^^;

004.jpg

上と下の2重関節の位置を調整。
足首関節が上画像の赤い棒のイメージになるように位置を調整。
そうすると靴が後ろに下がって、つま先が長いのが緩和されます。

デカいならいっそ小さくしちゃおうか?とも思ったのですが、この位置調整だけでかなり改善されたのでオッケーかな?^^

これにて一件落着!(笑

さて・・・リゼルの続きでもやりますか・・・^^;





posted by シンたろー at 22:00 | Comment(2) | HGエクストリーム(終 | 更新情報をチェックする

完結編 その1



さてさて・・・、色々とありましたが目標は5月末までにMG2体!?ΣΣ(゚Д゚;)
1体はもちろん川越向けのリゼルセイバー。
もう1体は・・・何にしよう・・・?^^;
ちょっと前までは『ウィングゼロ!』なんて思っていたのですが・・・ウィング熱もいつの間にかにすり抜けていきました・・・(大核爆

アレかコレか?と色々候補はあるのですが、期限までは短いので何か考えないとダメですね^^;

考えてる時間ももったいないので、颯爽とセイバーの続きを終わらせよう!と言うコトで・・・。
ビギニング30もやりたいんですけど、まぁ、とりあえずは良い線まで行けたので、胸の中のモヤモヤはだいぶ解消され、気持ちも一段落したし・・・w

そうと決まればセイバー再開です^^
こっからは短期決戦ですよっ!(`・ω・´)


IMG_1519.jpg

靴の形状は結局このままで。
ディテールを入れていきます。

IMG_1520.jpg

こちらは後ろから見たところ。
かかとの白い部分と穴開けモールドが特徴でしょうか?(大した特徴でもない^^;

IMG_1516.jpg

チョイチョイディテールを足しています。
何か気づきますか?
まだ分からないでしょう?(笑
でも次の画像で分かっちゃいますよ〜(笑

IMG_1522.jpg

腰部。
分かりました?
と言う前に、画像の下の接着材がクレオスの流し込み接着材です。
『速乾性』で、タミヤのと比べると乾くのが早いです。
『乾くのが早い=プラを溶かす量が少ない』ので、薄手のプラ板を貼るのには重宝します!
HGサイズの様な小さいサイズの模型には出来るだけ小さい&薄いモールドを入れた方が『らしい』のですが、1ミリ以下の薄手のプラ板をタミヤので貼ろうとすると溶けちゃったりするんですよね(^_^;
瞬着を使うのが一般的かと思いますが、瞬着がイラントコロに流れ込んだりするのがイヤな方は是非試して見て欲しいところ^^
タミヤの方が流通している(緑のキャップのヤツね)と思いますが、模型店や道具の品揃えが良いヨドバシカメラとかで入手可能だと思いますので覚えておくと良いかと思います^^

まぁ、『速乾性』なので、キャップの締め忘れには注意!
すぐ揮発しますので・・・(^_^;A

僕はチョコッとしか使ってないのに良く無くなりますorz

もちろん緑のが悪いわけではありません^^
緑の方は豪快に接着する時に便利^^
まぁ、用途に合わせて両方用意しておくと何かと便利かな、と思います^^
イメージ的には僕はだいたい緑は合わせ目消し、青はディテールアップの際の小さいパーツを貼り付けるのに使うイメージかな。
白キャップは・・・最近あまり使ってないな・・・(^_^;A
アレも豪快に盛り上げながら塗れるので便利^^
毛細現象で余計なところに流れ込む量が少なくて済むというのもポイントですかね?
これまた合わせ目処理に使うと使いやすいです^^

ただ、溶かすタイプなので、乾くのに3日から1週間かかります。
ソレは頭に入れておかないと工作後『ヒケ』たりしますのでご注意を(^_^;A

・・・ホラ、だから僕の浮気性にはキチンとした原因があるんですよ(笑←ただの言い訳w


話が逸れました(^_^;A

IMG_1524.jpg

サイドアーマーはオリジナルですが、凹凸を付けてあります。
0,5ミリのモールドなのであまりシルエットに変化を与えるモンでもないですが^^;

正面画像でピンと来た方は素晴らしい^^

実はコレ、セイラマスオさんのHGUCリゼルのモールドを参考にしていますw
モールドを入れるのはセンス(コレもロジックあるの???・・・MG誌さん特集して!笑←もしくはセイラマスオさんがどういう基準でマスオディテールを入れていくのかを知りたいw)だと思うのですが、悠長に考えている時間はないので(汗)、こういうときは模倣に限りますw

ってな感じで下半身は終了。
上半身、特に胸と肩は見直したい部分もあるのでちょっと時間かかるかも?
まぁ『今週中に工作を終える!』位の気持ちで頑張りますよ^^




★更新中に頂いたので拍手のレスの追加(笑★


初めまして。ツイッターでご意見させていただいたものです。なんだか無理矢理やらせてしまった感じが・・・^^;スイマセン  模型的にはこんな感じのバランスもとてもカッコよく見えますね!劇中にこだわりすぎてた自分が愚かだったかもしれませんw 工作、参考にさせていただきます!


初めまして^^
いやいや、僕も下半身の太さは気にはなってたんですよ・・・。
まぁ言われてから眺める度に『うーん、やっぱ気になるか・・・』という気持ちが大きくなったのは確かですがw
カッコ良いと思ってもらえるのは嬉しいです^^
でも『劇中に惚れているのであればソレを突き詰めていく・・・』と言うのも模型の楽しみだと思います^^
僕にはエクストリームに対してソコまでの愛情がなかったのでお手軽で済ませてしまいましたが、愛があれば手数が多くても乗り越えられる・・・そう思っています^^
是非ご自分の愛情と相談した上で、目指すカッコ良いエクストリームを作り上げて下さい!^^


で、肝心の僕の深い愛情は・・・一体何に向かうのでしょうか?(笑



posted by シンたろー at 15:55 | Comment(4) | MGリゼル(セイバー風味)完 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。