2011年09月30日

HGガフラン その1


いよいよ9月末になりましたねぇ〜・・・。
予定ではココまでで工作終了〜!!\(^O^)/

・・・と行く予定でしたが・・・ちょっと計算外な事があり、製作ペースがガタ落ち^^;
ココ2日間もロクに作業できず^^;

いや、コレは・・・

いよいよもって、最終判断を下さなきゃならない時が近づいているような気がします・・・(((;゚д゚)))

ミーティアの製作自体も楽しくノリノリで進んでいく!って感じでもないのがそれに拍車を掛けているのも事実^^;
ってか、ちょっとこの分量はモデサミまでには出来ない状況になりそうです^^;
パチ組みぐらいならいくらでも出来るとは思いますがね・・・^^;

さて、どうしたものか・・・、近日中に一回しっかり検討させていただきたく思います(^_^;A


そんな最中、昨日はHGガフランの出荷日でした!
買われましたか?
いやいや、なかなか手が出しづらい・・・という方も多いかと思います^^;
本編も始まってないし、UEの名前の通り、未だその存在自体の定義も曖昧。

地球外生命体なのか?
外宇宙からの侵略兵器なのか?
ムーンレイスが乗っているのか?とか(笑

14年間無敵だけど地球が滅びていないところを見ると、生物・・・と言う線は無さそうですけど^^;
現に取説のモノアイの部分に『センサー』と表記されてますし、ね!ヽ(`Д´)ノ←それってネタバレ?(笑

デザイン的にも兵器感と生命体感の中間のようなデザイン。
今までのMSにはなかったラインが多いデザインですから、取っつきづらく思う方もいらっしゃるでしょう。
まぁ、敵方だから僕はオッケーなので、こっから一緒にキットを見ていきましょう^^

え?
『ミーティアはどうした?』って?(^_^;A

この記事が終わる頃には納得していただけるかと・・・(核爆


さて、キットのパッケージです。

IMG_5581.jpg

AGE-1と同じ印象のパッケージですね。
やはり半分白ってのがデフォルトなんでしょうか?
シリーズの通しナンバー『02』がやけに小さいのが気になって仕方がなかったり^^;
もっと大きくバーンと載せましょうよ!
こっから沢山の数字を刻む予定なんですから・・・(笑←ただの願望だけどw

IMG_5583.jpg

ランナーは3枚。
色はほぼ2色(とクリアパーツ1つ)なので、若干もの寂しい感じはしますね^^;
ユニットごとに塗り分けしてあげたら映えるんじゃないかなぁ~と個人的には思ったり^^

IMG_5585.jpg

PCは『001』の変形版。
最近こういう『チョイ増設』があるとワクワクするのは僕だけですか?(笑

IMG_5586.jpg

デザインも過去に類を見ない独特なデザインですが、それに習ってか、キットの構造もなかなか独特の構造をしています^^
胸部前面部分です。
腹のクリアパーツはどうやら『腹ビーム』のようです。
ストフリ以来でしょうか?(笑

IMG_5587.jpg

このユニットに背骨ユニットと、肩部付け根関節(黒)、そしてそのカバー(黒の周りの青)が付きます。

黒の肩付け根ユニットはPC2個内蔵し、前に展開して肩を大きくせり出せるようになってます。(変形時に使用
その動きも凄いんですが、後ろから背骨ユニットを差し込みます^^
この構造は今までのMSではあまり・・・と言うか、無かった『組み味(笑←造語ですw』を味わえると思えるポイントの部分ですね^^

IMG_5588.jpg

前から見るとこんな感じ。
黒ユニットの周りに本体色カバーが付くんですが、コレが奥まで入らない仕様に。
その隙間にディテールが入っているという、『魅せる構造』になっているのが素晴らしい^^
(僕の組み方がおかしいのか?いや、オクまで入っていると思いますが・・・(←僕の組み込みいつも怪しいからなぁ~^^;

ココまでで結構意外と見た目よりも情報量が多くて良い感じの胴体です^^

それを目立たなくしているマイナスポイントが・・・

IMG_5591.jpg

この頭じゃないかなぁ~と個人的には思ったり^^;;
黒い部分が顔に当たると思うのですが、もうちょっと帽子を深く被った方がカッコ良く見えると思うんですけどねぇ〜。
どうもデコが広い様に見え、ちょっと損しているような気がします・・・。
・・・でもデザイン画がそうなっているから忠実と言えば忠実な立体化だとは思うんですけどね(^_^;
センサーはクリアパーツが良かったなぁ〜と思うのは贅沢かな?
ホイルシールの方が目立つからこの仕様でも良いのか?

そして、胴体があれほど緻密なのに、顔を覆う小羽がアッサリしすぎていて、目立つだけに胴体の良さよりもそこばかりに目が行ってしまい、全体的にアッサリした機体に見えてしまうと言う・・・。
意外と損な役割な気がします(;ω;)
まぁ、『兵器』なのか?『生命体』なのか?
設定的にあやふやにしておきたい・・・と言う所があるからこういうデザインな様な気がしますけど^^;
AGEが終わる頃にはガフランの印象も変わるんだろうなぁ~なんて思ったり。
あ、あとは進化するから最初はシンプルな方が良い、って言うのもUEにも当てはまるのかもしれません^^

それは置いておくとして、HGガフランをカッコ良く魅せるにはこの羽根関係の大きな面積をどう魅せるのか?が大事な気がしますねぇ。

・・・たぶんw

IMG_5594.jpg

展開するとドラゴン型に!
・・・ドラゴン・・・。。。
まぁ、4本足になるからね・・・。

キャラホビで飾ってあったロボ魂の4本足の展示はイメージは『エヴァ2号機のビーストモード』といった感じでした^^
それはそれでカッコ良かったので、HGでどれくらいそれに近づけるのか、楽しみです^^

・・・

・・・

・・・今日はここまで。。。

え?^^;

いや、だって・・・時間が30分くらいしか取れなかったんですもの・・・(;ω;)
そりゃ、ミーティアどころじゃないんですよ・・・(;ω;)
ミーティアだと、30分なら作業し始めて、あまり進まずすぐ終わり・・・になりかねませんからね^^;
そういう事で、チョットだけHGガフランを楽しんでみました^^;

さ・・・先が思いやられるぜ・・・。。。

いや、先なんてあるのか・・・???(((;゚д゚)))
いや、もちろんミーティアも作りますけど、モデサミまでに・・・と言うのはなかなか現実的ではなくなってきたような・・・^^;

検討します!

★ここ2日の拍手★

28日は8拍手、29日が15拍手いただきました。
ありがとうございますm(__)m
愚痴すら言えないのは大問題ですが・・・うーむ・・・。
かといって、HGならガンガン作れるか?・・・と言うとそうでもないような・・・^^;

チト様子見^^;


★拍手のレス★


モールドのバリエーションならスターウォーズのXウイングなんかミーティアっぽいですがどうでしょう?


そうそう!
やはり思いつくのはスターウォーズですよねぇ〜!
問題は資料集を持っていない事と、頭があまり良くないので、そのディテールをミーティアに置き換えるなら・・・?と言う発想がなかなか持てないところでしょうか?^^;
まぁ、部分的、一部分のモールドを拝借する、と言うのは出来ると思うので、そうか・・・、ネットをちょっと徘徊してみようかな?と思います^^

ヒント、ありがとうございますm(__)m
posted by シンたろー at 14:21 | Comment(0) | HGガフラン(完 | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

HGミーティア その14


明日はHGAGE第2弾、ガフランの登場です!
ナゾの敵UEからのキット、というコトで、どんな内容なのか、非常に気になりますね!
果たして地球外生命体なのか?
他惑星からの侵略者なのか?
コイツを相手に14年間負け続けた人類。
14年間ずっと攻めてきてたら滅ぼされているでしょうから、たまに来る、とかそんな感じ??

まだまだナゾだらけですが、いよいよ本編もあと1週間半!
ガンダムの新作がまた毎週見られる、と言う非常に幸せな時がすぐそこまで!

見ていて気持ちがどう言う展開になるかは分かりませんが・・・、楽しんじゃって良いんじゃない?(笑
そんな気持ちで待ってます^^

そうそう!
グレートメカニクス最新号によると、AGEのMSVは本編終了後を予定しているそうです。
それまでは本編に集中させて・・・との事。(そうは言ってないけどそんな感じ・笑
本編だけでも凄いデザイン量になりそうですし・・・まぁ、ちょっと残念だけどそれもまた楽しみですね^^


さて、本題^^;

いよいよ今月もあと3日となってしまいましたね・・・(;´∀`)
予定では結構良いとこら辺まで終わっているはずなのに・・・予定は地道に遅れてますヾ(;´▽`A

うーん・・・、終わる事は終わりそうな気がするけど・・・
何だかまたギリギリまで右往左往しそうな予感がしてならない今日この頃ヾ(;´▽`A
嫌だ!

僕は『人型』が作りたいんだぁぁぁ〜〜〜〜!!!!!!ヽ(`Д´)ノ
と、ちょっと狂四郎チックに騒いでみたり^^;(狂四郎が勉強の為スケールモデル組んでる頃の話ね^^;

人型が恋しい今日この頃^^;

IMG_5568.jpg

コレはフリーダムとドッキングする時に上になる面ですね。
ココは見えるのでしっかり頑張ります^^;
一応収納状態にもならなきゃならないので、合体する面は凸モールドは使えない、と^^;
右側の方は空間が出来るハズなのでこの後も市販品を張ってみますが・・・閉じなくなったらどうしよう^^;
そん時は剥がせばいっか?^^;

IMG_5572.jpg

いよいよ大物の本体にも着手中。
表面処理ででも大変なのに、ココにどんどんモールドを入れていきます。
でもネタが切れ気味で^^;
そんな事考えている余裕もないので、芸もなく入れていくだけですけどね・・・(^_^;A

最近気づいたのですが、モールド入れ作業の最大の敵は・・・

精度?
・・・今はそんなに求めてない^^;

モールドのバリエーション?
・・・ワンパターンだけど他を考えている余裕はない^^;;


正解は・・・

眠気!!(核爆

地味な作業なくせに、時間もかかるし、モノが大きいので全然一つのパーツが終わらない^^;;

コレは精神的にかなりキますね・・・^^;

あまりに進まないのはそのせいだと思う^^;


・・・最近更新が少ないし、更新すれば愚痴ばかり・・・。
大丈夫か、僕は?(^_^;A

しかし、良いところは地道に足していくと目に見えて成果が分かるというのがせめてもの救いか。
まだまだ地道な戦いは続きます・・・。。。

もう二度と大物はやらないぞ!と心に決めつつ・・・(笑←人型なら頑張れるかも?←気のせい^^;

★ここ2日の拍手★

26日は12拍手、27日は10拍手いただきました。
こんな地味な内容で拍手して下さって、本当にありがとうございます(;ω;)
おもしろおかしく書きたいけど、ネタがないって辛い・・・(T^T)

★拍手のレス★


ベッテルは某所で加工されたスクーターに乗った画像が忘れられませんbyにわか

それはともかくイッチョンチョンなミーティア大きいですねぇ完成させても置く所は?(それをいっては


ベッテルの画像は知らないですねぇ〜・・・。
なんか凄い画像なんですか???

デカいですよぉ〜。
当然置くところなんてあるワケもなく^^;
なかなか全体を一回組み上げ、分解する気にもなりません(爆

完成して出張させたら当然『売り』に出したいところです^^;
(フリーダムとのドッキングはさせないと・・・って、それもセットか?^^;)
完成品も溜まっているし(コレも置き場所を圧迫してます^^;)、最近ウチの財務省も厳しい情勢が続いてますしやりたいんですけど・・・。
オクのシステムを覚えるところから始まるのがそれを阻んでます^^;
あと、意外と何かしらの部品が足りない、とかってのも多いので、その辺もそれを阻む要因ですね^^;

・・・ってか、そもそもその前に欲しいって言ってくれる人なんて居るのでしょうか?(^_^;A


ガフランかっけー。ゼダスもかっこいーガッキーメカがプラモ化ですよ。めったにありませんよ。ガンダムSeedは大河原にくりんなっぷされましたし・・・


ガフラン、カッコ良い!って今の段階で言えるのは凄いですw
アニメーション画稿じゃなく、デザイン画稿は凄そうな気がしますけど^^;
『SEEDの・・・』ってのは初期5機のデザインでしょうか?
別のヒトが書いた、って話は聞いた事がありますが、それが石垣さんだったんですか?
それは初耳でした!^^
これからは一杯ガッキーメカプラモ化しますよ、きっと^^
UEが番組中盤、後半でどう進化するのか、楽しみですねぇ〜^^

posted by シンたろー at 19:43 | Comment(2) | HGミーティア | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

HGミーティア その13


今年のF1、既にほぼ決まりつつ、『ベッテルが何処でチャンプを決めるのか?』と言う1点のみになってしまいました(^_^;A
今年は強かったですねぇ・・・ベッテル。

とにかくミスをしない。
リタイアしない。
マシンもトラブらない。

コレだけ条件が揃えば仕方がないですね^^;
この状況、来年は変わるんでしょうか?
レギュレーションが変われば一変するのがこの世界ですから、その辺も注目していかないと・・・ね^^

カムイはなかなか残念な結果に。
パートナーが意外と速いんですよね^^;
そりゃ、何でもフェラーリの育成ドライバーだとか・・・。
まずはコイツを押さえ込まないと・・・^^;

そんなクライマックスが迫ってきたF1。
次はいよいよ日本GPです!
お楽しみに!^^


と、F1の話題ではじめましたが、今日の工作です^^

IMG_5542.jpg

ここ数日の成果の結晶。
・・・なかなか良さそうじゃない?^^
裏面はアッサリし過ぎなんでどうするか考えるとして^^;
とりあえずの結果には満足^^

後は・・・このデカいGNドライブをどうするか・・・か^^;(ドライブじゃねぇ!w

そして本体の方も進めていかないと・・・^^;
次第に遅れ気味なペースだし、結構時間がないので頑張ります^^;

昨日夜中にガンダムエースを買いに行ったら・・・

ついでにコレ買っちゃった^^;

IMG_5536.jpg

セブンイレブンカラーのガンダムも、セブンイレブンカラーのザクも個人的にはなかなか許せないけど、何故過去のベアッガイは許せる気がして・・・(核爆
担当者が何故ベアッガイを選んだのか・・・。
センス良いじゃんw(核爆←何故故に上から目線?^^;

ついつい買っちゃった(;^^)ヘ..

組む時間内のに・・・

うわぁぁぁ〜〜〜〜ん!(/Д`)・゜


★ここ2日の拍手★

24日が25,25日が8拍手いただきました。
ありがとうございますm(__)m
速く通常営業したいですねぇ・・・(;ω;)
アレも作りたい・・・コレも作りたい・・・
この欲求も、ミーティアが終わったら忘れちゃいそうで怖い^^;(解放感で^^;

やっぱ、気持ち的にはサクサク終わらせられるモノからやりたいですよねぇ〜^^;
おわんねぇ〜なぁ〜(核爆


posted by シンたろー at 18:24 | Comment(2) | HGミーティア | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

HGミーティア その12


いよいよ明日からは9月最終週に突入・・・。
危険な雰囲気がいよいよ色濃く漂って参りました(^_^;A
今週はなかなか忙しかったですが、少しずつでも前に進めているのがせめてもの救いか・・・^^;

とは言え、まだまだ大物パーツがゾロゾロと・・・(((;゚д゚)))
終わるのかな・・・、コレ?^^;

今週末はF1シンガポールGPです!
前線の中で唯一のナイトレースが開催!
前回はシューマッハが頑張っているのが見れて往年のファンとしては本当に熱かったですから(あのブロッキングは・・・まぁありゃ怒られちゃうねぇ〜^^;)、今回も期待したいところ^^
最近カムイはなかなかもどかしいレースが続いてますが、今度こそ良いレースをして、次回日本GPに胸張って帰って来て欲しいですね^^


と言うわけで・・・。

今日のミーティア^^;
また今日も文字・画像にすると短いんだ・・・^^;;

IMG_5531.jpg

小羽をまとめて・・・。
結構頑張ったんだけど・・・時間かかったねぇ〜・・・┐('〜`;)┌フゥ

まぁ、コチラはまだ小さいし、元々ディテールが密に入っているので、それほど手を加えたわけではないのですが・・・今日はコレだけよ?^^;

IMG_5530.jpg

コレでバーニア周りの羽根関係が終了。
あ〜、でもこれ、オモテ面はツルッツルなんですよね^^;
あったディテールは消してしまったし・・・。。。
どうしたもんか・・・^^;
とりあえず保留でいっか?^^;

明日からはまた本体関連を弄っていきます。
うーん、ローペースだなぁ〜・・・。。。

★昨日の拍手★

昨日は18拍手いただきました。
さほど内容が詰まってなくて申し分けないですm(__)m
うーん、でもまだまだ続くんですよね・・・(;ω;)
頑張ります・・・。


posted by シンたろー at 18:28 | Comment(0) | HGミーティア | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

HGミーティア その11


今日は既に眠気のピーク・・・。
文章に乱れがあったらゴメンナサイ^^;
ってか、今からこんなんじゃ、今日の作業が心配です・・・。。。

さて、ミーディアですが、ここ最近はこのパーツにハマってます・・・(((;゚д゚)))

IMG_5464.jpg

こんな感じに。
ココまで1日(^_^;A

その後・・・

IMG_5520.jpg

量産(爆
しかもまだ一部終わってないしΣΣ(゚Д゚;)
ココで1日。
うーん・・・。来週中頃には一度組み上げたいところですが・・・。
まだまだパーツが・・・
しかも、デカいのが待っているんだよなぁ〜・・・。。。

かなり憂鬱です(;ω;)

文字にすると短すぎるだろ!ΣΣ(゚Д゚;)
画像にしても少なすぎるだろ!ヽ(`Д´)ノ

まぁ、AGE-1を紹介できただけでも良しとするか・・・。
しばらくはまだまだミーティア地獄にハマっておきます・・・。。。

短いですが、こんな感じですm(__)m
posted by シンたろー at 19:38 | Comment(0) | HGミーティア | 更新情報をチェックする

HG AGE-1ノーマル その1.5


昨日の補足です。
申し訳ございませんm(__)m
シールドは『袖』に接続するタイプで、差し込み口が正方形になっていて、袖を差し替える事で90°回転させる事が可能となっている仕様でしたΣΣ(゚Д゚;)

その旨、取説にも書いてありました。

IMG_5522.jpg

バンダイさんの技術は世界一ぃぃぃ!ヽ(`Д´)ノ

本当にすみませんでしたm(__)m
武装組んだら取説閉じてましたよ・・・(^_^;A

バッチリと・・・。

IMG_5524.jpg

バッチリとフル装備の立ち姿が決まります^^
うーん・・・、カッコ良い!(!o!)

このキットに死角は・・・無いのか!?
あえて上げるとすればやはりグーパンチ・・・。
でもそれも『スパロー』には付属するようで・・・。(チト取り付け向きがRGっぽいけど^^;)
全AGEキットに付けて下さい・・・。
もうその辺しか注文付けるところはない・・・。。。

それにしてもヒジを90°とは・・。
考えましたねぇ〜・・・。
その向上心には本当に感動すらします^^


IMG_5526.jpg

パチ組みでも満足^^
ヤスリ掛けして色変えしても良し^^
1/48のディテールを落とし込むのも良し^^
オラモノを作るも良し!

良い素材をえたわけですから、後は料理人の手によって如何様にも変化する事でしょう^^
この水準がこれから先のAGEキット、更にはHGUCシリーズにも横展開するのを期待しています^^

IMG_5529.jpg

昨日載せてなかったかもしれない背面。
両端に設置されていはるバーニアが凄く特徴的^^
センターのバーニア中央部も見事な色分け。
本当に素晴らしいきっと内容になっています^^

是非是非手にとって確認してみて下さいね^^


★昨日の拍手★

昨日は18拍手いただきました。
ありがとうございますm(__)m

今日はもう一発、ミーティア行きたいんですが・・・激しく眠い!
文章が乱れたらゴメンナサイ・・・m(__)m
 

★拍手のレス★



AGE-1所々気に入らないですが、プラモはなかなかの出来。思わずほしくなっちゃいますね。シールドが腕の甲挿げ替えという思い切った仕様に踏み切ったのはパーツ削減と、アニメの刷り合わせへの回答に見えます個人的にはゼタスは好みのデザインですね。ガンダムはなんというか、食傷気味。AGE-1みてもOガンとすりあわせてRX-78を・・と考えてしまうので。 ネットに出てた後継機あれはデザインがというより、なぜ全部基本形がトリコロールなんだろと思ってしまいましたカラーで化けそうですが。



デザインはやはり好みがありますからねぇ〜^^
僕個人的にはエクシアの方が取っつきづらかった、と言うガンダマーのオールドタイプな人だったり^^;
ガンプラはキャラクターの好き、嫌いに拘わらず、常に新しいアイデアを盛り込んで進化していく過程を組み立てる事で楽しめるのも魅力の一つだと思います^^
だからこそ、僕は長い事ガンプラ作ってても飽きないんじゃないかなぁ~と思います。
構造自体なんの工夫もなかったら、ホントにただ好きなキャラクターしか作ってなかったでしょうね^^;
(もしくは模型自体こんなに長くやってなかったかも^^;)

袖は僕の見落としでしたm(__)m
キチンとバンダイさんの方では対応してくれてたんですね・・・。
これも凄く良いアイデアだと思いました^^

ゼダスもそうですが、敵方のMSもなかなか面白そうなデザインです^^
個人的には色が味気ないような気がしますので、塗るなら・・・なんて今から思ってたり(笑
劇中での活躍でも評価が上がりそうなので、是非ともその魅力を画面の中でしっかり発揮して欲しいですよね^^
今月の模型誌でも載ってませんでしたが・・・、ゼダスって変形しないんですかねぇ〜?
気になります!

78を新ガンダムの意匠に取り込む、と言うのはここ最近のお約束に近いモノを感じますね^^;
まぁ、ウェア交換でデザインの真価を発揮・・・していくのかな?
最新の新ガンダムを使って78を・・・というのは、バンダイさんとしても織り込み済みな気もしますね(笑
AGE-1、かつて無い程かなり良い仕上がりですよ^^
是非至高の78作りに役立てて下さい!(笑

後継機の方も『何処かで見た事がある』というのを重要視しているから・・・じゃないですかね?
『○○じゃん!』と言うことに気づくと、これらを使って・・・という連想もしやすいですし(笑
『AGE』から入ったファンが他のシリーズに似たMSがあるのをキッカケにそのシリーズに興味を持たせる入り口の役目も期待されているのかもしれません。
(今回は新たな低年齢層のファンの獲得、と言うのもテーマですし、ね)
もちろんウェア交換?もあるでしょうから、丸っきり別物のデザインにも化ける・・・のか?^^;
まぁ、今の段階ではそんな先の事より、とりあえず本放送を楽しんでみましょうw
AGEの世界観が多くのファンに届くと良いんですけどね^^

僕も一生懸命読み解こうと思います^^

本編・・・大丈夫だよね・・・?(^_^;A







posted by シンたろー at 19:25 | Comment(0) | HGAGE-1フラット | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

HG AGE-1ノーマル その1


台風、大丈夫でしたか?
今回は珍しく関東でも直撃、かなり久々に(十数年ぶり?)台風の余波を味わいました^^;
今年は本当に色々な事が、特に災害面では続きますね・・・。
日本国民全員の厄年なんでしょうか?(T^T)
一日でも早く皆が安心して幸せに暮らせる日が来ると良いんですけどね・・・。

まぁ、僕は微力ながら今やれる事を地道にやっていこうと思います。

と言うわけで・・・。
ガンプラの話題でも^^;

そんな関東でも凄い勢力を誇った台風ですが、この日はAGE-1の出荷日。
知ってる方もいらっしゃると思いますが、僕の行きつけのお店はアナログでして、おじさんが当日わざわざ問屋さんに出向いて商品をもらってきたモノを店頭に並べるわけです。
宅急便だと一日遅れになるから・・・だそうで^^

当然昨日はあの天気・・・。
すっかり気分は『延期』モードだったのですが・・・。

電話が一本。
『入ってるよ?来る??』

え?ΣΣ(゚Д゚;)
そうなの!?ΣΣ(゚Д゚;)ΣΣ(゚Д゚;)
雨ザーザー、風ボーボーだけど・・・言ってくれたという心意気に応えないわけにはいきませんよねぇ??(`・ω・´)

と言うわけで・・・。

雨風の中取ってきました^^
そこまでして仕入れてくれたモノを・・・、そこまでして取りに行ったモノを・・・、何よりこれから始まる新番組の完全新規金型の新製品・・・。

組まないわけにはいかないでしょう?ヽ(`Д´)ノ

暴風雨に激しく揺らされる我が家の中、心を落ち着かせつつ、いざ箱を開けるのですっ!!

IMG_5466.jpg

パッケージ。
白バックで『劇場版00チックなのかな?』と思ってたんですけど、白いのは背景みたい?
このガンダムがこれからどんな活躍をするのでしょうか?

そしてパケージの横から。

IMG_5468.jpg

小さく『01』とあります。
果たして、この新しいシリーズはいくつまで数字を積み重ねる事が出来るんでしょうか?
願わくば00シリーズと同等以上に育って欲しいものです。(00は結局何番まで行きましたっけ?70くらい?

ところで・・・。
この夏の新製品から箱の横に『バンダイホビーサイトの情報』が載ってますけど・・・コレ、邪魔じゃないんですかね?(^_^;A
箱の横ってのは模型店では積み重ねられ、消費者が一番目に入るいわば『顔』に当たる部分だと思うんですけど、商品の特徴、名前を小さくしてまでコレを載せる必要はあるんでしょうか?^^;
むしろ、書くならパッケージの上面に載せた方が面積的にも余裕があるでしょうに・・・。。。
むしろ『ワザと見せて検索して!』というコトなのかもしれませんが、数が沢山になると逆にクドく見えそうな気もしなくもない・・・。

と、新パッケージは前から疑問に思ってたり^^;
まぁ、僕らの様なヘビーユーザーにはどっちでも良い話なんですけどね^^;
いや、普通のガンダムを知らない人達が見たら『どう見えるのかなぁ〜?』と、ね^^;
むしろ『便利です!』と言われたりして^^;;

さて、余談が多くなりましたが、これからも余談が続きます^^;
しゃべりたくなる様な出来なんですよ、キットが・・・w

IMG_5471.jpg

さて、ランナー一覧ですが、コレまでのHGと同様の構成。
システムインジェクション1枚と白ランナー、関節ランナーの3枚。
パーツ数も多すぎるわけでもなく、非常に組みやすそうな印象。
PCは00シリーズに引き続き、『PCー001』を使用します^^
今回はこの『PC-001』がポイントなんですねぇ〜(笑

IMG_5472.jpg

金型的に目を惹くのがコチラのパーツ達。
背中のウィングは既報通り一体成形。
胸の黄色のフィンは最初から開口され、キチンとしたフィンパーツに。
コレは凄いですねぇ〜(゚-゚)

左下の白い五角形のパーツは・・・取説にも載らない余剰パーツです。
胸のコアセンサーを覆い被すのにちょうど良いサイズのようですが・・・何かの予告パーツになるんでしょうか??
今の段階ではさっぱり分かりません^^;;;

IMG_5474.jpg

クリック先で更にクリックで原寸大。
今回の『AGE』は知っての通り、新規低学年層の獲得、と言う大きな課題を課せられているワケですが、取扱説明書の書き方もそれに習ってか、いつもと見出しや注意書きがわかりやすい様な演出で描かれてます。
どことなく『ダンボール戦機』のような雰囲気(笑
ダンボールからの流入を狙ってのモノか、実績があるのか?(笑
バンダイさんはいつになくやる気ですよ^^(←いつになく、は失礼でしょ^^;

そしてそのやる気は商品本体へ、そしてコレは子供向けではない本気の大人向けの商品になっているのでした^^

まずはいつも通り胴体から組むのですが、ココの肩関節にご注目!

IMG_5475.jpg

今回はいつものPCを組み込むのではなく、通常のポリを使用。
そしてその軸の位置がまた凄いずらしたところに設置されているのです!
こうする事で『PC-001』の弱点である『肩PCが露出してしまう』という問題を解決。
コレまで『無視(笑』『肩PCカバー』と色々試してきたわけですが、『PC設計の際には肩に使う事を想定していただろうPCを使わない』と言う荒技に出たのでしたΣΣ(゚Д゚;)

でもコレがまた効果抜群、そしてその軸の位置の絶妙な配し方に『練られている』感がビンビン伝わってきます^^

IMG_5477.jpg

胸部の分割もこれまた素晴らしいんです。

中央の本体は青を組んでから上下から黄色と赤を挟み込む感じで組み付けます。
この辺の組む感じは凄く新鮮な感じですね。
しかも、首PCは胴ではなく、黄色い首回りのパーツに差し込む形。
そうする事で、00系でありがちだった『首が短い』というPC-001の弱点を克服しています。

・・・本当に練りに練られているんですよ・・・。
胸部のコア部分の分割も『こんなの塗るの面倒だよ・・・』と思ってたら組み合わせると・・・

IMG_5478.jpg

各色色分けしてあるのでしたΣΣ(゚Д゚;)
まぁ、ココは目立つ部分なのでシールの方が質感良さそうにも思いますけどね^^;
(意外と僕は付属のシールは高評価だったりw まぁ、それもメタリックな部分だけだけど^^;あの質感は塗装じゃなかなか・・・^^;)

IMG_5480.jpg

模型誌でも絶賛されていた頭部。
フェイスの後ハメはピンを削れば出来るのかな?
そもそも後ハメが必要だったっけ?(←設定画を詳しく見てないヒト^^;

個人的には右の胴のパーツに注目!
軸の位置が真ん中ではない!!!ΣΣ(゚Д゚;)
本当にこのAGE-1の関節設計は研究に研究を重ね、練りに練り込まれた感がハンパ無いんです^^

いわゆる『パネェ〜』なワケですよ(笑←単に言いたいだけでしょ?^^;

IMG_5481.jpg

足は膝上は簡易フレーム仕様。
アンクルアーマーは足首関節直付け方式。
構成的には0ガンダムと一緒ですが、個人的にはこの構成は大好きです^^
アンクルアーマーがスマートに仕上がりますからね^^(スネ下付けだと、どうしてもスネの大きさ以上になる)

そして・・・
ついに・・・

IMG_5482.jpg

股軸に角度が付く様に!!(;ω;)←感動の涙(笑
モモロールが導入されてからと言うもの、重要性が下がったか?とも思われたのですが・・・
(個人的には角度が付いてる方が良いと思うんですけど)

更には・・・

IMG_5483.jpg

PCがかなりゆとりのある設計だな?と思ってたら・・・股軸が左右可動可能に!ΣΣ(゚Д゚;)

この2つの組み合わせで片ヒザポーズがかなり自然になったと思われます。

IMG_5484.jpg

シールドの『A』を模したパーツ。
いや、ただ何となく・・・撮影しただけ^^;
今回唯一個人的に残念なのはシールドの仕様かな?
それは後ほど^^;

数々の練りに練られた設計の成果の結晶が・・・

IMG_5490.jpg

コチラ!
ガンダムAGE-1ノーマルの完成です^^
非常にカッコ良い仕上がり。
立ち姿も組んだだけで軽いS字という非常に理想的なプロポーション。
若干足が長生きもしますが、それは海老川さんのデザインの特徴でもありますし、ユニコーンに比べれば全然自然に見えるバランス^^
何より、劇中ではったりのきいたポーズを取る場合は長い方が見栄えしますし、ね^^
それはこれから劇中の画像でどう描かれるのか、楽しみにしたいポイントでもあります^^

そして何より・・・

IMG_5496.jpg

ウネウネ動く!(`・ω・´)

ヒジは2重関節仕様でほぼ180度、肩は前後可動はもちろん、上下可動まで織り込み、腰の横可動もかなりスムーズに。
首はしっかりアゴを引け、且つ上向きにも非常に良く動く!

コレは・・・凄い!!!(゚Д゚)

IMG_5497.jpg

片ヒザもこなしますし、肩ヒザ付けた状態の射撃ポーズもカッコ良い^^

IMG_5499.jpg

今まででもHGで片ヒザ付くモノは何点かありましたけど、ココまで完成度の高い片ヒザはなかなかお目にかかれません^^

IMG_5507.jpg

おきまりのSEED系のアクションも綺麗に決まる^^
ヒジ、ヒザの可動範囲は非常に大きく、肩の上下可動により、肩の入ったポージングも、アゴを大きく引けるお陰でライフル見切りのポーズもカッコ良く^^

IMG_5511.jpg

その驚異の可動範囲は正座も出来る程に!(゚Д゚)

この辺は海老川さんが模型好きってのもあってか(しかもかなりの腕前^^;)、可動面を折り込んだデザインをしている、と言うのも大きいのかもしれません。
そして、それに加えてバンダイの設計士さんが過去のHGの商品を見直し、徹底的に研究し尽くした結晶とも言えるんでしょう。

ココ10数年の中でもピカイチの商品に仕上がっていると思います^^

コレはHGの水準を大きく底上げするキーポイントな商品になりそうな予感ですねぇ〜。
最もこの構造が全てのMSに採用されるかどうかは分かりませんが(デザインにもよるでしょうし、ね。)、コレを基準にしてくれると今後のHGシリーズは大きく進化したモノになっていくんじゃないか?
そう思わせてくれるのに十分な商品でした^^

是非是非コレは味わって欲しい一品です^^

IMG_5519.jpg

余ったPCは従来肩に使われていたもの。
コレを使わない・・・と言う選択肢を取った設計士さんに尊敬の念を^^

IMG_5486.jpg

デザイン的には78を模していて、非常にプレーンなガンダムです。
最近では0ガンダムも00系ガンダムの系譜に落とし込んだ78というポジショニングです。
PCも同じPC-001ですから、それと比べるとこの短期間にどれだけ進化したのか・・・。。。
その『もっと良くしたい』という情熱が本当に伝わってくる、熱い商品に思います^^

是非作り比べてもらいたいところですね^^

IMG_5494.jpg

フル装備。
唯一個人的に残念なのが、シールドがヒジ直づけ方式な事。
コレにより、シールドを携えて立たせると、ヒジを90°曲げないとならないんですねぇ〜。
個人的な感覚ではヒジ関節は前向き(カトキ画は横向きだけど)、そして左右揃えたい・・・と思うタイプなので、ココは何とかL字型のアタッチメントが欲しかったかな、と。
更に欲を言えば、やはりカッコ良いグーパンチは欲しい。
ココまで完成度が高いのに・・・。。。
まぁ、組みやすさ、パーツ数、値段等々、単純に一つの商品として構成される色々な要素が絡む問題なのかもしれませんが・・・そこまで言ってくれると嬉しいんだけどなぁ~。。。
まぁ、低年齢層を見据えて値段を抑えなければならない、と言う制約の中では素晴らしい商品なんですけども。

それならば、やはり『別売り』でも構わないので、なんとかアッパー層向けの対応も用意欲しい所です。

まぁ、それもバンダイさんが相手だからこそ言える贅沢なのかもしれませんが、ね^^

IMG_5517.jpg

と言うわけで、HG新世紀とも言える内容に大満足のHGAGEシリーズ。
後はいよいよ本編を待つのみ・・・。

来週は前倒し決定の『HGガフラン』が登場します。
果たして、どんな内容のキットになっているのか・・・。
要注目じゃないでしょうか?^^

★ここ2日の拍手★

20日は15拍手、21日は4拍手いただきました。
ありがとうございますm(__)m
ミーティアも更新しようと思ったけど、ちょっと出かける時間なので、明日まとめて・・・ね^^


ところで・・・あまり多くは触れませんが・・・至る所で貼られているので、AGE-2、AGE-3の漏洩画像を見た方も多いかと思います。
僕も見ちゃいましたw
アリです。
むしろ大アリです^^

アレは決定稿ではない様な気がしますが(劇場版00の初期画稿のようなモノなんじゃ?)、コンセプトはあんな感じになるんでしょうね。

いやいや、期待しちゃいますよ、デザイン面でw
まぁ、進化版もあることですし、これから先もまだまだ目が離せそうにありません^^
早くプラモで手にとって、眺め回したいところですねぇ〜。

後は気になるのは本編ですねw
どうなるのかなぁ~・・・。

posted by シンたろー at 19:57 | Comment(3) | HGAGE-1フラット | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。