2012年02月29日

HGGバウンサー その4


今日は29日、4年に一度のうるう日ですねぇ。
その日に、この時期に、まさかの雪・・・(^_^;A
今年はちょっと不思議な年ですね・・・。。。

さて、寒かったので、塗装は諦めて(笑)、昨日はGバウンサーをせっせとヤスっていました。


IMG_7802.jpg

コレを見ていたら、Gバウンサーも何かちょっと物足りなくなってきたので・・・

IMG_7812.jpg

バシッと立たせてみました^^
軸の移動とかはしないで、腹部上部と胸部の間でクサビ状にエポパテを噛ませただけと言うお手軽仕様^^
(多少調整しやすいように腹部上部とかを削ってますけど)

腕は奥まで差し込むと肩に干渉して胸を張れないので、ちょっと引きだしてあげると立派に胸が張れます^^(後でストッパーをつけよう思います^^

後、頭部を大きく見せている要因としてアゴの大きさがあると思うのですが(削った一番の要因は、この立たせ方にするとアゴが引けない=前過ぎるので姿勢が悪く・・・^^;)、下側を大きく削り込んでいます。
結構雰囲気が変わったので、頭の大きさが気になる方はチャレンジしてみるのも良いですね^^
(首を立たせた状態でアゴが引けるようになるので、頭が肩に埋まった感を軽減できるかも。)

ただ、本体だけだとどうしても前に重心が寄るので、そのままでは立てません。
背負いモノを付けるとようやく重心がとれて立てるように。
足におもりを仕込めばもっと安定するかも。
エポパテだけじゃ心許ないし・・・こういう時は何を詰めれば良いんですかねぇ?(?_?)

AGE-2も同様の問題を抱えていて、かかとにおもりを仕込みたいところ。

本体のプロポーションバランスを変えたことで重心の位置が気になるくらいですから、最近のキットの重心のバランスの良さってのは凄い計算されているんだなぁ〜・・・ってのが良く伝わってきます^^

IMG_7807.jpg

なかなか良い感じでしょう?^^
結構弄っていてアレコレ考えるのが楽しかったので、しばらくこんな感じで作るのも良いかもなぁ〜・・・なんて思ったり^^

IMG_7819.jpg

僕の好みが分かる一枚ですね^^;
00系では元デザインの完成度が高くてあまりやってこなかったのですが、AGEのMSは若干それよりも緩めに感じるのでこういうアプローチがしやすくて良いかもしれない・・・と今更気づいたり^^;

なんと言っても楽しいし(笑
ゼイドラにもちょっとチャレンジしてみようかな?と言う気になりました^^

Gバウンサーは・・・あ!
合わせ目の話、途中だったっけ?^^;
スネは下半分切り離し、スネ中央部だけ段落ち処理としています。
上の画像で見えるかな?
コレは後日またフォロー入れますね^^

ヤスリ掛けも背負いモノと武装のみ。
一気にやっちゃいたいところですが・・・、ちょっとゼイドラ弄るかも^^;

今日はこんな感じです^^


★昨日の拍手★

昨日は11拍手いただきました。
ありがとうございますm(__)m
今日アマゾンからメールが・・・。
『スカイグラスパー』の発送メールだった(゚o゚;
あれ?
僕、お店で予約したんじゃなかったっけ??
アマゾンで予約してたのか????(^_^;A
2個になったらどうしよう・・・と一人(((;゚д゚)))してました^^;(←良くある^^;

★拍手のレス★


伊倉スパーは該当日記本文中の誤植ですw
どうやったらそう変換するんだ?って思ったんで by田中周


田中周さん、どうも^^
え?
あぁ、僕が間違えて返還してたんですね(^_^;A
最近夜更かし気味なのか、PCで文字打ってると眠気に襲われちゃってねぇ〜・・・(^_^;A
誤字が多い時は相当眠いんだな・・・って事で^^;

僕がどんな状態だろうと更新しちゃうのがウチのクオリティー(大核爆
まぁ、僕がやりたくてやってるんだから別に良いんですけどね(笑
僕につきあってくれている皆さんにはいつも感謝してますよ^^

posted by シンたろー at 16:23 | Comment(0) | HGGバウンサー | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

HGGバウンサー その3


昨日は眠くて・・・ウトウトしながらヤスリ掛け(爆
こういう時の作業精度は・・・そりゃもう・・・ねぇ〜?(^_^;A

眠い時は寝る。

コレも英断^^;;

チョットだけ頑張って早めに就寝しました^^;

Gバウンサーで気になる合わせ目箇所の対応を考えてました。

IMG_7783.jpg

思い切って段落ち処理で良いかな?とも思ったのですが、あまりにも手抜きに見えそうだったので(笑)、下のバーニアの部分のみ切り離して接着。
上方は段落ち処理にしています。
上のリング部分を切り離して接着しても良かったのですが、前側はモモのパーツで隠れるのでそれに甘えておきました^^

IMG_7784.jpg

肩はちょうど良いところにラインがあるので、それを利用する形で切り離し。
今月の模型誌でも両誌共にこういう処理でしたね^^

と言う所で気力が尽きました^^;

後は一番気になるのがスネの前側かな?
そこさえクリアーすれば後は悩むことなくヤスるだけ・・・な気がします^^

と言う所で今日はここまで。


posted by シンたろー at 18:32 | Comment(0) | HGGバウンサー | 更新情報をチェックする

HGAGE-2 その11


にしても、今週のAGEは良かったなぁ〜・・・。
久々に繰り返し見てます^^
かなり『赤い彗星』に似てるけど、良いモノは良い!
このレベルが続いて欲しいなぁ〜・・・。

HJもそうですが、電撃でもAGE関連の企画が立ち上がるそうです。
何が・・・ってのは決まってないようなので、本当に急に決まったんでしょうね(^_^;

いや、でもホント、それ大事。

本編見てても本当に良く伝わってこないので(武器の強弱、兵器の開発体系、時系列等々)、何処かでフォローを入れていかないと、作っている側と見てる側の気持ちの乖離が修復不可能レベルに達しそうですし^^;

本編が理屈抜きで面白ければ細かいことは気にならないんでしょうけども・・・、せめて戦闘演出が普通のガンダム水準を保っていてくれれば・・・ねぇ?^^;
戦闘演出も子供向け・・・ってコトなんでしょうかねぇ〜?
(それだと最近戦闘が派手派手なダンボールの説明が付かないけど^^;

なんにせよ、ようやく本腰を入れてテコ入れが始まる雰囲気。
せっかくテレビで新作をやっているんですから、是非少しでも多くの人が心から楽しみになるような番組へとシッカリ昇華させていって欲しいところです^^

大丈夫!
良いものを作り上げていけば、次第に評価は付いてくるはずですから^^

応援してます!^^


ストーリー的にはどうなるんでしょうね?
どうやら本当にAGE-2の第三形態は無さそうなので、意外と早期にアセムとフリットの対立、ヴェイガン側に寝返る?
アセム、コールドスリープ?
第3世代でフリットと孫VSアセム・ゼハート?
アセム視点でヴェイガン側が主役とかになったら意外性がありそうですけど^^;
最後は暗黒面に落ちたフリットを更正させておしまい、とかねw

AGE-2はヴェイガン側の技術で独自発展とか。

それ位ビックリさせて欲しいな^^


で、久々にAGEを流しながら作業してみる。


IMG_7786.jpg

こんな感じになりました。
関節技小だと若干心許ないですが、一応大丈夫は大丈夫なんだよなぁ〜・・・。
『カッチリ感』には欠けますが^^;
どうしようかなぁ〜・・・。
それ以外は大体満足いくレベルに仕上がったのですが^^

腹部前面→背面に向けてクサビ状に下に延長。
斜め・・・と言う延長なので、手っ取り早くエポパテで修正してみました。

IMG_7788.jpg

若干やり過ぎな感じがしなくもないですが、まぁ、カッコ良く見えるから良いかな?と^^
問題は腹部だけかな^^;

IMG_7790.jpg

腹部は後ほど修正します。

にしても青と白の対比が結構好み^^
アヴァランチにしても、クアンタにしても青と白のガンダムってのが海老川さんのデザインでは多いですが、それが良い^^
アレックスとかも好きだもんなぁ〜・・・^^

逆にダブルパレットは赤みが足りなくて何だか物足りない気がしますね^^;
タイタスは赤過ぎだけど(笑

デザインってのは素人には到底理解できないほど難しいんでしょうねぇ〜^^;
模型に関しては好きに塗っちゃうwという自由さがあるのが良いところですよね^^


とまぁ、AGE-2とAGE関連の話でした^^

AGEー2はホント好きな機体になりましたので、今からMG版が楽しみです^^
・・・出るよね?MG(^_^;A←まぁ、とりあえず主役機側は大丈夫でしょう・・・、きっと^^;;;バリエーションは怪しい気がしてきたけど^^;

大丈夫!
きっと巻き返すから・・・^^;;;(と言い続けて早5ヶ月^^;

僕に出来るのはキットを作ってその良さを来てくれる方達に紹介すること・・・かな?^^
是非皆で頑張って作っていきましょう^^

そろそろデュエルも作りたいけど・・・^^;;


★昨日の拍手★

昨日は10拍手いただきました。
ありがとうございますm(__)m
今週良かっただけに、来週のAGEの出来が気になるところです・・・。。。


posted by シンたろー at 13:21 | Comment(2) | HGAGE-2ノーマル(完 | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

工作完了^^


さて・・・、今日はもう一本。
ってか、ラゴゥは一昨日の作業だし^^;

AGE-2、Gバウンサー、ゼイドラ・・・とやりたいネタが一杯あるけど、とりあえず塗装できるモノをひとつ作ろう・・・と言うコトで、今日はドラドを最後まで!と言う気合いで頑張ります^^

IMG_7770.jpg

こんな感じになりました。
頭部の目つきの修正、つま先の延長、各部にディテールを追加。

そして、ツノを0,5ミリプラ板で製作し直してみました。
ついでに角度も変更^^

どうでしょうか?

少しは良くなったかな?^^
量産機なんだし、肩の力を抜いてもっと大胆に行っても面白いと思ったのですが、あまり時間が取れないのと発想力が貧困なので(;ω;)、あまり思いつかず^^;
バスターにバクゥのケツをくっつけるくらいの発想があれば良いのに・・・orz

IMG_7772.jpg

両腕のランチャーに何もディテールが入っていないのはおかしいな・・・と思ったので、後でちょっと足しておこう^^;;

ひとまずコレで終わって、次からは塗装しちゃおうと思ってます^^;

で、残りの時間はせっせと表面処理・・・。

IMG_7777.jpg

周りが新規パイロットばかり・・・と言うコトで、かなりご活躍の白い機体^^
デザインも好きですから、早く作ってあげたいところです^^

そう言えば、ゼイドラの胸のクリアパーツ、あれ、武器だったんですね・・・(^_^;A
一体どういう仕組みになっているんだろう・・・^^;;;

今日はここまで。
posted by シンたろー at 18:50 | Comment(0) | HGドラド(完 | 更新情報をチェックする

HGラゴゥ その2


今日は『忘れずに!』といった僕が忘れそうになりましたが(汗)、RGスカイグラスパーの出荷日です!
これを買うことですか伊倉スパーが楽しめるだけでなく、RGストライクを『RGソードストライク』、『RGランチャーストライク』に換装できるというスグレモノ^^

楽しみにしていた方はもちろん、『え?ストライク?(ーー;)』なんて思っている方も是非RGストライクとセットで『換装の魅力』を楽しんでもらえれば・・・と思います^^

楽しみ〜!^^
・・・ではあるんですが、現在僕のRGストライクは・・・フゥ┐('〜`;)┌
僕もRGストライクのキットを買うところからはじめようか・・・orz

買うけど弄るのは先になりそうです^^;
その前にMGデュエルの方がやりたいし^^


さて、リニューアル版SEEDHGの目玉キット、ラゴゥの続きを張り切ってやっていきましょう^^
と言っても、もう既に完成状態から^^;

IMG_7742.jpg

ラゴゥです^^
どっからどう見てもラゴゥです^^
コレを作ったからにはバクゥと並べてみたいモノですが・・・流石にそんな余裕はありません^^;
バクゥ系もケルベロスもありますから、ラゴゥで3バリエーション目と言うコトで非常に充実した状態になりましたね^^

4足MSってのは未だにこのバクゥ系だけなので、非常に組み味も面白い^^
組んでいて『ほぉ〜!(゚o゚;』とか『へぇ〜!(゜Д゜)』とか思ってましたが、たぶん忘れているだけで基本的にはバクゥと同じだと思います^^;
忘れているからこそ非常に新鮮ですが^^

IMG_7728.jpg

こういうパーツ、今ではあまり珍しくもないと思うのですが(ダクトと板状の翼の一体成形)、こうして色分けに使われるのをみていると、技術って凄いな・・・と思ったり。
たぶんSEEDの放送の頃はこういうパーツ、無かったんじゃないかなぁ〜?
(↑当時のキットのパーツ構成を全く覚えてませんので(汗←組んではビックリしていた記憶はあるけど、それは今も当時も変わらない^^それって凄い事ですよね^^;)、かなり無責任な発言です^^;)

IMG_7747.jpg

キャタピラがゴム製だというのにビックリしたんですけど、それをかなり合理的、且つ少ないパーツ構成で見栄えのある状態にまとめているのが素晴らしいキットです^^(バクゥも一緒だけど)

足は4本あるので組む時にちょっと迷うかも知れません。(僕、キャタピラパーツの向き間違えた^^;)
でも他のキットでは味わえない楽しさがこのバクゥ系キットには詰まっているので、是非体感してみて欲しいですね^^

IMG_7750.jpg

ちなみに関節はオールABS製です。
僕の手にしたモノは若干足の付け根が緩かったかな?
バクゥではあまり気にならなかった記憶はあるんですけど・・・(いや、むしろそんな記憶がない(苦笑)、と言うのが正確な表現か?^^;

しかし、コレだけは伝えておきましょう・・・。

脚部も含め、とにかく挟み込みが多い!

しかも関節部分を中心に・・・なので、コレは作るのにはなかなか骨が折れますね^^;

既に挫折しそうだ・・・^^;;;

でも過去を振り返ってみると、僕、ケルベロスバクゥ作ってるんですよね^^;;;

http://shinmoke.shichihuku.com/gallarykankei/passedseed/2006s/kerukanseihin.html

・・・ど・・・どうやって作ったんだろ?^^;;;;
マスキング・・・なのか?(^_^;A
(過去ログ見たらマスキングでした^^;・・・にしても、本文中の『ごもっともぉ〜』ってのは何だろう?(^_^;A 僕が読んでも意味が分からない・・・(滝汗。テンションの高さは若気の至りって事で・・・(^_^;A)

IMG_7745.jpg

とまぁ、色々色々思い出してしまいましたが(汗)、この合わせ目地獄だけは現在のバンダイさんの技術力で何とかして欲しかったな・・・と^^;
まぁ、キット化してくれただけでも嬉しいし、それも設計思想流用でコストダウンしているんだとしたら文句のつけようもありませんね^^;

結論は、『マスキングの練度を上げよう』と言うコトで^^;

後ハメが全てじゃないし、コレが出来れば作るのが面倒・・・なんて思うキットも皆無になるでしょうし、ね^^;

・・・まぁ、でも僕はしばらくは良いか^^;
お布施しただけで良し・・・と言うコトで・・・^^;;;

今月号のHJマスオさんのLOVEバスターのようにオラモノに流用してみるのも良いかもしれませんね^^
(←まずは普通に作れよ!^^;)

以上、リニューアルシリーズ目玉商品のラゴゥでした^^
是非是非応援してSEEDHGの更なる拡充、デスティニーのHDリマスターに繋げていきましょう^^
(一応正式にはデスティニーのHDリマスターはアナウンスされてないそうです^^;←監督ツイッターより)

デスティニーもキットになってないHGが一杯あるんだよなぁ〜・・・。。。
ラゴゥもM1アストレイも一杯売れてバンダイさんがその気になってさえくれれば・・・ね?^^


★昨日の拍手★

昨日は12拍手いただきました。
ありがとうございますm(__)m
久々のSEEDHG、色々当時を思い出して面白かったですね^^
キットとしても非常に面白い素材だと思うので、是非手にとって楽しんでいただければ・・・と思います^^
RGスカイグラスパーと合わせて是非『VS砂漠の虎』を手元で再現して下さい!
posted by シンたろー at 13:58 | Comment(2) | その他 | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

HGアデル その6


と言うわけで、アデルの近況も。
ラゴゥは時間がないのでまた明日^^;
一応組み上がったんですけど^^;(昨日は頑張ったねぇ〜^^

IMG_7736.jpg

こんな感じに仕上がりました^^
色を変えただけですけど、なかなか良い感じに強そうに見えるところが良いですね^^

顔見えなくなるんだから・・・とも思ったのですが、一応・・・

IMG_7733.jpg

塗り分けてみたり^^;
よりガンダムっぽい塗り分けしてみました^^
まぁ、やはり・・・見えませんけど(^_^;A

IMG_7740.jpg

ふくらはぎのバーニアがまだ塗ってない^^;
後武器の仕上げもね。

IMG_7738.jpg

胸部の番号をどうしようか非常に迷ったのですが、ちょうど良い色の番号のデカールなんて有るわけ無いし、マスキングで・・・とも思いましたが、綺麗に出来るとは思えなかったので、華麗にスルーしました(笑
まぁ、部品取りに使われる『予備機』と言うコトで^^;

人間、時には諦めも肝心です(`・ω・´)

IMG_7741.jpg

シールドとかにも部隊章とか入れたいんですけどねぇ〜・・・。

ガンダムデカールDXがリリース予定、と言うコトですが、是非連邦&ジオンの他にもSEED、00、AGEと各作品の主要版権デカールを出して欲しい所ですね・・・。
それ以外は何とかするから・・・。。。
バンダイさんしか出せないのよ、版権モノは・・・。。。

と言うわけで、DXの英断は非常に嬉しいですが、更にもう一歩踏み込んだ愛の手を・・・。

せめて、とりあえずシール封入して欲しいですね^^;
(デザインまだ決まってないのかなぁ?)

と言うわけで、アデルでした^^
完成までもうしばしお待ちを^^;


posted by シンたろー at 20:24 | Comment(0) | HGアデル(完 | 更新情報をチェックする

HGゼイドラ その1


今日はラゴゥの続き・・・と見せかけて、ゼイドラからだったり^^;

今日はAGE『赤いモビルスーツ』の放送でした。
コレがまた意外や意外?(←失礼^^;
冒頭のゼダスRのテストからして非常に『ガンダムっぽかった』。
UEの機体で初めてメカニカルな印象を受けるような描写(゚o゚;
そして後半のAGE-2とゼイドラの戦闘をメインとしたそれぞれの戦闘シーンの演出は非常に良く、AGEの中でも1,2を争うほどの素晴らしいフィルムになっていたんじゃないかな?と思ったり^^
こう言うの、こう言うのを待っていたんですよ・・・。
こういう演出をしてくれれば話がどうあれ見る価値があるというか・・・。
繰り返し見たいな、と思える作品になると思うんですけど。

まぁ、話の方も最近は特に不満はないんですけど(笑

今後はこのレベルが・・・続いてくれれば残りの30話を楽しく見れると思うんですけど^^;


そして僕もようやく手に入れたその赤いMS『ゼイドラ』。
今までのヴェイガンの機体は手足が黒いのが一般的でしたが(バクトの足は違ったけどね^^;)、このゼイドラではとうとう全身の色が赤一色、ヴェイガン機の塗装のルールを破る機体となりました^^
コレで今後出てくるヴェイガン機のデザイン性が更に富んだモノになると面白いんですけど^^

更には手持ち武器も解禁^^
じゃ、掌ビームはなくなったのか?と言うとそうでもなかったり・・・^^;
うーん・・・(ーー;)、銃を握っている時に掌ビーム砲口はどうなってるんだろう・・・???
(普通に考えると掌に収納されてるんでしょうけど^^;)

『最初は手持ち武器が無くてラクだなぁ〜・・・♪』なんて言ってたけど、やはり無いとバリエーションが非常に狭くて味気ない・・・と言う結論に落ち着きました^^;
今後は手持ち武器主流になるのかな?
そうして欲しいな・・・と思ったり^^;(そうすれば画面での見栄えも変わってきますよね、きっと^^;

乗り込むのは我らがティエリア・・・ではなく^^;、ゼハート君。
アセムとどんな戦いを繰り広げるのか?
そしてどんな結末に落ち着くのか?
それが第2部での見所になることは間違いありません^^(後はアセムとフリットの親子関係)
アセムが良いヤツだけに、ダークサイドに落ちないことを祈りましょう(笑←既にフリットが落ちてる気もしなくはないけど^^;

IMG_7711.jpg

コチラがパッケージ。
相変わらずカッコ良いですね^^
手足の色が黒くない、と言うだけでかなりヒロイックに見えるから不思議です^^
これを機にヴェイガン系の機体の人気が見直されると良いんですけどね^^
今まで色々損してたんだよねぇ〜・・・たぶん(´・ω・`)←個人的には別に嫌いじゃないけど・笑

IMG_7713.jpg

ランナー一覧。
ヴェイガン機では初めて極めてカラフルなランナーに驚き(笑
右上の4色多色整形なんて色とりどりで本当に綺麗ですよね(笑

IMG_7715.jpg

上半身途中。
胸部の色分けが非常に素晴らしい^^
デザインの妙もあるんでしょうけど、複雑に重なるラインが色とりどりになっていて非常にカラフル^^
凝ってますねぇ〜!

そして、更に嬉しいポイントが!

頭部の分割が上下分割に!

ヴェイガン機は鉄仮面のようなフェイスにヘルメット・・・の様な構成が特徴的ですが、アゴの所は左右挟み込みが多く(変形時にアゴが展開するってのがネックだったんでしょうねぇ〜)、合わせ目が出ちゃうんですよ。
ドラドみたいに変形しなければ後ハメで強度が下がっても問題無いんですけど、1期のヴェイガンMSはなかなか難儀なモノがあったので、今回のこの上下分割でアゴに合わせ目が出ないのは非常に有り難い^^
HJの作例みたいに削り込めばカッコ良くなると思いますし、この仕様は非常に嬉しいです^^

IMG_7719.jpg

2の腕は挟み込みですが、2の腕を接着して中身をくりぬけば後ハメが出来ます。
その際関節の後の出っ張りもちょっと削ってあげると入りやすいかと思います^^
こういう作業はリューターがあると早いですねぇ。

IMG_7723.jpg

足はドラドと互換性アリ^^
長さが違うけどw
ゼイドラの構造はドラドがベースになっていると言うコトなので、ドラドベースで試験機とかは十分あり得るんじゃないでしょうか?^^

IMG_7724.jpg

個人的なゼイドラの見所はここ。
腰部周りの羽根の重なり具合が情報量が富んでいて良い感じ^^

IMG_7725.jpg

前側も^^
ここの処理はHGなのに素晴らしいですね^^
ドラドもなかなか凝っていたけど、ゼイドラも凄く綺麗な感じ。
カッコ良いですね^^

IMG_7752.jpg

と言うわけで完成。
とても良くまとまっていると思います^^
まぁ、足がちょっと短く見えるのと、ヒザの処理が気になるかな・・・。(設定通りなんですけどね^^;
ビギニング同様こういう形のヒザのデザインだと、まっすぐ立っていてもちょっとヒザを曲げた感じに見えちゃうのが気になります。
腕も意外とアッサリなのよね^^;
それでいて腕も長いのが足を短く見せている要因でもあると思ったり。

IMG_7754.jpg

背中から生えている羽も(正確にはバックパックから生えてる)3色(クリアパーツ入れると4色!)で色分けされているのは凄いです^^
手からビームサーベル(今日の放送では武器からもビームサーベル)が出るのに、実体剣の長所ってのは何処にあるんだろう・・・???
コレがあるので後に倒れることはないんですけど(笑

IMG_7757.jpg

手持ち武器があるとやはり立体物として栄えますね^^
非常にカッコ良く見えます^^

足を伸ばすならモモ?
スネ?

と思ってたのですが・・・

IMG_7762.jpg

足首関節で伸ばすのが一番簡単かと^^;
モモもスネも結構ラインがラインが複雑だったり、うねっていたりしてるので。
とりあえず『奥まで差し込まない』事で、どう見えるのか、検証してみると・・・。
軸が丸見えになるんですけど、足首アーマーで隠すと目立たなくなります^^

IMG_7765.jpg

どうでしょう?
結構スッキリした感じになりません?
ちょっと伸ばしただけでも随分とスッキリするので、本格的に軸伸ばしの工作をしていこうと思います^^

ヒザも立たせ方次第では目立たなくなるんですけど、この辺はちょっと好みの方に振るかも。。。

IMG_7767.jpg

AGE-2と。
AGE-2よりもちょっとばかり大きいですね。
結構大型な機体です^^

今日の戦闘シーンは非常に良かったと思いますし、久々に本編見ながら楽しく作業できると思いますので是非作ってみて欲しい所です^^
後ハメの箇所もほとんど無いのでそう言う意味でも作りやすくてオススメですね^^
チョットだけ改修して仕上げてあげたいところです^^

★昨日の拍手★

昨日は10拍手いただきました。
あまり内容がなかったのに、本当にありがとうございますm(__)m
明日も頑張りますよ^^


★拍手のレス★


MGデュエルキターー 絶対買うぞ!
でもなぁ、デュエル買ったら他の4機も欲しいよなぁ、出費が…
HJ作例見る…かっこよすぎる…買うか←今ここ


イヤイヤ、4期全部出揃うのに1年くらいかかるんじゃないかな?と思うので(根拠無し^^;)、お財布にも優しいと思いますよ!(笑
一体ずつリアルタイムで買って、それぞれの機体をジックリ楽しんじゃいましょうよ!^^
ほんっっっとにカッコ良いんだもん^^
ストライク2.0ってのも良いんだけど、個人的には既存のモノより今無いもの・・・
カラミティ・フォビドゥン・レイダーにスポットを当てて欲しい・・・と思ったりw
連合シリーズ制覇して欲しい・・・(笑

是非デュエル買って応援しましょう!(`・ω・´)
次はブリッツだしっ!^^


ガンポンといえばそろそろ「戦場の絆」編を出して欲しいところですね。


今晩テレビ東京系で特番やりますし(笑←ネットでもやるのかな?)、良いですねぇ〜!
・・・ってHJでそんなに『戦場の絆』の作例やりましたっけ?^^;
一回だけ特集があった気はするんですが・・・。。。
基本的にガンダムウェポンズは再録がメインですからね・・・^^;
最近は作り起こしの作例も増えてはいますけど。

全然関係ないですけど、個人的にはなぜSEEDだけガンポンレーベルじゃないのか?が気になります(笑

posted by シンたろー at 20:05 | Comment(0) | HGゼイドラ(完 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。