2012年06月16日

HGギラーガ その1


おもちゃショー追加情報です^^

7月21日AGガンダムレギルス
7月21日AGガンダムAGE-FX
8月23日HGガンダムAGE-FX
9月 HGUCジムスナイパー2

レギルスがいわゆるヴェイガンのガンダム。
デザインはヴェイガン機のデザインとガンダムを足して2で割ったようなデザインで、意外とマッチしてるんですよね・・・。
ゼイドラ、ギラーガと段々人型に近づいてきてはいたのでアリなんだろうなぁ〜とは思ってました^^
設定画は頭がちょっと違和感ありますけどね^^;

FXは本当にAGEシステムが生み出した最後の機体、主役のキオが乗る最終機体だそうです。。。
カッコ悪いワケじゃないんですけど・・・うーん・・・うーん・・・(ーー;)
まぁ、劇中でカッコ良く動けば・・・好きになれるのか・・・な・・・^^;
今のところはAGE-2やAGE-3の方が好みですねぇ〜・・・。。。

FXは話の流れからして、AGEシステムとEXA-DBが融合して出来た機体になる・・・んじゃないんですかね?
で、最強のガンダム完成!と・・・^^;

レギルスは・・・誰が乗るんでしょうねぇ〜?
AGE-3が捕獲されるみたいですから、その際に得たデータとヴェイガンの技術を掛け合わせた機体・・・になるのかなぁ〜?
順当に行けばゼハート、対抗であの女の子・・・かな?
色はもうちょっと捻った色が良かった気がしますが・・・何故故にヒーローカラーなのか?^^;
・・・もしかして・・・アセムが乗るのか?(大核爆

AGEもあと3ヶ月。
最後まで楽しませて欲しいものです^^
(OPもう一回変わるのかな?^^3期と同じくらい良いOPが見たいなぁ〜)

設定画は色んな所で出てますが、公式サイトにも載ってますよ^^
http://www.gundam-age.net/


と言うワケで、今日は今月の新製品、AGEからギラーガの登場です。


こちらがパッケージ。
ゼイドラの進化形です。

IMG_0225.jpg

ランナー一覧。
1300円という価格ながら、色とりどりのランナーが!
結構お得感ありますね^^
クリアパーツが蛍光色なのが派手な感じで良い感じ^^

IMG_0226.jpg

こちらは胸部。
胸のパーツの色分けが素晴らしい^^
(実際は中央にクリアパーツが入ります)
設定では黄色のパーツの下の方は明るい黄色でシール対応なのですが・・・、その黄色必要あるかな?^^;
(全体みてもココだけの色のようですし・・・)

IMG_0228.jpg

こちらは頭部。
耳は今までのヴェイガン機と違い、完全固定。
ってか、今までで一番男前な出来映えじゃないでしょうか?^^
ゼイドラでは2本ツノだったのが、1本へ。
それもまたカッコ良い^^
目尻の所のスリットが芸コマな感じで、後のレギルスとデザインの繋がりを感じますね^^

IMG_0229.jpg

最近のキットでだいぶ散見していますが、股軸に角度が付いているのは嬉しいポイント^^
コレで足のハの字開きがだいぶフォローされるんじゃないでしょうか?^^

IMG_0231.jpg

では早速完成!
肩の構造が凝っててなかなか良いデザインです^^
怒り肩気味にするとスマートさが強調されて良い感じに立たせられると思います。
逆に肩を水平にすると脇が開き過ぎちゃうのがねぇ〜・・・。
怒り肩が通常位置、ってコトで^^;

IMG_0237.jpg

尻尾はリード線接続。
デザインは良く再現できていますが、今までのヴェイガン機に比べると若干堅さがないので、尻尾で3点立ち・・・と言うのは出来ません(笑←ヴェイガン機は結構トップヘビーな機体が多いから尻尾の存在は有り難かったんですけど・笑
まぁ、この尻尾の細さはリード線じゃないと再現できなかったでしょうから良い判断だと思います^^

もちろんキチンと自立しますから(足首の接地性が素晴らしい^^)なんの問題無いんですが^^

IMG_0239.jpg

ビット展開状態。(Xモードと言うらしい)
この装備、普段は収納されていることになっているんですかね?
劇中に初登場したときはてっきり展開したままなのかな?と思ったのですが、その後展開してましたしね^^;

クリアパーツが蛍光色なので目立つし、各部がボリュームアップしてかなりカッコ良い感じに^^
実際はクリアパーツの中央は黒等で塗る必要があるんですが、この明るさは塗るのがちょっともったいないですねぇ〜(笑

IMG_0242.jpg

通常状態でも所々出てるクリアパーツが更に大きくなったようなデザインで、クリアパーツが1枚のように見えるのが特徴かな?
カッコ良い処理だと思います^^

唯一気になったのは・・・。

IMG_0243.jpg

武器のブレード・・・。
先端がクリアパーツじゃない?
いや、そこよりもむしろ・・・単体で武器が1つにならないってのは・・・ちょっと寂しい・・・。。。
(1つ槍の連結状態には握り手にある上下スリットに上の凹モールドを挟んで再現←つまり武器単体では上のように2つの状態のまま・・・と言う)

まぁ確かになんの不都合もないけど・・・なんかモヤモヤしますね(笑

と言うワケで、ギラーガですが、ヴェイガン側の機体の中で一番素直にカッコ良いと思う機体に仕上がっているんじゃないでしょうか?
立ち姿も非常にカッコ良い機体に仕上がっていると思います^^
キットの内容もXモードの再現も出来る様になっているし、お得感もありますね^^
コレはオススメしたい一品です^^

あ、大問題が一つだけ・・・。。。
挟み込みが非常に多いです(^_^;A
価格やパーツ割りの制約が多かったんでしょうけども、後ハメを・・・なんて考えると結構難儀するキットかな?と思います^^;(足とかも分割する為の凹モールドが無いですよねぇ〜・・・

素直に関節塗ってマスキング対応で作るのが良さげな構造ですね・・・^^;
塗装派の方にはちょっと手のかかるキットかもしれません。
まぁ、この際そう言う作り方を身につけちゃう・・・と言うのも製作スタイルの幅が増して良いのかもしれませんけどね^^;


★ここ2日の拍手★

14日が10拍手、15日が2拍手頂きました。
ありがとうございますm(__)m
流石に梅雨入りしただけあって、結構雨の日が多くなってますね^^;
塗装派の方は湿度に注意しながら頑張って作っていきましょうね^^
僕も何か塗らなきゃ・・・^^;;

posted by シンたろー at 18:36 | Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。