2012年07月14日

更新先移転のお知らせ


先日も話しましたが、ブログカテゴリー数が上限(ウチは一階層100件とのこと)に達してしまい、記事整理・管理が面倒になる為、新規にブログを製作し、そこへ移転するコトにしました。

新しいアドレスは

今日の工作<其の弐>
http://shinmoke2012.seesaa.net/

となります。
お手数ですが、ブックマークの変更の程、宜しくお願いいたします。

今年度分から移行してます。
其の壱と其の弐で記事が被りますが、まぁ・・・問題無いでしょう?^^;
(ちょっと記事検索は面倒になるかもしれませんがm(__)m)

また、ブログリンクの作業は完全に手作業となる為(T^T)、完全復旧までには時間がかかります。
ヒマ見てコツコツ加えていくので、リンク先の皆様、ご了承くださいませm(__)m

また、ここのブログは『今日の工作<其の壱>』としてこのまま残しておきます。
いろいろ書いてあるし、サイトの完成品の製作記へのリンクもありますからね・・・。
なので、たま〜に見返していただけたら嬉しく思います^^

今後とも「シンたろーの模型製作記」共々よろしくお願いしますm(__)m



『シンたろーの模型製作記』『今日の工作』   管理人 シンたろー
posted by シンたろー at 14:07 | Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

HGUCザク・マリナー その1


と言うワケでもう一本。
ベースジャバーが簡単に組み上がってくれたので、ザク・マリナーも組み上げる時間バッチリ取れました^^

IMG_0319.jpg

まずはパッケージ。
UC版と思いきや、ここぞとばかり『ZZ』ブランドでの発売です^^
・・・UC版との違いは・・・色だけ?^^;

あと、取説を読んで初めて知りましたけど、これ、連邦製なんですね!ΣΣ(゚Д゚;)
連邦が接収したザク・マリンタイプ(水中用ザク=MSV?)を連邦が解析、再設計した機体がザク・マリナーと言うコトらしいです。
・・・ZZで初登場(初デザイン)の機体??
実はZZは見ていたけど、この辺の設定はあまり知らなかったり^^;;

その井でダチからしてあからさまにジオン製にしか見えませんもの・・・^^;;
(ハイザックやマラサイの様に多少デザインが違うなら気がつきそうなもんですけど、コレ、どう見てもザクですし^^;)

その後ネオジオン闘争が終わった頃に機体が流出、それをジオン残党が使っている・・・と言うのがUCの設定の様です。

じゃ、ランナー。

IMG_0323.jpg

意外とシンプルな構成。
コレは・・・ザクへと発展するかと思いきや、もしかしてザク・マリナー専用設計と言うことになるんでしょうか・・・???(?_?)

胴体は近年のF2やグフカスタムの様な構造。
胸部は設定タイプと06タイプ(プラモオリジナル、と言うことらしいです。詰まり設定にはない)の2種類が付属。
・・・コレは明らかに『誘って』ますよね?(笑

IMG_0325.jpg

何故か手元にあったF2(正確にはF2000だけどw)の頭部をセット!
簡単にハマりました^^
ちょっと小さいかな?

IMG_0327.jpg

バックパックを組む際に驚かされるのがこのパーツ。

IMG_0329.jpg

こんな複雑な形状を1パーツでしかもこんな立体的に抜くなんて・・・(;゚ Д゚) …?!
もはや、バンダイさんに不可能なんて無いんじゃないか?と毎回驚く次第^^;
バックパックは3パーツ構成。
凄い^^;
ザックリしていると言えばザックリしてますが、パーツが少なければ組みやすいとも思えるし、少ないパーツ数なのに再現度が高ければそれは素直に賞賛するべき事なんじゃないでしょうか?

IMG_0330.jpg

背中にはバックパック取り付け穴とは別の、『何かを誘う』穴がw
手元に何もないので確認できませんが、06系のバックパックでも無改造で取り付けられるんでしょうか?

IMG_0331.jpg

太ももには最新機構のロール回転軸が組み込まれています^^
・・・
・・・が!
残念ながら、太もも後側が軸に当たってしまい、上手く開けません・・・。
コレはもったいない・・・(´・ω・`)
まぁ、その辺はこちらで改修して対応するしかないですね。
モモロールを入れる工作をするよりその方がラクだから良しとしましょう^^

ヒジ関節はバンダイさんの最近のHGUCにしてはビックリな、1重関節(1重って言うのかな?^^;)仕様。
・・・え?
何がありました?^^;
これまた手元にないので何とも言えませんが、HGUCザクとかと関係するんですかね?
うーん・・・、残念な様な、簡単にすげ替えられるのであればそれはそれで凄い様な気もしなくはない・・・。。。
HGUCザクを買わないと分からないな、コレは^^;

前腕自体も今の時代では逆に珍しい綺麗な最中割りなのも気になりますね。

IMG_0333.jpg

膝下もアッサリとしてるパーツ割り。
ヒザ裏ののフィンも最中。
バックパックは片側に寄せてあるのに・・・!

・・・まぁ、その辺は僕等が突っ込まなくても設計している人が一番分かっていると思うんで、きっとこの価格でリリースする為の苦肉の策なんだろうなぁ〜・・・と思ったり。
・・・まぁそう考えると、コレをベースにしたHGUCザクVer.2.0ってのは無いのかな?とも思ったり。。。
ランナーが共有できなくても、基本設計は流用できるとは思いますけど、どうなんでしょうねぇ〜?

Ver.2.0は言い過ぎにしても、何とかMSVシリーズにも展開して欲しい所です。

IMG_0338.jpg

と言うワケで、完成。
最近のバンダイさんのキットとしてはかなり割り切った商品の様に感じました。
かといってクオリティが低い、と言うワケではなく、あくまでも最近の至れり尽くせりなキットと比べると・・・という話。
プロポーションも良いし、遊ばせる要素が散りばめられているので、コレはコレで色々遊べそうなキットになっていると思います^^

IMG_0344.jpg

後側。
プロポーション的にはF2やグフカスのプロポーションをベースに、HGUCザクのプロポーションに寄せている様な感じ・・・かな?
単体で見るとF2とかと似ているんですけど・・・

IMG_0350.jpg

F2ザク頭を載せるとちょっと小さい気がします。
画像の様に、胸部だけじゃなく、スネ前側もハイドロジェットを外した06タイプのスネも付属。
(ふくらはぎはマリナータイプのままなので、足を完全な06系に変えるには要改造)

頭部のアンテナは指揮官タイプと一般タイプの2種類付属、と、結構至れり尽くせりな内容に仕上がっています^^
マリナー単体としても楽しめますが、真骨頂は他のHGUCザク系と混ぜるところにあるのかな?とも思いますね。

IMG_0346.jpg

ずっと銃を握っていますが、残念ながら右手は銃握り手しかついていない仕様。
この辺もバンダイさんにしてみたら結構珍しいかも?
他のキットから持ってくるか、今月末発売のビルダーズパーツ(1/144MSハンド02(ジオン系)
・アマゾン)と組み合わせて下さいね、と言った感じでしょうか。

このマリナーでHGUCもいよいよ144点になりました。
正直ココまで続くシリーズだとは思いませんでしたが、これから先も色々試行錯誤しながら、色々なアイテムを生み出し続けて欲しいと思う次第です^^
150番でまた何かメモリアルな事やらないですかね?
200番までお預け?(笑

サプライズで中身Ver.2.0のHGUCフルアーマーガンダムとかやりませんかねぇ〜?(笑
バンダイさんに期待^^

と言うワケで、ザク・マリナーでした。
HGUCザクが欲しいなぁ〜と思わせる出来。
是非アレコレ試してしゃぶり尽くしてみては如何でしょうか?^^


posted by シンたろー at 19:04 | Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

HGUCベースジャバー その1


さてさて、昨日は大量に新製品が出ましたねぇ〜。

IMG_0320.jpg

盛りだくさん^^;
出来ればもう少し分けて・・・とも思うけど、毎週模型店に行くのも面倒にも思わなくもないし・・・(笑
まぁ、その辺はバンダイさんのさじ加減でも良いか?と思う様になりました(笑

ある程度中身を見て、簡単に作れそうなもの、新規モノを先に組み立てていく次第です^^
と言うワケで、一発目は新規金型、パーツ数も少ないベースジャバーから組み上げます^^

IMG_0300.jpg

パッケージ。
流石にベースジャバー単体ではインパクトに欠けるという判断からか(笑)、思いっきりUC劇中の様にジェスタが乗ってます^^
もちろんジェスタは別売りです!(笑

IMG_0303.jpg

パーツを見ていくと、結構アッサリしたパーツ内容。

IMG_0304.jpg

組んでいて思ったのは、各部の羽根の取り付け部分にスリットが入っていて、違う部分に違うパーツが入らない様になっているのは親切だなぁ〜と感心してしまいました^^
流石に上下逆の対応は無いんですけど、その辺も設計に組み込まれる様になったら取説無しでも組める様になる・・・かもしれない。
それは流石に贅沢な要求だとは思いますが、こういう工夫をさりげなく組み込んでくるところがさりげなく凄いなぁ〜と思ったり^^(しかもそれをアピールしない辺りがニクい・笑)

IMG_0305.jpg

本当にストレス無く組み上げられ、30分程度で完成^^
薄い・・・と思うでしょうけど、コレ、結構デカいですね(^_^;

IMG_0306.jpg

上から見るとこんな感じ。

IMG_0317.jpg

いつもの机じゃ乗り切らないので(苦笑)、床の上で撮影^^;

IMG_0314.jpg

裏側。
モールドがかなり細かく彫られていて、ベースジャバー単体としても非常にカッコ良い^^
まぁ、モールドが細かく入っている分、彫り直しをシッカリしようと思うと結構大変ではありますが・・・(^_^;A
でもそう言う所をしっかりやって仕上げれば、かなりカッコ良く仕上がるはず^^

因みに下面に付いている銃はメガ粒子砲だとか!?ΣΣ(゚Д゚;)
そんな良い装備しているのね^^

MSと絡ませるとこんな感じの大きさです。

IMG_0309.jpg

フリーダムw
どれだけ大きいか、よく分かるかと^^;

IMG_0311.jpg

バンシィと。
こちらの方が合うかw

もちろんアクションベースと組み合わせれば凄くカッコ良く展示出来ると思うのですが、HGUCなのにアクションベース1に対応しているので、僕の手元になかったり^^;

取説によれば、UCの時代の頃には連邦以外でも鹵獲もされているので、ネオジオン機がコレに乗っていても何ら不思議ではない、との事。
そしてUCエピソード4,5の印象が強くて大気圏内での使用が印象深いですが、宇宙でも使われていると言うことなので、かなり制限が無く色々名アイテムに組み合わせる事が可能と言う、本当に万能な、汎用性の高いアイテムだと思います^^
良いアイテムをキット化してくれましたねぇ〜、バンダイさん(T^T)

組み立ても簡単ですし、お値段も1000円(税抜き価格)とお安くなっているので、是非一回に1台・・・と言わず、2台3台と配備してトライスター完成を目指してみては如何でしょうか?^^


さて、次はまたしても完全新規のザク・マリナーを組み立てます^^


★昨日の拍手★

昨日は10拍手いただきました。
ありがとうございますm(__)m
今日はもう一本続きますよ〜^^


posted by シンたろー at 18:28 | Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

MGブリッツ その12


今日はHGUCザク・マリナー、HGUCベースジャバー、HGAGE-2ダークハウンドの出荷日です。
ザク・マリナーはF2の技術を盛り込んだ最新版の06ザクとしても楽しめそうな雰囲気を纏っていますが、果たしてその出来具合は如何に?
ベースジャバーはEXシリーズ以来久々、しかもHGUC枠で作られたサブメカで、お手頃価格でのリリースとなりました\(^O^)/
気軽に組み合わせて色んな形で飾ってあげて欲しい一品です^^

ダークハウンドはAGE-2の第3のバリエーション(特務隊仕様はノーマルだし^^;)ですけど、こちらも色が変わって新鮮な気持ちで組めるかな?と^^
両肩の羽根の形状がカッコ良さげで楽しみです^^

とまぁ、一気に3種類も出ますので、この週末はお好みのモノを是非楽しんでみては如何でしょうか?^^


さて、ブリッツはと言うと・・・チョコッとだけ工作追加。

IMG_0286.jpg

首を加工してアゴを引いてても若干左右に向ける様に加工してみました。

工作は非常に簡単。

IMG_0288.jpg

軸のパーツの胴体側の軸を上半分程度(ココで削った分だけ引き出せる)削ってあげました。
コレで押し込めばノーマルの首の長さ、引き出せば削った分だけ上に伸びるという・・・^^

もちろん軸を削るとそれだけ保持力が弱くなるわけですが・・・

IMG_0289.jpg

引き出せる様にすると首のカバーパーツ下側が目立つので、同時にカバーパーツを挟む部分の上側も削ってあげるとカバーパーツ自体の位置を下に下げる事が出来ます。

で、更に軸の横側に瞬着を盛る様に付けて硬化させれば弱った保持力をカバーできると。

軸自体を延長すれば手っ取り早いのですが、強度を考えるとこんな感じが良いんじゃないかと?
(結構首のPCがきついので、首を抜くと延長部分も抜けてしまいそうで・・・^^;)
この方法はちょっとしか伸びないのが短所ですが、首を長くする事自体が目的じゃないので調整程度としては良いかな?と思います。

IMG_0294.jpg

その他パーツの洗浄したり、串刺しをしてみたり・・・。
この週末は塗装しようかと思います^^

今日はここまで。


★ここ2日の拍手★

10が13,11が6拍手いただきました。
ありがとうございますm(__)m
明日は今日出荷の新製品が・・・弄れるかな?^^
お楽しみに^^


★拍手のレス★


V2を出展したヒッキーです^^
わざわざコメントありがとうございます^^
作品がアップされて再度画像でも見たのですが、他の皆さんは凄まじいですねww
一緒に飾ってるのが恥ずかしいですが、これも展示の楽しさの一つだと思いましたwww
好きな機体がZガンダム、マーク2、V2とかなので、よく友人にも「渋い」と言われますww
この出展をきに皆さんと交流をもてたらいいなぁなどと思っています(笑)
長文すみません汗汗
完成ラッシュ期待してます^^


ヒッキーさん、どうも^^
HJ編集部が審査員をする、と言うのもあってか、力作が揃いましたねぇ〜^^
今回はレベルが高そうな感じを受けました。
その分集まった作品から学べる事は一杯あると思うので、生で良く見て自分の糧にしてみて下さい^^
僕も見たいなぁ〜・・・。。。
恥ずかしいのは最初だけですよ(笑
この1歩はきっとこれからのヒッキーさんの模型趣味を充実させる大きな一歩になると思います^^
是非充実した模型趣味を送って下さいね^^

ラッシュってのはちょっと怪しくなってきた気がしますが(ちょっとここんところたるみ過ぎた^^;)、それでも完成品出せる様に頑張ります^^


ザクFZは「ギレン暗殺計画」(マンガ)の3〜4巻などにヘルメット型の白い機体なども出たりして少し良い印象になってますねw
バトルオペレーションにもFZ開発できないかなぁ?マシンガンは出ているんですけどね…


そう言えば『ギレン暗殺計画』に出てましたねぇ〜!
忘れてた^^;
確かにアレはカッコ良かった気が・・・(笑
HGUCは手応えがありすぎて再現するには余程のFZ愛がないと厳しいかな?(笑

バトルオペレーションで・・・出てくると面白いですね^^
1年戦争付近のモノは全部出てくれると良いなぁ〜^^
マシンガンが出てくるならきっと・・・???w



posted by シンたろー at 18:52 | Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

MGブリッツ その11


さてさて・・・昨日のご相談の件はありがとうございましたm(__)m
IDパス関連の犯罪は後を絶たないですが、お互いに小まめに管理して自己防衛していきましょう。
ココをご覧になっている方で僕同様あまり気にしてない方は是非一度チェックしてみて下さい^^

そう言えばこの間のポストホビー(レイクタウン店)の作品がアップされてますね!

ポストホビーレイクタウン店ブログ
http://phkosigaya.exblog.jp/

日曜発表なのか?と思ったら、今度のHJ誌面で発表とか。
なかなかの力作揃いですので、是非チェックしてみて下さい^^
実際に足を運べる方は生で見るのも良いでしょうねぇ〜^^
発表までは飾ってあるのかな?(?_?)
良い作品をたくさん見ると目が肥えてきて(鍛えられるとも言う^^)、自分の作業にも良い影響を及ぼすはずですから^^

私信:
ヒッキーさん、画像で拝見させて頂きました^^
製作お疲れ様でした!
丁寧に作られてますねぇ〜。
完成後にご自身でも思うところが色々あったと思いますが、それを是非次回作に活かして下さいね^^

因みに僕はV2を作っていると聞いて、結構年配の方(僕と同等かそれ以上w)を想像していたのですが、ヒッキーさんが若くてビックリです(゚Д゚)
これからの伸びしろがいっぱいあって羨ましい・・・(苦笑


さて、今日の工作はと言うと・・・

ヒマだったので(ウソwパーツ探していたらたまたま発掘された)、コイツを弄って遊んでました。

IMG_0251.jpg

FZザク。
当時HGUC最新作として発表されてもどうもコイツだけはHGUCの文法(=リファインモノは全てカッコ良い^^)からハズレている気がしていました(爆←失礼^^;

何が問題なのか?
色々気になるんですけど、まずは胸部。
デカい。
上半身のボリュームと腰のボリュームがほぼ一緒。
胴(胸部・腰部)がデカいのに、足が細いのも気になる。
前腕が小さい。
なのに拳がデカい。
武器が大きい。(それはそれで良いけど^^;
顔が不細工(核爆

・・・悪口のオンパレードだな^^;;

まぁその中でも一番問題なのは胸部じゃないでしょうか?
ココを小さくすれば上の数々の問題の7割くらいに良い影響を与えそうな気がする・・・。

幅詰め!?ΣΣ(゚Д゚;)
ブリッツでやったし、もっとやりたいと思ってた所さw

ってコトで、詰めてみました^^

IMG_0253.jpg

こんな感じ。
胸部を縦に割って、紙ヤスリで削って調整してみました。
そんなに削ったつもりはないんですけど、なかなか良いバランスに落ち着いた?

コレだけで胸部と腰部のバランスが良くなり、肩幅も減少。
前腕のボリュームは欲しいけど、ノーマルよりはマシに見えるかな?

IMG_0257.jpg

因みに縦に割って削っただけなので、キットの構成はそのまま生き残ってます^^

・・・続き?
やりませんけど???(大核爆


いや、単に『幅つめの練習がしたかった』だけなのでw
コイツを更にカッコ良く・・・と思うと、気が遠くなりますもんw
設定無視してF2の頭とか載せたくなるw

と言うワケで、幅つめの練習でしたw

遊んでないでブリッツやれよ!ってコトで。。。

IMG_0266.jpg

工作ほぼ完了?
首は弄ってないですけど^^;

IMG_0272.jpg

太もも後&延長部分の処理はほとんど終了。
いや、もうちょっとやった方が良いかも^^;

IMG_0281.jpg

トップページと同じポーズで。
コレで工作内容の変化が見やすいかな?
・・・あまり変わってませんね^^;;;
まぁやりたい事はほぼ盛り込めたので満足ですけど^^

IMG_0282.jpg

全体像の撮影が終わった後に気になったのでディテールを足しておきました。

腕がまるで入っていないので入れたいんですけど、入れる所無いんですよね^^;
まぁ・・・良いか?^^;

今日の所はこんな感じです。

★昨日の拍手★

昨日は19拍手頂きました。
ズゴック人気?(笑
夏は水モノ作るのも楽しいですよね^^
今週はザク・マリナーが登場しますので、皆さんも是非1体作ってみては如何でしょうか?^^

★拍手のレス★


イゼルカント様は地球圏捨てて外宇宙にでもいくべきでしたね…銀の杯条約で地球圏は既にエデン状態だった気もしますし…それに大して戦争しかけたり…

ズゴックは夏物で良いタイミングですねー少し前の記事のジュアッグもかっこいい印象!


選民思想ってのはまぁ分からなくはないですが・・・極限状態で生き残った人達が果たして今後戦争しなくなるのか?
その人達は良いとしても、その子孫で戦争を知らない世代が増えたら・・・って考えると、結局は一時しのぎにしかならない気が個人的にはしますね。。。

銀の灰条約が成立していても抜け駆けしている人や独自に武器開発する人が後を絶たない気もしなくもないです(笑
AGEシステムとか、マッドーナさんとか、どうなっているんだろう???

水モノはあまり好みではないですけど、非人型を作る楽しみは存分に味わえてたまに作るのは楽しいです^^
夏に1品、ってのがやはりちょうど良いかなw
頑張ります^^

posted by シンたろー at 18:53 | Comment(2) | その他 | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

ちょっとご相談


そうそう、触れようと思ってたら忘れちゃっていたのですが・・・。

ここ数日、ツイッターでダイレクトメッセージが届きます。
え?
普通???^^;

いや、明らかに本文が英語で怪しいダイレクトメッセージなんですけど^^;

で、くれる相手が僕がフォローしている方なんですけど、コレって僕のログイン情報が漏れてるんでしょうか?
それとも先方の方が漏れているんでしょうか?
来る度に消してしまうので誰・・・というのはどんどん忘れているんですけど、キチンと相手に連絡してあげた方が良いんでしょうか???

詳しい方が居たら教えて頂けると助かりますm(__)m


それと、このブログのカテゴリーが100件になったとの事。
現状で追加するには過去のカテゴリーを削除しなければ作れないのですが・・・、カテゴリー登録してある記事を全部リンク外さないとカテゴリーも消せない仕様でして・・・^^;;

エクスポートに期待して試してみたら、半年分の記事ですら『記事数が多すぎます』との事。
・・・え?(゚Д゚)
2年分残して過去分を別のブログに移行とか思ったんですけど、やろうと思ったらどれだけの手間かかるのよ?^^;;

と言うワケで、新規にブログを立ち上げるかもしれません。
(まぁウチのブログは新規で作れるんでそう言う意味ではラクなんですけど。ってか、移行用にもう作った^^;)
でも背景のSEED壁紙は残念ながらもう取得できない仕様(期間限定だったのよね(T^T))なので・・・また羅針盤に戻っちゃうんですけどね(^_^;
お気に入りなのに・・・(´・ω・`)

カテゴリーで分けられないとブログを使っているメリットがあまり無くなってしまうので、ちょっと検討して近いうちにお知らせします。


以上、お知らせ2件でした。





posted by シンたろー at 18:33 | Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

HGUCズゴック その2


さて・・・昨日のAGE。
ついにイゼルカント様のエデン計画の真意が・・・。
・・・
・・・
・・・(^_^;A

うーん・・・(ーー;)
やはりちょっと子供向けな内容ではないですねぇ〜。。。
ガンダムを相当意識しての物語なんでしょうけど、コレが子供向けの作品かというと・・・中途半端に難しいと思うんですけどねぇ〜。
せめてこういうストーリーがやりたかったのであれば、せめて戦闘シーンだけは派手派手にして、『内容はよく分からないけど、ガンダムってカッコ良いっ!』と思ってくれる様な番組にしてくれれば良かったのに・・・と思ったり。。。
僕等が子供の頃のファーストガンダムはそれに当たったんですけどね。
大人になってからあるキッカケで見返してみたら、やけに『内容が』リアルでビックリしたわけです(笑←個人的にはサイド6に寄る時にブライトさんがミライのフィアンセに嫉妬して舌打ちするシーンが衝撃だったw
そこからガンダムを再評価したのでした(笑

話はソコソコに(失礼か?^^;)、魅力的な戦闘シーンで注目を引く、と言う作品はダンボール戦機が良く体現していると思うし、レベル5が手掛ける以上、その延長上のモノがAGEとしてくると期待していたのですが・・・ねぇ・・・。
企画段階でもうちょっと上手く練れなかったのでしょうか?^^;

メカ的にはレギルスはカッコ良いですね^^
個人的にはHGで早く作りたいです!
それに引き替えAGE-3・・・(T^T)
ノーマルに切り替わっても、『僕の操作について来れない!?』って、キオ君はいつMS操縦技術が上がったのでしょうか??(^_^;A
オービタルに至ってはカッコ良く大活躍したのがOPと言う・・・(´・ω・`)
まぁ本体残ってたし、修復されるんでしょうけども・・・(AGE-2末期と一緒の状態ですし、ね^^

最後のMS、AGE-FX。
せめてFXは飛び切りカッコ良く、ガンガン作りたくなる様に描いて欲しい所です^^;

ダークハウンドはかなり力入ってましたね^^
ダルマ機を落とせなかったのは残念ですが・・・。
まぁコイツはクーデターフラグが立っているのでラスボス候補ではありますけども。

と言った感じです。
FXもだいぶ見慣れてきて、カッコ良く作れそうな気がしてきた・・・かも。
S字立ちさせるとカッコ良いってのが模型誌見ていても分かりましたし、ね。(キットでラクに出来るのが驚異的^^
でもAGE-3もそうですけど、後半の主役ガンダムはやはりツノは4本無いとなぁ〜・・・。
レギルスはちゃんと4本あるけど(笑

ちょっとAGEの新型キットのペースが落ちてきているのが僕動きを鈍くしている・・・と言っても過言・・・だな^^;
メガサイズのAGE-3は流石に発表されませんし・・・FXも・・・なのかな?(´・ω・`)
MGAGEー2のバリエーションは、ダブルバレットよりも先にダークハウンドを出してくれたら熱い(笑

以上、AGE感想終わり。
泣いても笑っても後3ヶ月!
最新作の行く末を温かく見守っていきましょう^^


そう言えば、ゲームが8月9日に出ます。

機動戦士ガンダムAGE コズミックドライブ
機動戦士ガンダムAGE ユニバースアクセル
(コズミックは作品コラボとして、ユニットに平成ガンダムシリーズが、ユニバースにはUC系のガンダムが登場するとの事。まぁ、ポケモンのバージョン違いと同様と思って貰えれば良いかと・・・^^;)

ダンボール戦機と同じ仕掛けなら、コレをやればAGEの最終回もフライングで知る事が出来る・・・んでしょうか?
そう考えると、色々言われていますけどストーリーや登場MSはもうだいぶ前から準備できてるんですよね^^;
放送中のガンダムゲームは最後まで行かないのが通例でしたが、コレはキチンと最後まで入っているのか?
その辺も気になります^^


と言うワケで、今日の工作はと言うと・・・

一息ついたブリッツを横目に、実はヒマ見てヒッソリとヤスっていた(最近の画像にチラチラ写ってたので気づいてた方もいらっしゃるとは思いますが^^;)コイツの工作を一気に!

IMG_0247.jpg

ジュアッグの足で使ってしまったのでもう一個注文しました^^;
とりあえず表面処理、彫り直し、ツメとヒザのエッジを立てると言った感じ。
その他は特に弄ってません^^

IMG_0249.jpg

・・・
さて、塗ろうか?(核爆
コレはノルマみたいなもんですからね^^;;
ちなみにコレは赤くはなりませんw
予定ではグリーン系のあの色に・・・。
アレ、何色なんでしょうかねぇ〜???(^_^;A
似た色があればラクなんですけど、手持ちのカラーで調色できるかな・・・ヾ(;´▽`A

塗りたいモノだらけになってきたんですけど・・・
さて、どの順番から塗ろうか・・・。
あまり塗りすぎても更新ネタに困るし・・・うーん・・・悩みは尽きませんねぇ〜(^_^;A

今日はここまで。


★昨日の拍手★

昨日は6拍手頂きました。
ありがとうございますm(__)m
今週は何かしら塗っていきたいところですね^^
今月で2体くらい完成させたいな・・・。。。(ジュアッグは除く・笑


posted by シンたろー at 17:40 | Comment(4) | その他 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。