2006年09月13日

9月13日分

さてさて、まだわからない事だらけですが、作業だけ進んでいくんで(汗)
とりあえず見切り発車って事で・・・^^;

さて、今回、前回のあだちっくで教わった事をとりあえずやってみよう!
と言う事で、今までのものは全て一時凍結。


まずは、基本がどれ位できるのか、 また、『目』を養う為にも素組みにチャレンジします。

肝心のお題は、この間マジマジと手に取って見たtakayo4さんの寒ジム。
うちにちょうど組みかけが残ってたので、こいつをチョイス。
なんて無謀な・・・と思いつつ、 『どこが違うのか?』『何が違うのか』
を考えるにはちょうどわかりやすいと思うわけです。 (レベルが違いすぎるから尚更・・・ね・核爆)

と言うわけで、まずは凍結分の後かたずけ(滝汗
ひいては、部屋の掃除までに発展し・・・(苦笑
かなり色々溜まっているので定期的に片付けたりするのですが、 減らない減らない^^;
ジャンクとして取って置いているものも たくさんあるのですが、僕の製作スタイルに『ジャンクを使う』と言う選択肢が無い為、溜まる一方^^;
やはり、どこかで一回諦めて捨てるしかないよなぁ〜、 と思ってたら、机の引き出しの片隅からこんな本が・・・

2006.9.10.jpg

モデルグラフィックス2001年8月号。
僕がガンダム以外の表紙のMG誌を取っておくなんて珍しい・・・と自分で思いながら中を眺めてみると・・・??

あ・あれ?なんてタイムリーな・・・^^;
この間教わった事とかなりリンクした内容^^;;
ガンダムの素組み2体で、一体は哀原氏の作例。
さて、どこが違うのでしょう?みたいな内容です。
見た事無い方は機会があったら見てみてくださいね^^

それにしても、当時MG誌の言っている意味がわからなかったんだろうなぁ・・・僕は^^;
5年かけて読み解く・・・(核爆
ま、わかってもやれなきゃ意味がないので、とりあえずは手を動かして考えましょう^^;;

と、予定外の勉強材料にも見舞われ、ひたすらヤスッて行きます。
まずは、240番で。
注意深くパーツを眺めていると、見えてくるバンダイエッジ。
そして、微妙な面の歪み。
まぁ、まだまだ初心者なんで、面の歪みはなかなかわからないのですが、
バンダイエッジはだいぶ見えてきたかな?
『これじゃないか?』と思ったらtakayo4さんちに行ってチェック!
『おぉ!正解!(核爆』と独り言を言いながら楽しくやってます(核爆

2006.9.10.2.jpg

とこんな感じに考えながらヤスッてます。
考えながら・・・?
どっかで聞いたフレーズの様な・・・(笑

ま、いいか^^;;
posted by シンたろー at 00:00 | Comment(0) | HGUCジム寒冷地用(完 | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

9月14日分

と言うわけで、昨日の作業。

サフをバット吹きます。
で、吹けたパーツを今度は400番でヤスル。

240番で付いた大きい傷をサフを吹き、後に400番等で削る事で、傷が残っている箇所が無いのかを確認するわけです。
深い傷は、サフが残るのでわかる、と言う寸法です。

ところでサフについてはいろいろ考え方があるようです。
例えば、サフが目止めする役割をするのでは?
と言う方もいらっしゃいますが、埋めたい能力を期待するならば、 自分でタミヤパテ等を(灰色の安い奴?もちろん緑のフィニッシャーズが今は一番良いかな?)
シンナーで溶いて使った方が効果が高いようです。

ま、各人それぞれ経験に基づき結果を出されているわけですから、どれが正しくて間違っているか、 ってのはやる人によって違うんでしょうねぇ。
え?僕??
あまりサフを使わない派です(核爆←ダメダメじゃん^^;
いやいや、だから、今勉強して、どの方法が僕に合うのか探しているわけで・・・^^;

まぁ、パテについてはTPOで使い分けろ、って事でしょうか。
いずれ、僕なりの見解が出せるようになったら・・・なるのかなぁ〜・・・(悩

(消えた画像・・・汗)

<↑スミマセン。誤って消してしまいました^^;復帰予定無し、今後このようなことが無いようにしますんで、今回は御了承下さいm(_ _;)m>
さてさて、次のサフで今度は600番なわけですが・・・

実は、まだ終わってないパーツもあるんですけどね^^;
悩んでいるのが頭。
ジム系はなかなか後ハメが出来ませんよね?^^;

ここの所ずっと、考えに考えていたのですが・・・、マスキングしますわ^^;
組む前にクリアパーツにマスキングして組んで合わせ目消せば良いんですものね???
きっとその方が楽だ(爆

後、足回りの後ハメもあまり思いつかず^^;
ABS製のパーツで後はめ、とかって、組めないから嫌ですよね^^;
まだ一度も人型で立たせられてないのが寂しい・・・
立てるときは完成するときか・・・(ため息

と言うわけで、アレコレ悩みながら進めていくのでした^^
ま、今回は勉強・勉強!^^
posted by シンたろー at 00:00 | Comment(0) | HGUCジム寒冷地用(完 | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

9月17日分

いや、デジカメ忘れました(超滝汗
でも、ちょっと気づいたのですがブログにする事で実は家でも更新できるっ・・・!?

そうなんです。
こりゃ便利・・・と思いきや、家に帰ったら作業というのが染み着いているんで、しばらくはいつもどおり・・・って事で^^;;

さて、作業の方は、着実に進んでいます^^
懸念材料だった頭部も合わせ目処理できましたし。

今回、一番勉強になったのは、平坦な面って作るのが難しいという事。
サフ(塗料)吹いて、表面が若干ぬれている時に光を反射するじゃないですか。
あれが綺麗に直線の光を発しないわけです。

原因は回数多くヤスリすぎか、力の入れ方に問題があるんでしょうね^^;

今回は特に240→400→600とかけてるので、その分気を使わないと回数が多い分、面がヨレます^^;;
綺麗な面を出している方々が、どれほど苦労して面を作っているのか、その苦労を知る事が出来ました^^(←知らなさ過ぎ^^;

力の入れすぎ、というのは昔からのクセですね(汗
焦りすぎというか、削れているのかどうか、手ごたえが無いと不安になるタイプのようで・・・(汗

苦労している、といっても、基本中の基本で、今まで相当おろそかにしてきた部分なので、凄く恥ずかしい話なんですが^^;;
逆に言えば、今までの僕のギャラリーレベルでいいと思ってくださる方がいれば、ここまで根詰めて作業しなくても大丈夫だよ、とも言えます^^;;

自分が欲しい(望む)結果に対して、どれ位作業をするのか、
ここが大事な気がしますね。

趣味と割り切れば上記の感じで良いでしょうし、コンテストで勝ちたい、と思えば、僕が今やっている事なんて、皆がしている事だと思います。
選択肢がいくつもあって、自分が用途に合わせて選ぶ。
それで良いんじゃないかなぁ?と。

僕は、今まで以上の結果が欲しいので、今になって基本作業を見直し始めた、という事です。
(←コンテストで勝ちたいと言っているわけではないのでおまちがえなく^^;出しません^^;;

だから、曲解して『ここまでしなきゃダメだよ』と言っているわけではありませんので読んでくれている若い方は勘違いしないように^^;

あ〜あ、また文字だけの説教臭い文になっちゃいましたね^^;
それだけ基礎作業中は書く事無いのよ。(核爆
posted by シンたろー at 00:00 | Comment(0) | HGUCジム寒冷地用(完 | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

9月18日分

2006.9.18.jpg

と言うわけで、無事洗浄完了!!
案外早かったですね。
そりゃ素組み・・・完全ストレートですからねぇ^^;
余計な事一切なし!
takayo4さんのを見てこれ作りはじめたんですが、よくよく考えればキット完成写真とどれだけの差を作れるのか、が問題なわけです。
改修作品と素組み品を比べてもねぇ?^^;
面の作り方は勉強になりますが。

また、完成写真と差をつけられなければ意味が無いし(ただ表面処理を丁寧にしただけ。つまり、完成写真と一緒)、差が出ないのであれば、どこに原因があるのかを発見しなければならないでしょう・・・。
そして、差を出せたとしても、今度はそれよりも上の作品(当然takayo4さんのものですよね)と比べてどうして行くべきかを考える。

そう、今回は完成させてからが本当の勉強なわけです。
(だからサッサと完成させたかったのです)

でも、いざ完成が近くなると、・・・ちょっと気が重い(苦笑
丁寧に面処理したつもりですけど、それほど差が出るのか?
ホントにでるの??(汗←不安^^;
そして、塗装はどうするのか?(普通に塗って・・・良いんだよね?汗
む・難しい・・・(悩

と、模型作ってて嫌になるほど気が重くなるのもおかしな話なんで、気分転換^^;;

乾燥までちょっと時間が空いたので、久々にストライクの工作を進める。
寒ジムの完成を見てから色々考える事になりそうですが、それを踏まえた上で面作りをコイツでやろうと思ってます。

2006.9.18.2.jpg

若干工作が残ってますが、明日からはまた寒ジムのサフから続きです^^
傷、残ってないと良いなぁ〜。
今週中までには・・・!!
posted by シンたろー at 00:00 | Comment(0) | HGUCジム寒冷地用(完 | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

9月20日分

昨日は用事を済ませて帰ってきたのが遅くなりました。
しかも、ひどく疲れて眠気に襲われる・・・^^;
風邪の影響もまだまだある模様です^^;;
と言うわけで、作業は無し!

昨日更新できませんでしたが、サフ吹きは終了。
目立った傷もなく、表面はとりあえず綺麗。

え?とりあえず??
面自体はまぁまぁの仕上がり、といったところでしょうか。
よくよく考えれば、この段階でのパーツがほぼ完成時と同じなんですよね?
今の段階でしっかり納得しなければ、塗装して良くなるわけがない。
と言うわけで、明日はパーツのチェックでもしようと思ってます^^;
その後はいよいよ塗装・・・

今週中に拘ってきましたが・・・ちょっと無理っぽい(爆

無念・・・
posted by シンたろー at 00:00 | Comment(0) | HGUCジム寒冷地用(完 | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

9月21日分

傷チェック。
悪くはなさそうです。
もっとも、『良くもない』わけですが(涙
やはり、一回で上手く行くわけがないですよ^^;
センスがある人ならまだしも、普通の人である僕は、回数こなさないと無理のようです(涙
また、合間を見計らって素組みして行こうと思います。
今回の反省を良ーく『考えて』、改善してみたいと思います。
ま、完成したら、まずは今回の上手く行ったところ、上手く行かなかったところはちゃんと整理しないと、ね^^

さて、昨日、今週中は無理だよぉ〜・・・と嘆いたものの、時間が出来たので白を吹く^^;

・・・

・・・

終了(爆

あ、あれ?行けちゃうの・・・か?^^;

結構薄めにして吹いたものの、フィニッシャーズの隠ぺい力に救われて進みが予定外に早い^^

さて、本体の色はどうしようか^^;
という感じです。

・・・今週中に良い所までいけそう・・・??
posted by シンたろー at 00:00 | Comment(0) | HGUCジム寒冷地用(完 | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

9月23日分

さてさて、一昨日は模型開始時間が短かったので何もせず終了。
朝早い生活も今日で終わりだったので、ちょっと頑張りました^^

まずグレー。
ニュートラルグレー4(ガイア)を使用した物の、思っていた以上に濃いグレーだったので(←試し吹きしろって^^;)、塗り終わった後に、白を足した物で面中央部にグラデ。

最近グラデをまたちょこちょこ使用しているんですが、主な理由は単純明快(汗

『思っている色合いになってないから』です(核爆←だから試し吹きしろって^^;

思っていたよりも・・・と言う場合(主に『あぁ〜』と思うのは、明度や彩度が低い時とか、暗い色合いになった時なんで・・・)、再調整の後に面中央へ・・・。
そうすると、結果グラデがついてくると言う^^;;

全面再塗装するときは、下地の白からやり直すことが多いです^^;(こっちは、どうしようもフォローが効かない時ですね^^;;)

結果オーライな人なんで^^;
そういうのもそろそろ卒業しないとねぇ〜・・・とは思うのですが、案外良い結果が出ちゃうと、放置するのがよくないですね^^;

で、結果・・・

2006.9.24.jpg


こうなりました。

・・・
・・・
ふつう?(汗
・・・
・・・取説と大して変わらないよねぇ?^^;
うーむ、今回は反省会が長引きそうです^^;;
ま、一度で結果が出るとも思っていなかったですし、積み重ねが一番大事ですから、まずは、『何が出来て、何が良くなかったのか』眺めながら、考えたいと思います・・・。

とりあえず、最後まで仕上げないと、ね^^
寒ジム、パーツ少なめで、今回構造も頭に叩き込んだので、いずれリベンジしたいなぁ・・・

と言うわけで、来週中には完成させたいですね^^
予定よりずれたけど、私生活を考えれば頑張ったほう、と言う事で^^;

posted by シンたろー at 00:00 | Comment(0) | HGUCジム寒冷地用(完 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。