2006年11月23日

仮組みその1。

さてさて、今、僕の中で最大のトピックスでもあるケルベロス・・・。

考えただけでも泣けてきます・・・(涙

さて、2機も用意してしまったケルベロスをどう料理するのか・・・。
ってか、わざわざ苦労を背負う事もなかったなぁ・・・(泣

言っても始まらないので、頑張って仮組みです。

2006.11.23.1.jpg

カッコエェ!!(驚
若干、複数買いしてしまった後悔も忘れ、その出来栄えに惚れ惚れ^^;

そうそう、この間見直したときに感じたように、やはりPCレス仕様でした!(爆
ついに、HGもPCレスの時代!?

嫌だなぁ・・・と思ってたら、ゲイザーはしっかりPCを使用していたので(一部ですが^^;)、ちょっと一安心^^
キャラクターに合わせて検討していくようですね。

4足MSって事で、いままでの2足MSとは若干組み方が違うのが(関節と前後の足の関係とか・・・わかりづらいか?^^;)組みづらく、でもそこが逆に新鮮でした。
途中、何度も、使っている関節、間違ってないよな?と説明書とモノを見比べましたからね^^;

ちなみに、今までとかなり似た構造のゲイザーのほうが仮組みにかかる時間が全然少なかったです^^;
(でもゲイザーはゴールにはたどり着かなかったんですけど^^;)

で、問題はないのか?と言うと・・・

1. ウィザードの位置が高い?
2.ウィザードの首が短い?

そんな感じでしょうか?(それだけ?^^;

ちなみに、僕のやろうとした簡単HGバクゥは電撃で触れてましたので、やる方は・・・確認ですが。

えぇっと〜・・・1月発売予定です!!(涙

さて、今日からはガリガリ行きますよ!・・・多分。

ストライクとの2ショット!

2006.11.23.2.jpg

ABS関節に対する私見
posted by シンたろー at 14:50 | Comment(4) | HGケルベロスバクゥ(完 | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

そのニ

さて、2体のうちで先に気になったワンちゃん。
コレを取り上げます。

『今日の工作』で『犬』・・・。

まさに、これこそ「きょうのわんこ」(大核爆

あ・明日からのタイトルはコレか・・・(汗

さてさて、気を取り直して。

DVDに封入されてた設定画を眺めたところ(模型誌の設定画は何月号には言っているんでしょう?^^;←すぐに出てこなかった^^;;)、やはり首の長さがネックでした。

で、2個イチにして・・・と思ったのですが、それはお手軽ではない。
何より、首のゴムチューブの長さが足りなくなる。
(他のものに変えればオッケーですけど)
お金もかかるし、真似してくれる人がいてくれた場合、費用的に厳しいですよね。

なので、他の方法を考えてみました。
首基部(紫のパーツ)を前に移せないかなぁ??と思ったのですが、どう頑張っても大改造が必須。
うーん。。。

わんこ普及委員(勝手に命名・就任・笑)としては何とかしてお手軽な方法を・・・

ってことで、検討した結果、首ユニットと本体との接続軸軸を弄る事にしました。

2006.11.24.2.jpg

コレでどうだ!と思ったのですが、黒くて良くわからない(笑
コレなら、大した工作ではないですし、なんと言ってもお金がかからない!!
うん、お手軽^^
首がなぁ・・・と思って購入を躊躇した方は是非行っときましょう^^
なかなか、ガンプラで4足MSって無いですよ!(笑
変形で・・・と言うのはありますけど。

せっかくの工作部分、画像に納め忘れたので、明日までお待ちを^^;
簡単に説明すれば、背中上のユニット接合部分の接続軸を切り取って、後ろに移設しただけです。
その際、高さが足りなくなるので、プラ板で高さをかさ増しした方が良いです。
ぼくは、1.5ミリ増やし、平面にしたんですけど、更に1,5ミリ高くした方が良いです。(首付け根に当たる←今回は仕方ないので削りこんだ^^;)

正面からのショット。

2006.11.24.3.jpg

結構雰囲気出てたでしょう?
わからない?
いや、まぁ、御もっともな意見だと思いますが^^;
羽根のタンクの後ろに顔があったのが、それより前に出てきたって感じかな。

工作内容は明日にでも、画像を撮ってご紹介します^^

2006.11.24.4.jpg

「ごもごもごもごも・・・ごもっともぉ〜〜〜〜!」

いや、一部の地域でしかわからないかもしれません(汗

明日からは硬派にお届けします(爆
posted by シンたろー at 13:32 | Comment(5) | HGケルベロスバクゥ(完 | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

今日の・・・(以下自粛^^;

さてさて、昨日不評だった?黒いわんこ(爆
引き続き工作です。

さて、昨日説明したのですが、画像が無くて何言ってるのか意味不明だよーって事で画像です^^;

2006.11.25.1.jpg

裏側から見てこんな感じです。
白いのは1.5ミリ相当のプラ板ですね。
実際に手にとって貰うとわかるのですが、そのプラ板の場所、周りよりも一段凹なので、それを埋めた訳です(高さを稼ぐため、ね)。

でも、僕のやった感じではもう1.5ミリ高くて良いですね。
首の付け根でウィザードが当たっちゃうので^^;
僕もやり直そうと思ったのですが、軸を真鍮線で補強してるんで抜けませんでした(超滝汗←それくらい頑丈にしすぎた^^;

補強って?って思う方は、切り取った軸の中心に1ミリの穴を開けて、1ミリの真鍮線を入れてます。
3ミリ(軸)に1ミリの穴なんで結構難しいですけど、ガンバりゃ何とかなります(核爆
逆に考えて、軸の周りに3ミリ系のプラパイプを補強するって言う手もありますが・・・パイプ切るよりも僕は軸に穴あけるほうが楽に思うタイプなので^^;

工作は、人それぞれやりやすいと思う方法があるでしょうから、色々試して自分にフィットする物を選ぶといいと思います^^

さて、それで・・・

2006.11.25.3.jpg

こんな感じです。
これなら見やすいでしょう^^

首の位置、ノーマルよりは前に来て『それっぽく』見えるようになったのではないでしょうか?

それっぽく・・・と言うのは、そのなの通りケルベロスの話。
元々、3首の狼だったと思うのですが・・・
最近RPGやってないからなぁ・・・^^;;
このデザインと見たときは、『そう来たか!』と衝撃を受けたものです^^
ホント、キット化されて嬉しいです^^

ただ・・・

最大の問題は・・・脚部の合わせ目どうする?^^;
電撃の作例が個人的にはフィットするんですが・・・
ちなみに、HJのように気合でマスキング・・・もいいと思うのですが・・・^^;

記念にもう一枚^^

2006.11.25.2.jpg

バンダイさん!ホント、キット化してくれてありがとう!
感謝^^




posted by シンたろー at 12:15 | Comment(3) | HGケルベロスバクゥ(完 | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

踏ん張りどころ!

という訳で、いよいよ肝心のところへと入っていきます。

脚部。
これ、このキットの最大のポイントでしょう^^;

色々方法はあると思うんですけど・・・

1.凹モールド処理をする(かなり手っ取り早い
2.間接塗装→マスキング処理→合わせ目処理→塗装
この方法のネックは、塗装工程と工作工程が入り混じるところ。
でも、元々模型はこういうもの。(後ハメ処理なんて無かった)
3.関節がゆるくなってでも切り欠いて、後ハメ処理。

大まかに分けて、3つ位しか対処法が考えられません^^;
うーん。
どうしたものか・・・。

という訳で、昨日k.o.hさんが指摘してくれた2に近い方法でやることにしようと思います。

個人的にはかなり苦手で、塗装→マスキング処理→パーツ接着・・・の順だと合わせたパーツの間にマスキングテープが挟まっちゃうんですよね^^;
それで取るのに非常に苦労している訳ですが・・・

最近の記憶では寒ジムのゴーグルで大苦戦した記憶が(汗
後は、やってみると案外簡単なのですけどね。

今回は、ご指摘どおり、合わせ目処理してからマスキングしようと思います。
もちろん、塗装したところがプラまみれになるんで、水洗いを忘れないように・・・^^;

それと、今回、キャタピラの部分が複雑な状況を加速していると思われたので、とりあえず画像の部分でぶった切りました(爆

2006.11.26.1.jpg

わかりやすいよう大き目の画像にしましたがわかるでしょうか?(汗
やや黒いですが(滝汗

六角形のモールドは、後から同形状のプラ板を上から貼ってもかまいませんし、別のモールド風プラ板を貼ってデティールに仕立てるのが楽かと思います。(僕はこっち予定)

これなら、組んで伽たプラ部だけ後ハメ可能。

さてさて、もっと楽な方法がありそうですが・・・他の会員に任せるとしましょう^^;;

ゲイザーは・・・今日は無し!
posted by シンたろー at 15:02 | Comment(2) | HGケルベロスバクゥ(完 | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

一本目!

今日も2本立て。。。(滝汗

さてさて、バクゥちゃんはというと・・・

2006.11.27.1.jpg

関節を塗った後、画像のところまで組み、合わせ目処理。
その後洗浄。

現在乾燥待ち、と。

え?

もう終わりそう?

とりあえず、バクゥは組むのが楽しいよぉ〜!

と伝えるのだけが目的ですから^^;;

是非、1匹飼ってみては如何でしょう?^^
強力にオススメです!!

・・・1月にでる一つ首のバクゥもね!(なぜかCM…^^;
posted by シンたろー at 11:55 | Comment(0) | HGケルベロスバクゥ(完 | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

お急ぎ?

ちぅわけで、まだまだ犬と戯れる(汗

とりあえず、準備準備・・・って本気で塗装?

と思ってたんですが、まずはマスキング。

意外に狭くてマスキングも大変^^;
まぁ、最悪、深く入り込んだところさえ塗料が付かなければリカバリー出来るので、それを念頭に、気軽に貼り込みます。

僕の場合、太いマスキングテープが好みですね。
それを、一枚めくってカッティングマットにはって、それを切り出す方法が好きです。

理由もそれなりにあって、細いと管理が難しいんですよね^^;(細いと粘着力が無くて、ケースとかに入れないと横ズレしたりしちゃうのが・・・←あんたの管理力の問題では?超滝汗)

それに、『大は小を兼ねる』って言うじゃないですか(核爆

もちろんTPOで細かい作業が大量にあるってわかってるときは細いのも用意すると効率が良くなるかも?

で、切ったマスキングテープをチマチマ貼っていくんですが、あまり細いと今度は粘着力が弱くなるのが悩みどころ。
まぁ、刃の先っちょでパーツの合間に食い込ませたりとか・・・

最後は集中力と根性で(爆

ちなみに、僕のマスキング能力はかなり下のほうなんで、あまり過度に参考にしないように^^;
ここら辺、もっと修行と忍耐が僕には必要ですね^^;

まぁ、そんなこんなで張り込み張り込み。(←注:字が違う!

2006.11.28.1.jpg


こんな感じに。それっぽく見える?(←そういう問題か?^^;

さて、そしたら今度は塗装。(もう?

色は色々悩んで・・・(ダジャレ?汗

ケルベロス=3本首の黒い狼・・・と言うイメージなんで、ノーマルの色合いがかなりシックリ来る&結構好みなんですが・・・

今回は緑に決定!
初アストレイモノ!

昔からレッドフレームや、ブルーセカンド作りたかったのですが・・・、『天空の宣言』企画に乗ってアマツとか作りたかったんですが・・・。
全然実現できませんでしたので、ようやくですね^^

2006.11.28.2.jpg

こんな感じになりました^^

設定色はちょっとエメラルドグリーン過ぎるだろう(実はあまり好みではない^^;)・・・と思ったので若干落ち着きのあるグリーンで。
組んでみて『見えなかったら』もう一度考えます^^;

いつもブログで楽しませていただいているんで、もっとアストレイモノを作りたいんですけどねぇ〜。
ま、これが足がかりになると良いかな?

とても気に入っている黒?
そりゃ〜、もぅ〜・・・いずれ(爆

それにしてもこのペース・・・
Salaさん来るまでに間に合うかもよ?(核爆
何の事かって?
来るんですよ・・・Salaさんが!

凄いでしょ?^^
凄い事なのです!

あー、楽しみだなぁ〜
posted by シンたろー at 12:06 | Comment(5) | HGケルベロスバクゥ(完 | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

ほぼ完了^^

さてさて、ガツガツ作業を進めて、残すはトップコートのみ^^(マジで!?

いやぁ〜・・・、非常に消耗しました^^;
やはり、一気に頑張るもんじゃないよね^^;;;
やりきった!と言う充実感・ひとつ終らせた開放感は嬉しいですが、このグッタリ感は辛い・・・^^;;


ちう訳で、画像を・・・と思ったらデジカメ忘れました(汗
あすSalaさんと会う時に使うので、取りに行きますんで後ほど一枚とってアップしようと思います^^


本撮影は週末にでも・・・。


さて、今度はどれ?
サクサクッと行くよっ!(←うそうそ^^;流石に次はゆっくりやります^^;
posted by シンたろー at 14:17 | Comment(0) | HGケルベロスバクゥ(完 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。