2008年07月12日

イナクト1

と言うわけで、空いた時間で次回作?をパチ組み。

めでたく3陣営の最後AEUの最新MSのキット化!
この報を聞いたときはそりゃもう・・・。
そして一番最初にキット化されたのはサーシェス専用のイナクトでした。(しかも赤=アグリッサ型)

個人的には去年鮮烈に記憶に刻まれたキャラホビ会場で印象的だったデモカラー機(あの時はまさか乗っているキャラがオチキャラだとも思いもしなかったですよねぇ?笑)。

最初にイナクト弄るならそれが良かったなぁ〜。。。

現に現在予約受付しているネット店舗で見られる画像ででもカラー機、とてもカッコ良いですよねぇ^^

パーツ割りを見ても色分けもかなり出来ているっぽいので、今からそちらが楽しみです^^(←オイオイ^^;


さて、キットの印象は・・・

パーツ小さっ!!

とても1000円キットと思えないほどしっかりと部品点数のあるキットに思いました^^(それでも組みやすさはさすがバンダイ製品っ!


各部、フラッグを踏襲しつつもデザインを上手く取り込んで細々と進化しているのを感じさせるのもさすが!!
フラッグよりも、ノーマルのままでも相当カッコ良く仕上がりそうです^^

2008.7.12.5.jpg

胸のカウル(と言う表現で良いのかな?)の再現度や肩の黒パーツの別パーツ化と言い、結構良いですよ、コレ。
しかも頭部も相当小さいのに6パーツ構成だし。。。

足はまだ組んでいませんが、取説読んでいるとフラッグで足がはの字に開けなかった弱点を克服していそうな感じで非常に楽しみ^^

と言うところで今日はオシマイ^^;
明日はサザビーの続きと、コレの続きになる・・・のかな?
予定は未定^^;

コレに関してはサラッと行きます^^
まだバリエーションも出ますし、ね^^(と言うか、出来が良くて弄る余地が無い^^;




posted by シンたろー at 15:13 | Comment(0) | HGサーシェス専用イナクト(完 | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

イナクト2

そして・・・

サザビーの塗装が換装するのを待つ間に・・・(笑

昨日の続き^^

パーツの細かさに舌を巻きながら、組み進めていくと・・・

2008.7.13.5.jpg

上のウィングはHJの作例のようにボールを仕込みたいのでとりあえずくっつけてませんが!

いよいよ全貌が明らかに!^^

カッコ良いですよねぇ〜!!!

・・・

・・・

・・・


しかしっ!!!!

あれ???

腰のウィングに肘が当たって堂々とした立ち姿にならない!?(゚Д゚)

慌ててパッケージ写真を改めて眺めて見てみる。。。

うーん・・・、やっぱ、当たってるなぁ〜・・・。
変形があるから、イタ仕方なし、と言う感じだったんでしょうか。。。

いやぁ〜・・・、コリャ大問題ですねぇ〜。。。
困った・・・。

どうしよう・・・。。。

解決法が見つかるまで、ちょっと保留、かな?^^;
よもや、こんな壁があるとは・・・。
もっかい模型誌眺めて考えます^^;;

posted by シンたろー at 18:40 | Comment(4) | HGサーシェス専用イナクト(完 | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

イナクト3

今日二本目^^

今度の話題はイナクト。
これ、腰のウィングが腕に当たってしまう、結果腕を伸ばしてビシッッと立たせられない、という問題で考えてました。

結果、思いついたのは・・・

1.腰のウィングを可動式にしてみる→超面倒^^;
2.いっそのこと、ウィングの形状を変更する

HJの翼の延長工作を見て、『あ、形状弄っても多分そんなに違和感無いだろうなぁ〜』と思ったので。

と、そんな時、昨日トモヒロさんから情報をいただき、イナクトのウィングを左右逆に装着してみたらいかがでしょう?という情報が。

なんと!?(゚Д゚)

と言うことで、早速試してみることに。

2008.7.17.29.jpg

な・・・なるほど、確かに良い感じかも?

で、コレを見て、僕の2番の案を活かして行こうと言うことに。
(一から作り直そうと思っていたのですが、ソレより簡単だし^^)

2008.7.17.50.jpg

右側の緑の部分を平坦に切り取り、コレで一層腕の自由度がアップ。

・・・まだちょっと物足りないので思案しますが。。。

で、左右逆がとても気になる方、外側の緑の部分の凹部分で切り離し、前後を入れ替えると結構まともなウィングに見えるのでは?
(もちろん、先端にプラ板張って形状を変更してもオッケー。でもソレよりも簡単でしょう^^

僕は根元の可動まで含めて再検討します。
もっと後ろ寄りなデザインにするのも手かなぁ〜。
ホントは腰の基部を後ろに下げたいんですが、ソレやると変形できないでしょうし^^;

まぁ、でもホント左右入れ替えしたのが一番お手軽で大きな成果が出ているのではないでしょうか。
良いアイデアです、トモヒロさん^^

話題は変わって・・・

このキット、安い割には結構感心しているのが・・・

2008.7.17.45.jpg

足首の『丸』が色分けされているところや、胸のカウルが上手く組み合わさって2色塗り分けされてたりするところ。

一昔前なら一体成型だなぁ〜と思うと、技術革新と設計者の親切な思いやりを感じざるを得ません^^
感謝!

2008.7.17.40.jpg

腕は定番であろう、肘内側の丸を切り取る方法で。

その他、流石に肉抜き穴が多いキットですので、その部分をエポパテで埋めたところで今日は終了。

あれ?一気に行けそうな予感??

と言うか、ちょっとやる気に溢れてますねぇ〜。。。
もはや完全復活宣言しても良いのではないでしょうか?(笑

2008.7.17.48.jpg

腰の成果はこんな感じに。
良い様な、(左右逆転した状態と)そんなに変わってないような^^;
手を加えたのをわかっている分、『変わっていると信じたい』自分がいるのは間違いありませんが、ソレは冷静な判断とは言えません^^;;

こういうときはちょっと時間空けるとまた冷静な判断が出来たりするものです。。。

ま、勢いで突っ走る予定ですが^^;
(反省はデモカラーへ・・・核爆)


今日はもう一本ありますぜ!(笑
posted by シンたろー at 15:15 | Comment(0) | HGサーシェス専用イナクト(完 | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

イナクト4

そして更にもう一本。

今度はイナクトです。

腰のウィング(←未だ考えてたり^^;)、フラッグみたいに畳めればなぁ〜と思っていたのですが、『そういえばあるじゃん、試してみる?』って事で・・・。

2008.7.24.20.jpg

付けてみました。
以前作ったフラッグより^^;
(ちなみに余談ですが、赤いのは破棄してしまったんで、残っていた青いのを借りてます^^;)

おお!(゚Д゚)
上手い具合に腕が引けて、ウィングが邪魔にならずコレは良い!
と言う結論に。

問題は・・・
1.ウィングの形状が設定と違う事。
2.色を塗らない人にはソコだけ浮いちゃう事。
3.軸の径が若干太いので、調整しないと負荷で折れるかも。

と言ったところでしょうか。
それでもオッケ!って方は是非試してみてください^^

あ、ノーマルフラッグの方が具合が良いです^^
(カスタムは羽根加工が必要かと)


ふと思ったのですが、どうにも腰の位置、胸の位置がしっくり来ないんですよねぇ。。。

正位置、が違う様な・・・。
元々僕は腰で曲げるクセがあるのですが、特殊な関節構造のおかげで元々の位置、と言うものがわかっていないと変な立ち姿になってしまうのです。。。

どこかに参考になるもんはないのか?と探したところ(取説はなぜか素立ち画像が載ってない^^;)、設定画にそれを求めました。

腰の向き、を中心に調整。

2008.7.24.30.jpg

それがこちら。
1枚目と比べると随分イメージ変わりましたよね^^;
こちらの方がカッコ良いので今後はこの立ち姿を基準に調整して行こうと思います。

ちなみに、上の画像、胴の部分を完全に差し込まないでちょいっと伸ばしてあります。

キットのは変形の都合もあってか、胴が短いですよね。。。
上の画像のバランスでちょうど良いような気がするんですが・・・。

今回の00のシリーズは全体的に足が長すぎな気がするので尚更胴の短さに目が行きがちなのですが、如何でしょう?。。。

変形させなければ調整して胴を伸ばすんですが・・・
どうしましょう?^^;

あの変形状態、嫌いじゃないけど変形はしなくても良いかな、、、^^;

むしろ、飛行形態は飛行形態で、1/100のキットを飛行形態だけで作る、って言うのもやってみたいんですが・・・^^;

ま、こちらももうちょっと調整が続きます^^;
posted by シンたろー at 18:39 | Comment(0) | HGサーシェス専用イナクト(完 | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

イナクト5

と言うわけで、まさかのF1の展開に最後の方はテレビに釘漬けになっちゃいました^^;

で、とりあえず片付けられそうなもの・・・って事で、途中で止まっていたイナクトでも。

リアウィングの上下可動を仕込むべく、大きさの合うボールジョイントを探していたのですが、『関節技』の一番小さいサイズがちょうど合う事が判明。

と言うことで、とっとと仕込んでみる。

2008.8.3.12.jpg

軸の中心に2ミリの穴を開け(径ギリギリ^^;)、その中に仕込む事で長さをカバー・・・。
と思ったのですが、意外と短くても良いようです。。。

ここら辺は調整中なんですが、どれほどの長さにするのか迷い中。
まぁ、もう一度瞬着で固めてはいるんですが^^;

結果、多少ですが(クリアランスの問題)上下に可動するように。
まぁ、多少斜めになってれば良いな、と思っていたので個人的には十分^^

2008.8.3.17.jpg

こんな感じ。

後は腰のウィングですねぇ〜。

そう思っていたのですが、緊急クエストが発生!
今月は完成見本もあるんで、どれだけできるのか・・・。。。
ちょっと頑張ってみようかと、ネタの選定中。。。
早期にネタを決め、早々に着手したいと思います。。。
ネタは後日発表、って事で^^
posted by シンたろー at 18:01 | Comment(2) | HGサーシェス専用イナクト(完 | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

イナクト6


さて、ガンダムの武装処理の間に久々にイナクト。

F1見ながら、ケンプファーかそれともザクか・・・なんて思っていたのですが・・・

『途中のものが多すぎるっ!(^_^;A 』

って事で^^;

まずは腰のウィングの処理。

2008.9.8.6.jpg

先端を切り離し、前後逆へ接着。
そして前方根元付近をえぐるような感じでへこませています。
ホント数ミリで気持ち程度ですが、この分腕が引けるって事で。

上のウィングは前後ぷらぷらして位置が定まらないので前に行かない様ストッパーを設置。
後ろへ流れない様に細切りプラ板を貼ってます。
0,5ミリ位の厚さですが、元々キットの軸に『遊び』があるので、畳む時はここを乗り越えれば良いわけで。(塗料が剥げそうなのでやりませんが・笑

バランスチェック。

2008.9.8.14.jpg

前回書いたか忘れたのですが、胴で伸ばしています。
その結果、ここが変なのでちょっとデコレーションして終わらせようと思ってます。

当然、変形は諦めました(笑

でも、コレくらいのほうがバランスよくありません?
デザイン、と言えばそれまでだと思うのですが、このイナクトもフラッグもちょっと胴が寸詰まりに見えるので・・・。
変形の都合かもしれませんけどね。

2008.9.8.11.jpg

さて、後は左腕を処理して終了!と。


とりあえず一機目のイナクトはこんな感じに仕上げます^^
posted by シンたろー at 18:53 | Comment(0) | HGサーシェス専用イナクト(完 | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

墨入れデー


さてさて・・・今日はエクシアはお休み^^;

代わりと言っちゃぁ〜なんなのですが、今日は黙々と墨入れ・・・。

何の?

・・・イナクトの!(核爆

と言うわけで、基本塗装も終わり、イナクトの墨入れをしていました^^;

・・・2.0の武装に墨入れるの忘れながら!!(大核爆

今日は残念ながらデジカメ忘れたので画像は無いんですけどね(^_^;A

色は青か赤か、迷ったのですが、まぁ、やっぱりここは赤を選択。

前回のアストレアが気に入っていたので、同じレシピに・・・ってやると、実は前回の赤フラッグと一緒になってしまい(汗)、『またか!(怒』と怒られそうだったので(ダレに?^^;)、今回はガンダムカラーピンクを中心に赤寄りの調色で仕上げてみました。

すると・・・

成型色と大して変わらないじゃない・・・orz

まぁ、比べれば違うので(比べないとわからない(^_^;A )、ここはソレで良し、としますか^^;;

今日はデカール貼りと今日『こそ』の2.0の武装を仕上げたいと思います^^;;

撮影する前にドンドン完成品が溜まってく・・・^^;;

撮影すると一日つぶれちゃうのが難点なんですよね・・・。(←最近なぜかやる気モード^^;

でも近日中には色々公開できるよう頑張ります^^
今月は連休が多いですから、そこにあわせられる様頑張ります^^
(直近の連休は・・・(^_^;A


posted by シンたろー at 18:26 | Comment(0) | HGサーシェス専用イナクト(完 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。