2009年06月07日

エクシアR2 その1

と言うわけで、昨日に引き続き『エクシアR2』のキットをチェック^^

2009.6.6.002.jpg

パッケージはカッコ良い仕上がりですね^^
内容はと言うと・・・

2009.6.7.002.jpg

エクシアのものにこのランナーがプラスオン!
内容はエクシアとの相違部分、主に各部に配されたエネルギーコード類を隠し、スラスター増量の再現という内容に割り当てられています。
多分無くなったランナーも無い様に見えるので、エクシアも組めるんじゃないかなぁ?

2009.6.7.009.jpg

完成形は・・・まぁ、ほぼエクシアのまんま^^;

モモには新規にロール機構が組み込まれているのですが・・・
腰横のサーベル刺しに当たってしまって、あまりハの字に開けず!

もったいないっ!(/Д`)・゜
要改修、ですかねぇ〜。。。

2009.6.7.012.jpg

ヒジやヒザ、ふくらはぎにスラスター追加。
リアアーマーが新規に。
地味にわき腹のコードがなくなり、肩が新規に。

意外と変更点が多いです^^

でもまぁ、元がエクシアだけに、流石に最新の0ガンダムと比べると、若干設計の古さを感じざるを得ないのも確か。。。(まだ1年チョイしか経ってないけどね。

シリーズも45作を越えるので、1作目とはやはり出来栄えの差が・・・ね?^^;
発売当初から僕がエクシアのキットに馴染めてないだけなのかもしれませんが(^_^;A

エクシアが終盤で再登場する、と言うのもいろんな意味で『凄いな』と思ったので、是非模型キットの方も1作目をベースにするんじゃなく、ここ最近最新の技術で00の1作目キットを作り直す・・・と言う粋なサービスをして欲しかったなぁ〜と。
そうすれば『リペア2』を使ってエクシアも作り直そう!と言う気にもなるし、ね。
バリエーション戦略が相当上手くはまっているので、是非ファンサービスとして還元もしてくれると嬉しい・・・ってのは贅沢すぎかな?

2009.6.7.006.jpg

00とそろい踏み。
関節の位置がやはりセカンドシーズンはちょっと違う気がしますね。
まぁ、ちょっと・・・なんですけど、そのちょっと・・・の差が・・・。

2009.6.7.043.jpg

0ガンダムをメインに・・・と思ってたら、ついつい弄ってしまいました^^;
だって・・・凄く気になるんですもの・・・(^_^;A

あ、ちなみに今回ヤスリ掛けしてないのは、日本代表がヒヤヒヤな試合をしてくれたからに他なりません(爆

危ない試合でした・・・がまぁ、とりあえずおめでとう!^^
目標達成する為にはもっと圧倒的なレベルアップが必要な気がしますが・・・あと1年を有意義に過ごして欲しいなぁ〜と思います。




posted by シンたろー at 14:05 | Comment(0) | HGR2改めアヴァランチ(完 | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

エクシアR2 その2

さてさて・・・0ガンダム・・・と思いきや、どうにも気になってしょうがないエクシア。
まぁ、一昨年の10月からずっと気になり続けてるアイテムではありますが・・・

閃いてしまいました!

何が僕の中でしっくり来ないのかが・・・。

と言うわけで、何故かどっぷりエクシア(^_^;A

今こそ1年半の悶々とした気持ちに決着をつける時!(爆

まず完成形から。

2009.6.8.15.jpg

この段階でまだ胴の延長は軸を嵌めない事で調整中です。

2009.6.8.18.jpg

リアアーマーも邪魔になりそうなので、とりあえず切り飛ばし中。

2009.6.8.13.jpg

どうにも気になってた部分。
上半身のボリューム感が出すぎている部分。
肩が大きいのかな?と言うのが今までの認識だったのですが、HG00を組んだ経験から、胴が大きいんじゃないか?と言う事に気づく。

ってか気づいてはいたけど、この部分はHGエクシアの最大のウリだと思ってたので、その可動を潰すのは気が引けてたんですよね・・・。

でもまぁ、HG00も動いてないしw
って事で、まずこの青いブロックと腕との連動をオミット。
胴に直付け。
また、削り込み。
赤い部分も下の段差がなくなるほど削り込み。

ヒザのラインも気になったのでボリュームアップ。
・・・ってか、以前作っていたものからそのまま奪取w

また、このキットの最大の問題点は、顔がカッコ良くないこと。
ガンダムっぽさが足りないのは、きっとフェイスに問題がw

2009.6.8.021.jpg

と言うわけで、ヘルメットを合わせ目で0.5ミリ幅増し。
フェイスはグレーの頬当ての部分と白い部分の段差を出すように削り込み。
フェイス上端を削ってラインを整形。
その後、クマドリをパテにて大きく調整。
コレでだいぶガンダムらしさが増したかな?と。
クマドリはどうにも加工が難しいので、他のガンダムらしいガンダムのキットから持って来るのも手かな?と思います。
頭部が胴に埋まりすぎなので、首もボールジョインと一個分上に設置。

肩はそのまま。大きいかな?と思ったのですが、胸を調整したらあまり気にならず。
まぁ、ちょっと位は削り込んでも良いかも?
肩の内側のラインは『折れ』がありますが、正位置を画像のように上側のラインに合わせる方が見栄えが良いと思います。
削る際はここを基準に削ると良いかな?と。(え?意味がわからない?(^_^;A 
うーん・・・、説明しずらいw

2009.6.8.020.jpg

フロントアーマーの大型化。
と言うか、これまた以前弄っていたエクシアのものからコンバート。
あの途中で放置されたエクシアが、リペア2となって生まれ変わります(爆

2009.6.8.029.jpg

キットとの比較。
首・胴で伸びた分、身長がアップしてます。(多分3ミリ位?)
やはり胸部のボリュームダウンが通常のMSのバランスに近づいたかな?と。

あれ?こうしてみると、肩の大きさも小さくなって・・・るのかな?
あぁ〜、ちゃんと改善されてるんだなぁ〜・・・。
悪く言ってゴメンネw(爆←誠意が足りん?(^_^;A

あ!忘れてましたが、腕の短縮もしています。
前回のモノは二の腕で短縮したのですが、今回はもっと簡単^^
ひじ関節を上端1〜1.5ミリ程度切り詰め。
それにあわせて軸も短めにカット。
そうすると簡単に短縮できます^^
かなり腕が長い印象が緩和されたと思うのですが、如何でしょう?

2009.6.8.031.jpg

軸自体は特に弄ってないのですが、何となく好みの立ち方になるので、昨日は酷いこと言ったけど、やっぱり素性は良いのかも(^_^;A
ゴメンなさいね・・・(反省

リペア2、かなり進化してました・・・。
コレをベースにエクシアを作るのも良いかもしれませんね^^

ちょっと元キットに比べて大きすぎ?とも思ったのですが・・・

2009.6.8.026.jpg

ナドレと比べると違和感無いので、問題なし!と言う事で^^

コレで、1stシーズンのガンダムコンプリートが見えてきた?
え?
エクシアリペア2とエクシアは違う?
いやいや、細かい事はキニシナイ・・・って事で・・・(^_^;A

だいぶ理想像に近づいたので、リペア2は完成させようかなぁ〜^^

僕のエクシアはMGで・・・と言う事で・・・(^_^;A


posted by シンたろー at 12:35 | Comment(2) | HGR2改めアヴァランチ(完 | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

エクシアR2 その3

さてさて・・・0ガンダムも終わり(工作が・・・ね^^;)、お次のネタはHi-ν?と思わせておいて、エクシアR2です(爆

Hi-νはやりたいんですけど、工程を考えるだけで相当時間を食いそうなことが簡単に想像できるので、なるべく終わらせられそうな物から片付けようかと・・・(爆

R2はそこそこやる事があるけど、まぁ、木曜までにはメドがつけられそうな気がするし(爆←多分気のせいw

2009.6.15.002.jpg

と言うわけで、まずはある程度ヤスリ掛けをしながらアレコレ考えなければ・・・と言う事で処理しながらあちこちヤスリかけてみると・・・

驚愕の事実が!ΣΣ(゚Д゚;)

2009.6.15.004.jpg

新設されたモモロールの股間節。
左のパーツはエクシアの時のままですが、右の中央穴に注目!

中央に開いてない!(゚Д゚)

通常は

2009.6.15.007.jpg

こんな感じでこのパーツのPCの収まる部分は大抵は真ん中なワケで。
(成型上の都合上の設計?)

コレが意味するモノとは・・・
股間軸を弄らなくても、股間軸を前に移動したのと同じ効果が得られるんですよ。(穴を前側にした場合

僕は前回の記事では向きを間違えて嵌めてた可能性が・・・(^_^;A ←ここにはまるっきり注目してなかったので・・・(^_^;A

2009.6.15.009.jpg

ちゃんと確認してから嵌めて動かすと、コレ位広がりますもの・・・(^_^;A

す・・・すみませんm(_ _;)m
バンダイの設計の方には悪い事しちゃいましたね・・・反省・・・orz

と言うわけで、このキットスゲェです!ハイw

ここは声を大にして言っておかないと、ね^^;

2009.6.15.021.jpg

と言うわけで、正位置での立ち姿は非常にカッコ良い^^

エクシアで『残念!』と思っていた部分(肩の大きさや、モモのロール機構の追加、そして股間軸の移動)にかなり手が入っていて、HGエクシアとして一回り以上進化した素晴らしいキットのR2!

『エクシアと大して変わんネーじゃん!』と思ってた貴方!(←お前だろ^^;
是非このR2に盛り込まれた最新技術をお手持ちのエクシア(もちろんR2としても!)にフィードバックさせてあげて下さい!


と、コレくらいフォローしたんで、許してくださいm(_ _;)m(爆

2009.6.15.017.jpg

しかし、股間軸の移動をPCの設置位置と言う手段で解決してくる設計陣は凄いですねぇ〜。
(ソレが個人ではなかなか出来ないので、逆に軸を移動させてたわけで・・・)
最初に気づいた時にはちょっと驚きすぎて声が出ちゃいましたよw

一昔前じゃ盛り込まれなかった(盛り込めなかったのか?)方法を使えるようになっただけに、今後のバンダイさんのキットにも当然活かされるでしょうし、大いに期待が持てますよね^^


恐るべき技術革新・・・^^;


と言うわけで、まぁ、今日のところはヤスリがけが若干進んだ、、、というところまで・・・^^;


posted by シンたろー at 13:25 | Comment(5) | HGR2改めアヴァランチ(完 | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

R2からアヴァランチへ・・・


もうすぐ6月ですねぇ〜。
梅雨の時期になりますねぇ〜・・・。
今年の中盤戦も佳境に入りましたねぇ〜・・・(シミジミ

と言うわけで、6月はMGフルアーマー、ZZ、アヴァランチと、これまた魅力的なラインナップなワケで。

ZZは完全新規ですから楽しみ^^
アヴァランチは・・・中身のエクシア、まだ完成させたことが無いんですね、実は^^;
これはエクシアを完成させるチャンス!
エクシアが出来ると、1stシーズンのガンダムを制覇することが出来るし!(スローネと0ガンダムは除く^^;)←SEEDの頃からもまだ一回も達成できてない隠れ目標^^;

中のエクシアは一杯ありますから(笑)アヴァランチユニットを頑張ればいいだけの状態にしておけばZZにもかなり力を注げるのではないか?

と言うわけで、アヴァランチの予習をしましょう^^
今月のガンダムエースではフォンのアストレアFにアヴァランチを装備したものがチラッと出てきたので、電撃の作例はコレになるのかな?
キットはエクシアの装備バリエーションで登場するので、最新のエクシアR2にも・・・と言う事で、そのバージョンで作ろうかと^^

と言うわけで、素体R2に決定^^

とっととショリショリw

一番のポイントは過去にも触れたように、顔だと思うんですよ。
なので、以前のモノをブラッシュアップして、最後にツインアイを復活。

2010.5.29.003.jpg

組んだところはまた明日w

これから出るクアンタは同タイプの顔だと思いますので、カッコよく仕上がっていれば流用できるハズなんですけど・・・どう仕上げてくるんですかねぇ?
楽しみです^^

2010.5.29.020.jpg

今一番ネックになっているのが脚の後ハメなのですが・・・(特に太もも^^;)
ど・・・どうしてくれようか・・・・(^_^;A



明日は全体像でもお見せ出来れば・・・
顔も良い感じなので見てもらいたい所なんですけどね^^;

今日は1.5エポパテ硬化待ちの時間を使って撮影しようかと思っていたのですが、どうにも照明環境が揃っていないので断念^^;
そちらも来週は時間が一杯ある予定なので、一気に解決したいところですね^^


posted by シンたろー at 13:51 | Comment(0) | HGR2改めアヴァランチ(完 | 更新情報をチェックする

2010年05月30日



さて、昨日の続き。
顔はやはり一番気になる部分ですよねぇ〜・・・。
ココが良ければ大抵は許せるし(そうか?w)、他の部分がダメなら何とか頑張って修正してやろう!という気にもなる・・・。

ん?でもその理屈だと逆に、顔以外が全て良ければ、顔だけ頑張れば良い様な気も・・・(笑←コッチの方がラクじゃん^^;

ま、両方とも良ければ何の不満もないわけですが(笑←ソレはソレでちょっと寂しいですけどねw

でも結局この趣味って『好みの問題』ですから、『自分好みに仕立て上げる』と言う僕らの行為は、『キットがいくら進化したとしてもこの先もずっとと続く』んでしょうね(笑

と言うわけで。

エクシアといえば、劇中では結構ガンダムっぽくなる部分がありまして・・・特に1stシーズン最終回付近の頭部の描かれ方は、まさしくガンダム!

で、キットはと言うと・・・まぁ、カッコよくなるポイントは抑えている様な気がするのですがイマイチガンダム色が薄いというか・・・
(これは前回も書いたか?)
1/100もMGもなんかちょっと・・・僕の思い描くエクシアとは違う様な・・・ね。
(角度によっては最高にカッコ良い様にも見えるのですが・・・出来れば全角度から納得したい)

で、アレコレやった結果・・・

2010.5.30.021.jpg

こんな感じで結構納得しているんですけどどうでしょうか?
クチの上のラインを削り込みで形状変更、ついでに頬当て?をはっきりと削りだし。(『キワ』を削り込んだ)
で、ツインアイを削り落とし、フェイスと出来た隙間にエポパテを盛り、硬化後削り込みで再現。

自分では意外と上手く行ったと思うんですがねぇ・・・

2010.5.30.025.jpg

ちょっと角が曲がってるけど^^;

ちょっと耳が真っ直ぐすぎるので、少し外側に向けてあげようか・・・。
確かMG版がそうでしたしね・・・。

と言うわけで、今日はエクシアは顔の紹介だけ。
作業してなかったり^^;

アレコレ並行しているので、来月の予定、そろそろ欲しいところですね・・・。



今日はサッカーとF1ですね^^
サッカーは・・・ホント何とか盛り上げて欲しいところですが・・・ドンドン盛り下がってるのが現状ですよね(^_^;A
少しは皆で熱狂したいので、少しでも夢を見させくれるサッカーをして欲しいのですが・・・(笑



posted by シンたろー at 19:44 | Comment(0) | HGR2改めアヴァランチ(完 | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

HGアヴァランチエクシアその1


昨日は誤審日和だった・・・(^_^;A
しかし、それ以上に衝撃だったのはカムイの走りだった^^
7位入賞、おめでとう!
何か感じませんか?
この日本に対する追い風を・・・。

いよいよ明日3度決戦の日!
23時からなので、是非応援しましょう^^


題名に迷いましたが、カテゴリーがあるので適当に^^;
一部の方にはお待たせしました^^

2010.6.25.001.jpg

ようやくコイツの出番がやって来ました^^

ダッシュ装備を引き連れて、宇宙対応機となって登場!
その機能は後のGNアームズへと引き継がれる、と。

2010.6.26.001.jpg

コチラが追加ランナーです。
多色整形ランナー一枚含む全3枚が追加分。
この他に通常のHGエクシア3枚分含まれるので、キットはかなりのボリュームになります^^

今回はどうしようか迷ったのですが、まぁ、F1もあることだし・・・って事で、1から組んでます^^;

★アヴァランチエクシア★

2010.6.28.007.jpg

と言うわけで、まずはアヴァランチエクシアから。
僕らにしてみれば超御馴染みの『あの』00Vの火付け役にもなったフラグシップモデルなわけですよ。
色分け等々の事情により1/100でリリースされたのですが、HGは半ば諦めてたところへのキット化。
嬉しかったですねぇ〜^^

2010.6.28.010.jpg

ガンダムセブンソードの名に違わず、7本の件をキチンと装備しているのがしっかり再現されてます^^
僕は1/100は購入したのですが組まずに積んであるので(ΣΣ(゚Д゚;))、アヴァランチのデザインに触れるのは今回が初めて。
このボリューム感、良いですねぇ〜^^

キットは増加装甲分はもちろん、肩、フロントアーマー、ヒザ関節外装がアヴァランチ用に設計されたものに換装されています。

2010.6.28.014.jpg

注目の上半身。
この情報量が魅力ですね^^
色分けもかなり出来ているんじゃないでしょうか?
(塗るときはまた色々大変そうですが^^;)


★アヴァランチエクシアダッシュ★

設定ではアヴァランチを宇宙対応させたものが『ダッシュ装備』との事。
運用されたのは『ファーストシーズン中』と言う事なので本体がエクシアのままだったんですねぇ〜。

2010.6.28.017.jpg

と言うわけで、下半身にダッシュ装備を追加。
アヴァランチのヒザ横のパーツを取り外し、ダッシュ装備に換装するだけ・・・なのですが、ダッシュ装備がデカいのでかなりのボリュームに。

アヴァランチは上半身過多のバランスだったのですが、ダッシュ装備が付く事によってヴァーチェ並みのボディバランスへと変化^^;
格闘用機には見えません(^_^;A ←でも高速移動形態なんですよね^^;

2010.6.28.019.jpg

とにかくデカい『下駄』パーツ^^;
そしてひざ横へのボリュームも大きく、綺麗に立たせるのが難しい仕様になってます^^;
まぁ、設定画自体が『浮かして』描かれていますからね・・・(^_^;A

でも個人的にはカッコ良く立たせたい!(爆

2010.6.28.021.jpg

とにかく大きいんですが、その情報量は非常に魅力的^^

2010.6.28.024.jpg

特にこの幾重にも折り重なる脚部の情報量は個人的には非常に見ていて楽しいな、と^^

2010.6.28.029.jpg

00の世界ではあまり『バーニア』は描かれませんが(従来兵器のフラッグやイナクトにはあったと思われ・・・??・・・あるよね?(^_^;A )、GN粒子の噴射口の形状はCB機では共通しているようで、黄色いパーツの形状が粒子噴出するパーツという事ですね。
なので、このキットはバーニアだらけの高機動機、と言う事が見て取れます^^

バーニアの方が刷り込まれている分、直感的に分かりやすいのですが・・・00から入った人にはこのデザインでも馴染んで見えるのかな?

2010.6.28.031.jpg

脚部展開。
下駄履いているようにしか見えませんが、GNアームズを思い起こさせるデザインは流石ですね^^
プレイバリューもかなり高いし、かなりの満足度が得られると思います^^

2010.6.28.033.jpg

もちろんその装備のボリュームのせいで可動範囲という点ではスッキリしたデザインのモノには及ばないのですが、このキットの魅力は一目瞭然の様にそのボリューム自体にあるといっても過言ではないので気にはならないでしょうね^^

ま、僕は畳んだ状態でカッコよく立たせたいですがw

2010.6.28.036.jpg

さっきのバーニアの件が良く見て取れる一枚。
片側4つも増設。ダッシュ装備で前進8個も増設されている事に^^;
超高機動型、と言う事ですね^^

2010.6.28.038.jpg

後ろ。
展開してもボリューム大^^
飛ばした状態でも安定感高く飾れ、キットとして非常に満足度が高いです^^
その安定しているのに一役買っているスタンドはダブルオーライザーの変形バージョンで、台座にダッシュで使うマニュピレーターパーツが収納可能、取り付け軸も2軸付いていて地味にパワーアップしていて好感度高いです^^
白成型なのもお洒落ですね^^

エクシアの流用キットですし、流石にボリュームあるキットでお値段もそれなりではありますが、このボリューム感はガンプラの中でもなかなかお目にかかれないモノだと思いますので強くオススメしたい一品です^^

★そしてR2へ・・・★

と言うわけで、当初の予定通りR2に被せていく事に。

設定だと、ファーストシーズン終了後にアヴァランチユニットはダッシュ装備も含め、フォン・スパーク(外伝キャラ)に回収され、セカンドシーズン中には彼と行動を共にしていたようです。
なので、実際にはR2が完成した時にはプトレマイオスにはアヴァランチユニットは積んでなかったと思われます^^;

まぁ、模型ならではの『if』設定という事でw

2010.6.28.041.jpg

腕はR2とエクシアの違いはキット上では肩のみ。
(コードが付かないので、白いパーツは改修が必要w)
R2は肩アーマーにスラスターが増量されているのですが、アヴァランチは専用の肩パーツになってますので、そのまま使うことに。
肩だけノーマルに戻した・・・と言うオラ設定でも構わないとは思いますが、せっかくなので後で形状変更して、R2用につじつまあわせようと思います。

2010.6.28.043.jpg

胴パーツは基部がR2専用になってますが、大きさはノーマルと変わらないように設計されているのでそのまま入れ替え採用。
アヴァランチの背中のパーツは無改造で入りますが、なぜかきつめなので多少当たる部分を削り込んだほうが良いかも?

2010.6.28.048.jpg

脚部はヒザがアヴァランチ専用設計になっているのですが、やはり大きさはノーマルにあわせて設計されているのでそのまま使用可能。
ただ、上の画像で見ても分かるように、ふくらはぎのバーニアが問題ですね^^;
ダッシュ装備は当たると思われ。

まぁ、今日はとりあえずアヴァランチR2だけでも。

2010.6.28.061.jpg

というわけで、あまり労も無くR2へ換装できました^^
モモにロールが入ってますので非常にカッコよく立てます^^

今更気づきましたが、良く考えたら腕の装備もR2のモノに変えてもよかったか!
・・・ってか、今更あるっけ?(^_^;A
後で発掘してみます^^;

2010.6.28.057.jpg

非常に大ボリューム^^
このままでも良いな・・・とちょっと思っちゃいましたが(^_^;A 、キチンとダッシュ装備も付けて行こうと思います^^;


2010.6.28.053.jpg

カッコ良いので、R2に付けるの、オススメです^^

明日はダッシュ装備を付けて行きます^^

★昨日の拍手★

昨日は31拍手頂きました!
何時もいつも有難うございますm(_ _;)m
10回拍手してくれた方、有難うございます!
その期待に応えるべく楽しんでもらえる様頑張りますね^^







拍手のレス
posted by シンたろー at 18:17 | Comment(2) | HGR2改めアヴァランチ(完 | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

HGアヴァランチエクシアR2ダッシュ


うーん・・・、題名が長い・・・(^_^;A

さて、今日はいよいよ大勝負!!
夜11時から試合するのは今日が最後!!
と言うわけで、おそらく最も注目される試合になるでしょう。
負けたら終わりの一発勝負!!
是非応援を!!!

国中皆で同じチームを応援するって・・・やっぱり何か・・・良いですよね^^
今日は友達宅で見る予定^^
車なんで、呑めないのは残念ですが・・・。。。


さて、決戦の前にR2の続きです。

今日は作業を開始する前に、非常に時間がかかった事が・・・(^_^;A

2010.6.29.004.jpg

R2のGNソードの発掘。
無事発見されました^^
コレ、探すの1時間半・・・orz
貴重な工作時間が・・・。。。

ま、とりあえず見つかったので良し^^;

2010.6.29.006.jpg

こんな感じです。
アヴァランチのままならコレでも良いんじゃないでしょうか?
ま、ダッシュ装備を見た今となっては若干の物足りなさも感じてしまうわけですが・・・。

2010.6.29.010.jpg

いやいや、やはりコレも捨てがたいw
コンパチにするか、ソレともダッシュオンリーにするか、迷うところではあります。
ダッシュの取り付けは結構手間ですからねぇ〜。。。
塗幕を傷つけずに換装させるの大変そう・・・。


さて、R2に取り付ける際にはやはりふくらはぎのバーニアが当たってしまうので、当たる部分をカットしなければなりません。

2010.6.29.015.jpg

この矢印で示した部分をゴッソリ削り落とします。
ま、ここは強度確保の為の部分だと思いますので削ってしまっても問題ないでしょう^^

2010.6.29.018.jpg

そうすることでダッシュ装備も装着。
ふくらはぎを綺麗に畳む事(多少は角度をつけても良いかも)、リアアーマーは可動式である、と言う事を念頭に入れると綺麗に立たせられるかと^^

ただ、どうしても内ヒザ同士がボリュームが大きすぎて当たって大股開きが治らないので、いっそのこと内ヒザの白いパーツの形状を変更してしまう荒業にw

2010.6.29.024.jpg

内ヒザ上面カット。内ヒザ後ろ側の面も同様。
コレでようやく・・・。。。

あれ?あまり効果ないか?

一応何処で違いがわかるかと言うと、後ろの下駄の隙間に効果が現れているんですが・・・。
多分情報量が多すぎて、あまりわからないのかも^^;;

2010.6.29.040.jpg

上面が抜けている部分は後ほど修正して元デザインに近い状態に戻す予定です^^
後はどれくらい削り込むか検討中。
もうちょっと強引に行っても良いかも?

2010.6.29.044.jpg

今日のベストショット。
この画像なら素直に満足だな、僕は^^
ノーマルとの違いはイマイチ伝わりませんけどね^^;
時間はかかったけど、GNソード2(でしたっけ?)を装備できて良かった!^^

2010.6.29.045.jpg

と言うわけで、今日はここまで。
ソード発掘に時間がかかりすぎました(^_^;A

コレでだいぶ満足しちゃったんですけど・・・
後は・・・どうしましょ?^^;
とりあえずは肩の修正や表面処理しながら考えるとします。

・・・ま、R2本体にソコソコ手が入っているからやる事が無いって言えばそうなんですけど・・・^^;;


★昨日の拍手★

昨日は28拍手頂きました!
有難うございます^^
引き続き、アレコレ頑張りますw




拍手のレス
posted by シンたろー at 16:48 | Comment(2) | HGR2改めアヴァランチ(完 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。