2010年06月19日

HGUCダブルゼータその1

昨日は失礼しました^^;
この一本を上げてから・・・と思ったのですが、予定が狂いずれ込んじゃいましたね(^_^;A

ま、気を取り直して・・・



とうとう、この日がやって来ました!

HGUCシリーズが始まったのは1999年の事。
当時僕はもう復帰していたので(サイト活動をはじめるのはもっと後の話)、当時のガンキャノンのリリースの報に驚き、そして続くギャン、ザク3カスタム、百式、キュベレイ等々続くラインナップの縦横無尽さに心躍らされたものです。
主役機からラインナップを始めると後が続かない。
そういう思いがあったと当時読んだ気がします。(まぁ、シリーズも10年以上続いているので、担当する方によって戦略が変わってましたけど^^;

そして20作あたりでようやく78ガンダム投入!

この時シリーズ1年半ぐらいかな?
そりゃ沸きましたよ!

しかし・・・。

それから10年。
まさかコレほど待たされる事になろうとは!(゚Д゚)

テレビシリーズ3作目!
まかりなりにもゼータガンダムの続編ですからっ!(/Д`)・゜

2010.6.18.002.jpg

HGUCシリーズ通算111作目。
時代はUCに限らず、平成ガンダムもラインナップに加わっているという・・・(^_^;A
ようやく登場しました!!
ダブルゼータって、作品が人気が無い(?)割には、ネットで素晴らしい作品を何度も見ていますしMSとしてはなかなか興味深いアイテムでありました。
僕も・・・なんてちょっと夢見る時もありましたが、変形機構も盛り込まれたMGを改修するのはちょっとハードルが高すぎる^^;

じゃ、旧HGは・・・?と言うと、これまたかなり『思っているのと違う感丸出し(笑』なキットなワケで・・・(^_^;A
じゃ、旧旧キットでも・・・と思うと、やはり時代の流れには勝てません(^_^;A

そんな背景もあって・・・
ずっと・・・ずっとこの時を待ってました。。。
本当に・・・(/Д`)・゜

と言うわけで、気合を入れて作りましょう!!!!


さすが2400円ほどする(ゴメン、定価わからない(^_^;A)キットだけあって、箱もMG並!

2010.6.18.004.jpg

孫悟空と比べても遜色ない大きさ!(なぜ孫悟空?^^;

そして、ひとつ気になっているのですが・・・

2010.6.18.005.jpg

パッケージの顔が非常に男前w
凄く凛々しいじゃありませんか!^^

では早速開けてみましょう^^

2010.6.18.010.jpg

ランナー一杯w
左右共通パーツは手足。
クリアパーツはビームサーベルのみ。
ランナーが変な形しているので、もちろん強化型やフルアーマー、その先にはFAZZも狙っているのが伺えるかと^^

もう・・・、全部来いっ!(爆
夢が広がります^^

PCが大型MS用に開発されたPC-132(でしたっけ?^^;)。
コレがちょっと変形されてて、上の画像で言えば右側分増量されてます。
組んでて『8番?使い切っちゃって足りないんだけど・・・?(((;゚д゚)))』と思いましたから^^;;(ソコで始めて増量に気づいたw

2010.6.18.011.jpg

更にはインストもMG並に横綴じにパワーアップ!(笑
HGUCでは初めてじゃないかな?(分かりません^^;

アレコレ感動するシーンがあったのですが、スッカリ撮影も忘れてガツガツ作った結果・・・。

2010.6.18.021.jpg

ここまでで終了^^;
ちょっと『鋼の錬金術師FA』見ながら作業してたら、目が離せなくなってしまって・・・(^_^;A
かなりペース落としてしまいました(^_^;A

2010.6.18.031.jpg

スタイルはHG準拠。
ただ、いくら差し替え変形を採用したからといっても、やはり色々不都合がありそうな感じ^^;
差し替えでコレだから、ホント、差し替えで良かったと思いますよ。
個人的にはそう思っちゃいます^^;

『在る』だけでも幸せじゃないですか(/Д`)・゜
頑張っちゃいますよw

ま、初日はこんなもので^^

続きはまたこの後すぐ・・・^^;(オランダ戦前までには^^;



★ここ2日の拍手★

17日が24拍手、18日が18拍手頂きました!
有難うございますm(_ _;)m
梅雨時期に入っちゃいますが、負けじと頑張りますよ^^

そうそう!
オランダ戦も応援しましょう!w


拍手のレス
posted by シンたろー at 13:26 | Comment(2) | HGUCダブルゼータ(完 | 更新情報をチェックする

HGUCダブルゼータその2


と言うわけで、ようやく今日の分に追いつきます(^_^;A

待ち焦がれた初対面。
こみ上げる嬉しさは類を見ないわけですが、昨日組んだ分までのところですら若干の不満はあるわけで・・・。

・・・いや、ソコまで深い愛情があるわけではないのですが・・・(苦笑
まぁ、色々思い入れはありますね^^
小学生の頃は1/144のキットを手に入れるのが大変だったり、『コレを変形させたい!』なんて思ったりしましたからw(無謀な事はすぐ思いつきますよね・笑

ソレは後に譲るとして、まずは全景^^

2010.6.19.003.jpg

バックパック、及び武器が付きました。
コアファイターとライフルのコクピットは黒成型。
・・・クリアパーツでも良かったんじゃ・・・?とも思わなくもないのですが・・・。
バンダイさんにしては珍しいチョイスですね^^;

で、手首のPCの保持力が無い為、もてません^^;
画像はかろうじて砲身で支えてます(笑

ま、この程度なら別に瞬着で軸を太らせたり、PCの周りをエポパテで固めてあげれば良いだけなので問題は無いっちゃー無いんですが、素組み派にはあまり優しくない設計かな?^^;
是非、瞬着垂らしてコキコキして保持力を上げてやってください^^;
(個体差で僕のがゆるいだけかもしれませんが^^;)

他にも腰のPCもユルいかな^^;
変形の都合もあるのかもしれませんが、どうもこう組み上げて『シャキッ』としないのはちょっと気持ち良いモノではないですね^^;

2010.6.19.007.jpg

コチラは背面。
弁当箱みたいなバックパックですね(笑
画像撮り忘れましたが、ミサイルパックは開け閉め可能、別パーツ成型なので、高機動型やFAZZでは大きめに換装されるんでしょうね^^

僕、MGダブルゼータを改修してる方々がFAZZとZZを組み合わせてある程度の土台を好みに振ったりしている作業に憧れているんで(何か、カスタマイズしている感じが良いですw)、早いトコ別バージョンの頭部やつま先が欲しい・・・なんて思ってしまいます(爆←気が早すぎ^^;

ま、今回は無いので、諦めて自力で弄りますけど(爆←それが普通^^;

では変形させて見ましょう^^
リゼルとかは『変形させるの面倒・・・』なんてチラッと思いましたが(おいおい^^;)、ZZは子供の時からMA状態も馴染みがありますので、興味津々だったりするわけで・・・(笑

2010.6.19.014.jpg

コアトップとコアファイター。
コアファイターはダブルゼータ+コアファイターという感じで単独状態です。(折畳まるわけではありません^^;

コアトップはここ最近のゼータ系HGUCシリーズ同様、フレームパーツを挟んで変形させます。
手首は差し替え。
かつてコレだけカッコ良いコアトップを見たことがあったでしょうか?
結構感動w

コアファイターも簡単な仕組みながら、白いパーツを挿す位置を変更するだけで後ろ半分を収納状態にすることが出来る素晴らしいアイデア設計^^

2010.6.19.016.jpg

そしてコアベース。
下半身の差し替えはなかなかのアイデアモノ!
大胆に差し替えしてますが、その精度にビックリします^^
仮組みは変形に関わるところはピンを切らないように気をつけないと・・・ねぇ?^^;

2010.6.19.025.jpg

これまたこれほどカッコ良いコアベースを見たことが無いw

当然カッコ良いこの2つがくっつけば・・・(ドキドキ・・・

2010.6.19.030.jpg

やっぱり!(笑
超カッコ良い!!
こんなにまとまりのあるGフォートレスはMGでも再現できなかったはず。
(いや、もうちょっと古すぎて失念したけど^^;←だってネットでもMS形態は見るけどMA状態で作る方はいないですものね^^;

感動したっ!(/Д`)・゜
非常に満足!!!
MA形態がコレだけカッコ良いんですから・・・。。。

ま、MS状態の多少の不都合はコッチで修正しますか!(大核爆

差し替え変形というフォーマットでリリースしてくれたバンダイさんには敬意を。
そしてMG誌のマクロス特集を読んでからというモノ、変形モノに対する考え方がガラッと変わった僕が導く答えは当然・・・

MS固定で仕上げることにします(笑

2010.6.19.010.jpg

早速ライフルを持たせるのは諦めた状態w
この状態で客観的に見れば、『流石はHGUC!』と思わせるバランス。
もちろん、この状態でも文句はないと思います。

でも、今回はちょっと弄っちゃいますよ〜!
なんせ、あきさんやまっちんさんが『やれっ』って言うから・・・。。。(笑

2010.6.18.28.jpg

頭部はワンパーツ成型。
バンダイさんはこのワンパーツ成型を積極的に使いたいのかな?
個人的にはこの技術、凄いとは思うのですが、どうも形状に制限がありそうな予感がするんですが・・・^^;
合わせ目出さない、と言うのはソコまで大事・・・なんでしょうねぇ〜。。。
弄りずらいだけに迷いどころでもあります。

明らかにパッケージの方がカッコ良いよね・・・(^▽^;)

ま、そこら辺は後で考えるとして・・・

まずは開かない足を開かせる為にアレコレ考えた結果・・・
軸を弄るのが簡単かと思うのですが、強度も考えた結果・・・

股間パーツの下部分を大胆にカット。
当然アクションベース用のPCが収まるスペースはなくなりますが、ま、そんなの些細な事でしょう?(爆←後で改めて考えよう^^;

で、その結果・・・

2010.6.19.037.jpg

開くように。
開くだけでも相当カッコ良さが変わってきます^^
・・・でもなんでキットの段階で太ももロールまで入れておいて太ももと腰パーツが当たる設計になってたんでしょう?

やっぱ、変形の都合かな・・・^^;

FAZZあたりは変形を無視して理想的な設計にしなおして欲しいところですw(機構は残ってても構いませんし)

ただ、僕、このガッツリ行っちゃったの、若干後悔してます^^;
全体のバランスをもうちょっと弄ってから弄れば良かったかも・・・と。

MA状態で飾っておきたいし、もう一個買って来ようかな・・・(^_^;A


個人的に気になるところは色々在るのですが・・・

一番はつま先かな?
長すぎません?
変形の・・・?いやいや、変形時にはゴッソリ取り除かれるので、スネとのバランス・・・なのかな?

ま、弄りたい部分が多すぎて、しかもそれが相互に作用しそうなものですから、もうちょっと具体的に案を煮詰めてから作業する事にします(^_^;A

模型誌見て思い描いていた構成とちょっと違ったので、どうやって弄っていくか再検討中です^^;





なんだかちょっと文章が乱れ気味ですが、ちょっとこの後予定があるので・・・申し訳ない^^;
改めて明日から弄り始めます^^

あ!!

決戦は今日!!!
頑張って応援しましょう!!!!^^

頑張れニッポン!(笑
















posted by シンたろー at 18:57 | Comment(2) | HGUCダブルゼータ(完 | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

HGUCダブルゼータその3


と言うわけで、続き。

あまり作業時間はなかったのですが、とりあえずプラニングはしっかりと着実に。
とは言え、ホンキで弄る順番を悩んでるんですよね^^;

どうにも靴が大きいんじゃないか?

と言うことで、ダブルゼータの本体から余分なものを外して考えてみると・・・。

2010.6.19.020.jpg

ちょっとつま先が前に出すぎじゃ・・・?

試しに、靴を外してみる。

2010.6.19.023.jpg

ほら、ここだけ見れば、いつものバランスの良いHGUCっぽいプロポーション・・・に見えませんか?

本体のバランスはオッケー、とりあえず靴からせめて行こうか?ということで・・・。

え?
本体に落書きがしてあると?^^;
いや、僕にしては珍しく工作する前に悩んで書き記していたり・・・
まだやるかどうかはわからないので、アレコレ考えてるんだな・・・くらいに思っていただければ・・・^^;;

2010.6.20.015.jpg

と言うわけで、靴を小型化。
参考にしているのは、当然ここ最近で一番カッコ良いと思われる1/144である、レックレス版のダブルゼータですね^^
(マスターピース・ロールアウト収録のモノ)

ま、アレを再現・・・ってのは僕の力量からすれば無謀だし、ってか、それだったらガレキ買いなさいよ・・・とも思うので(笑)、『どうすればカッコ良いダブルゼータに見えるのか?』と言うアプローチの参考に・・・と言うことで^^

つま先カット。
足の甲の天井面をカット。その後プラ板でフタ。
足首付近の甲の部分を削り込み。
もっと本格的に前後に詰めようかとも思ったのですが、形状・構造が複雑でかなり困難とも思われ・・・^^;
ソコまでの効果があるのかはまだわからないので、とりあえずここまでで様子見・・・かな?

足首の接続部分を変更すれば調整できなくも無いような気もするので・・・。

つま先は切り飛ばしただけでは気持ち良いラインではないので、もうちょっと形状変更しないとね^^;


と言う感じで、ポイントを絞りつつも大胆に・・・の予定です。

・・・ウン、失敗したらもう一個代役投入しますので^^;
パーガン並みに右往左往しそうな予感です(^_^;A







posted by シンたろー at 19:34 | Comment(4) | HGUCダブルゼータ(完 | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

HGUCダブルゼータその4


さてさて・・・、昨日はガッツリ工作時間を取れまして^^

まぁ、微妙に悩んでる時間も多かった気がしますが・・・^^;
悩んでいても何も変わらないので、とりあえず手を動かしていく事に。
失敗したとしても、最終的には買いなおせば良いんだもんね・・・(^_^;A

と言うことで、アレコレ弄ってみました。(端折りすぎ^^;

2010.6.21.003.jpg

まずは太ももで2ミリ延長。
ちょっと長すぎかな?とも思うのですが、1ミリだとちょっと物足りないかなぁ?と思ったので、思い切って2ミリ^^

そして今日最大の山場、コアブロック(白)の左右をカット。
小型化してます。
で、やりすぎたので、現在エポパテ盛ってます^^;

HGUCダブルゼータは細く過ぎず、太過ぎず・・・、ダブルゼータのイメージを凄く上手いバランスで再現していると思うのです。
カトキ版は力強さを全面に出した太いイメージですし、マスターピース版はゼータ系の流れを受けた、スマートで細身なイメージ。
その中間がHGUCなんじゃないかな?と。
(中間は言いすぎかな?^^;どちらかと言うと細い方だと思う。力強さはおそらくウェストの太さに起因すると僕は思ってます)

今回はマスターピース番っぽいカッコよさを目指して、細めに振ることにします。(どちらかと言うとHGUCはそちらに近いからカトキ版よりは・・・ねぇ?笑

で、同軸が結構前寄りだと思うので、軸を弄るか迷ったのですが・・・その位置を活かして、ちょっと青い部分で曲げてやる事に。
白いパーツをかなり切り込んで小さくし、足りない部分はエポパテで補うという力技^^;

上の青いウェストも太く見える原因と思うんですが、構造が複雑なので、とりあえずC面(全面と横面の間に存在する1ミリ程度の面取り部分)を削り落として視覚的に細く見えるように。

・・・早速ジンクスで試した工作を試して見てご満悦^^
だいぶ僕の中でも定番の手順(リューターで荒削りするだけなんですが・笑)になりそうです^^

それとヒザが前後に動いて気持ちが良くないので^^;、プラ板でマスターピース版のディテールを追加すると共に、それがストッパーになるようにしています^^;(0.5ミリ圧なのでちょっと心許ないけど^^;)

その他、足首を左右そろえる工作をしたり。

こうして上の画像に至るわけですが、ようやく方向性が見えてきたかと^^

2010.6.21.005.jpg

横からだとこんな感じ。
イメージはガンダムウェポン表紙MAX渡辺さんのアレのイメージで(笑←違う??^^;まぁ、まぁ抑えて抑えて・・・笑

こっから細かいところのディテールを入れて行く方向で。

!!!
MS本体だけ弄ってあの大きいバックパックを背負ったら立てないのでは・・・?(^_^;A

と言うわけで、とりあえず付けてみる。

2010.6.21.010.jpg

こんな感じ。

・・・

・・・

・・・まぁ・・・良いよね?^^;

と言うわけで、アウトラインは決定したので、後の細かいところは迷わずグイグイ行きたいところです^^

今週はアヴァランチとフルアーマーだしね・・・(^_^;A ←スケジュールタイト過ぎ^^;

そろそろ塗装もしたいけど・・・梅雨明けまで工作続きか?^^;



★昨日の拍手★

昨日は38拍手頂きました!
連日の拍手、有難うございますm(_ _;)m

余談ですが、本日はバンナムの株主総会があったそうで、そこで劇場版ガンダムSEEDの話にも言及した模様。
ま、内容は挨拶程度ではありますが、気を長くして待ちましょう(笑
HGUCダブルゼータのキット化を待ったほどは待たされないでしょうし(笑
ユニコーン2巻も10月と明言されたそうです^^

詳しくはコチラ。(リンクスミマセン^^;

ま、一応参考までに。







拍手のレス
posted by シンたろー at 19:04 | Comment(2) | HGUCダブルゼータ(完 | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

HGUCダブルゼータその5


さてさて・・・

昨日の『ポルトガルVS北朝鮮戦』は・・・超現実を見せられた感じがして世界のレベルの高さを肌で感じる試合となってしまいました・・・。
今日は韓国戦。
是非決勝ラウンドに進んで欲しいところです!
アジア枠を減らさない為にも(←ここ重要!)頑張れ韓国!!

で、模型の方はというと・・・。
今日は全然時間が取れなかったのでポイントを絞って淡々と。

本体の方向性は決まっているんで、比較的気が楽に、迷わず進めたかな?^^

2010.6.22.005.jpg

まずはコアブロックの整形から。
シンメトリーに気をつけつつ、まぁ、僕の実力ですから多少の歪みはあるかな・・・(^_^;A
なるべく細心の注意と目視で(一応定規も使っているんですけど・・・数字よりも感性の方が大事かも??数字が一番なハズなんですが・・・どうも狂う・汗←あ!それが実力かっ!(゚Д゚) )何度も確認して整形したんですが・・・どうですかね?^^;

『目立つところからせめて行こう!』と言うことで、今日の一番のメインはフロントアーマーに決定。

昨日の足を2ミリ伸ばした影響で非常に足長になったのですが、フロントアーマーも延長する事でそこに目が行かなくなるのではないか?と言う計算。

2010.6.22.007.jpg

で、こんな感じになりました。
フロントアーマー2ミリ。
フロントセンターアーマーも2ミリ。

そして、これまたマスターピース版を参考にフロントセンターアマーの形状を変更するわけですが・・・。

・・・プラ板の箱組み?

ソレって大変そうだし・・・って事で、キットのモノの周りに貼り付けて形状を変えようかと^^

そのまま貼ると貼るプラ板の厚み分だけ増えてフロントアーマーが入らなくなるので、はじめにセンターアーマーを削り込み。
センターに入るバーニアの厚みギリギリまで。
で、0,3ミリプラ板を貼った状態が上の状態。

出来た隙間にはエポパテで・・・^^;(←天面はプラ板じゃないんだ・・・^^;

どうでしょう?
やはり目論みどおり、足の長さが多少緩和されたのではないでしょうか?

今晩からは特徴の多い脚の工作に集中して作業していく予定です^^



★昨日の拍手★

昨日は

続きを読む
posted by シンたろー at 14:06 | Comment(0) | HGUCダブルゼータ(完 | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

HGUCダブルゼータその6


いよいよ今宵運命の対決。
『絶対に負けられない闘いがそこにあるっ!』
と言うフレーズは本当に良いフレーズですが、まさしく文字通り

負けられない戦い

なわけです。
引き分け以上で決勝トーナメント突破!
韓国は決めました!(祝!
日本も続くぞっ!!!!!

是非是非応援しましょう^^
・・・夜中ですけど・・・(^_^;A
明日眠くなる??
大丈夫!!!
きっとあなたの周りの人も皆夜中起きてますから・・・(核爆←注:学生さんは学業第一で・・・(^_^;A


そして、今日はアヴァランチとフルアーマーの出荷日!
確保しに行かねば・・・。
でも組めるかな・・・orz

そんな状況の机の上です(^_^;A
転がっているものも複数の種類。
彼らにとっても『負けられない闘い』が繰り広げられている・・・ワケないか?^^;
良いからとっとと全部終わらせろって^^;(←そんなに簡単に行かないんですよねぇ〜・・・^^;


と言うわけで、さて、続きです^^

2010.6.24.021.jpg

とりあえず最終形から。
いや、途中なのよ・・・、色々(^_^;A
ホントはもっと綺麗な状態で出したかったのですが、作業時間内で仕上げるのには足りませんでした(^_^;A

ま、何を目指しているかは・・・何となく伝わ・・・ります?(^_^;A

何か、前回の全体像よりも『光るもの』が失われた気がするのは・・・気のせい?(^_^;A
バランス悪くなっちゃったカナ?(^_^;A
綺麗に整形したらカッコよくなると信じたい・・・(^_^;A
ま、こんなんなっちゃっている以上、今の段階では進むしか選択肢はありませんが^^;

では各部の解説へ。

2010.6.24.002.jpg

靴の整形途中。
カカトの形状を変更中。
大雑把にカットして、プラ板でフタw
隙間はパテで埋める方向で。
つま先の方も変更する予定なのですが、手が足りてません(^_^;A
ザックリと似せる方向で・・・(^_^;A
甲がエポパテなのは、形状を変更させたくて・・・ではなく、パーツを紛失してしまったから(^_^;A
残ってればソレを削るだけですんだのに!(/Д`)・゜

2010.6.24.005.jpg

腕に関しては田中修さんがコメントくれたように取り付け位置が低いかも^^;
軸がクランク上になっている珍しいキットなので、僕の取り付け方にもマズさがあるのかも知れませんが、それでも低いかな?
ただ、肩アーマーの取り付け位置は高いので気にならないという。。。
改修するには大変なので、今回はスルーかな?(^_^;A

代わりと言っちゃ何ですが、肩天面アーマーが横一直線過ぎてちょっと気持ちよくないので、少し上向きになるように調整。
やり方は・・・

2010.6.24.004.jpg

黒く印をつけた部分を削る。
多分アレコレやったけど、基本コレだけで向きが若干うえになると思います。
ならなかったら当たる部分を削ってあげてください^^;
(ここが一番当たってると思う・・・

2010.6.24.007.jpg

あごの前の胸の角度の変更。
そのまま延長すると厚みが増えてしまうので、一度キットの状態から前面部分を切り取って一ミリプラ板を貼り、ソコの頂点とキットの奥川を頂点を結ぶ感じで角度を変更。(わかりずらくてスミマセン^^;
1ミリだと厚いので、ついでに凹凸をつけてマスターピースっぽく^^;

コクピットハッチは周りががら空きなので、パテで埋めてあります。
形状を変更するかは・・・迷う・・・(^_^;A

後、首の周りの黄色いパーツが見え過ぎなので底面を丁寧に削ってだいぶ見えなくなるように調整してます。
角度が付いてて凄く難しいのですが・・・(^_^;A
まぁ、底面なので・・・(核爆

2010.6.24.010.jpg

センターは完成。
フロントアーマーは形状変更途中。
外側下に1ミリプラ板を貼り、キットの上部分の頂点と結ぶ感じで斜めに延長。
下が膨れる感じに。
出っ張りも一度削り落とし、プラ板で再構成してます。
下側は横着してパテで^^;

2010.6.24.012.jpg

腕の赤いのが非常に小さいので、外側に2ミリ延長(途中)。
形状は・・・また・・・考えます^^;
ちなみに腕に関しては大きく弄る気なしw
ディテールは多少拾うかもしれませんが・・・
あ、ちょっとは入れるかも。
個人的に凄く気になるところが・・・

2010.6.24.014.jpg

脚。
今回の大事な部分かと。。。
スネは一度決まりかけたのですが、資料を良く見ると後ろ側のほうが厚くなっている事に後で気が付きまして・・・(^_^;A
せっかく綺麗になったのに残念ながら・・・(^_^;A

ふくらはぎは迷ったのですが・・・。
削り込むにしてもなかなかパーツの左右対称のイメージがもてなかったので多めにパテを盛って、削りながら考えようかと^^;

と言うわけで、ここんところの作業でした^^;

あ〜、アヴァランチに間にあわなかった・・・orz
ちょっとネタが手が込みすぎて、1週間じゃ足りないですよ・・・バンダイさん・・・(爆←勝手にはじめたクセに^^;

とりあえず確保しにいきますが、組むかどうか迷うところ・・・。
とりあえずダブルゼータが良いところまで行くまで我慢・・・

出来るのか?(^_^;A



★ここ数日の拍手★

前回の記事、書いてる途中になってますね(^_^;A
いやいや、お恥ずかしい・・・(^_^;A
と言うわけで、三日分載せておきます。

21日が31拍手。
22日は20拍手。
23日は3拍手となりました。

いつも拍手してくださって本当に有難うございますm(_ _;)m
バッチリ糧になってますので、頂いた分お返しできる様頑張りますね^^


ウン・・・。
買ってしまった・・・。

2010.6.24.028.jpg

多分コレで良いんだろう・・・。
後は繋げられるのか?動くのか?

ま、週末にでも繋げてみるか・・・(^_^;A
あくまでも作業最優先ですから^^;

掃除もしなきゃ・・・(^_^;A
拍手のレス
posted by シンたろー at 19:09 | Comment(2) | HGUCダブルゼータ(完 | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

HGUCダブルゼータその7


あのテストマッチ4連敗は何だったのか・・・。
いや、あの敗戦があったからこその躍進か?
何にせよ岡田監督の監督生命が絶たれる最大の危機と思いきや、見事一転して名監督と崇められる存在へと・・・。
勝負の世界は本当に厳しい・・・(^_^;A
でも、そう言う扱いを受けてもおかしくないと言う位の別チームか?と言うほどの変わりっぷり。
この建て直し術は本当に信じがたいけど凄いことです。
素晴らしい!!!

まずは・・・

おめでとーーーーーうっ!!!!!!
見事な試合でした。
ここ数年で一番良い試合だったのではないでしょうか?(個人的に僕が見た中でw
やはりセットプレーは大事ですね、日本の場合。
そして、最後の流れの中からの3点目。
本田は何か違うとは思いましたが、ホント日本人離れした落ち着き様。
素晴らしい!!
今まであまり個人的には好きではなかったけど、考えを改めます(爆←ホントはテレ朝の中田との対談を見て見方が変わったんですけど^^;

次はパラグアイ戦!
かなりの強敵らしいですが・・・頑張って是非過去最高成績を収めて欲しいところです。
応援は惜しみませんよ・・・!!!!


と言うわけで、作業の方ははかど・・・るワケが無い^^;

とりあえず無事確保^^

2010.6.25.001.jpg

アヴァランチダッシュ。

2010.6.25.003.jpg

フルアーマーガンダムっ!

ま、近いうちに着手する方向で^^;
とりあえず、ある程度の区切りまで持っていかないと気持ちが良くないので、ダブルゼータを形にすることを優先的に。

2010.6.25.025.jpg

昨日盛って放置していた部分の整形から。
また、ふくらはぎの台形化をしているのですが、削っててどうやら裏打ちが必要になってきたようですので途中ストップ^^;

2010.6.25.007.jpg

各部色々在るので説明したいのですが、画像撮ってないのでまた明日^^;
何か、脚が大きくなってきたらバランスが悪くなった・・・?(^_^;A

うーん、まだはっきりとした答えはないのでもうちょっと様子見ながら考えますか・・・^^;


★昨日の拍手★

昨日は13拍手頂きましたm(_ _;)m
オッと、そろそろダブルゼータ飽きてきちゃいましたかね?^^;
ま、もうちょっとなのでお付き合いいただければ(笑

それにしても、勝てて良かったですよねぇ〜。。。
コレでまたしばらくはワールドカップの独特の雰囲気を心の底から(母国が敗退したら楽しさ半減ですものねぇ〜^^;)楽しめるってもんです^^
次は29日。
大一番です!!!
お楽しみ^^








拍手のレス
posted by シンたろー at 16:04 | Comment(0) | HGUCダブルゼータ(完 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。