2010年07月24日

エコプラ 真・劉備ガンダム その1


と言うわけで、昨日の記事の続き。
超超短期決戦、3日で作る劉備ガンダムです。

3日しかないので、のんびり作るワケにも行かず^^;
やる事・やらない事をキッパリ決め手ザックリ進めていきます^^;

◎やる事◎

流石に大きなヒケは消したい。
と言うことで、平面で気になるところはざっくりヤスリを当てます。
スジ彫り彫り直しは省略したいところですが、気になった部分や墨入れしづらそうな部分にはタガネで彫りなおしています。

合わせ目も目立つ部分はとりあえずザックリ消しておきました^^;
SDの場合、気にならない部分とかもあるので、完成後にどう見えるのか、今回の完成後に眺めて検証してみます^^

流石に肉抜き穴を埋めるのは諦めました^^;(エポパテ乾燥時間がもったいないし、サフ吹く時間も省略したいので^^;

かなり怪しいですが、まぁ、トップコートを吹けばある程度見れるモノに仕上がるかと思います^^
とりあえずなんにしても納品する事がまずは一番大事ですからね^^;

と言うわけで、大体の処理をしたらとっとと塗装モードです^^

2010.7.24.002.jpg

ザックリ終了〜(笑←いや、そう言う以上に時間かかってます^^;

モチーフは、『キャスバル専用ガンダム』です^^
おじさんが『赤く塗っても良いよ』と言ってたので、どうせならキャスバルガンダムにするか・・・って感じで^^;
言うほど楽に赤くなりませんでしたが(/Д`)・゜

本体のピンクはガンダムカラー『ピンク2』。
赤い方はマルーン→ガンダムカラー『レッド2』。
マルーンで塗ってたのですが、どうにもムラになったので上からレッド2を^^;
落ち着いてくれたので安心^^

2010.7.24.005.jpg

コチラはツノ。
ゴールドは今回は迷ったのですが、スターブライトゴールドとブライトゴールドを1:1で混ぜた物を使用。
『スター〜』だと嫌味が強すぎるかなり赤みの強いゴールドだと思ったのと、『ブライト〜』だと逆に大人すぎる(おとなしすぎる?)ゴールドかと思いまして^^
なかなか満足度の高いゴールドになってくれたので良かったです^^

シルバーはブライト繋がりで・・・と思ったのですが、なんと切らしているみたいだったので(汗)、残ってたフィニッシャーズの『クロームシルバー』を仕様。
すっかり忘れてたのですが、コレがまた良いシルバーで・・・。
忘れてたけど、これまたなかなか素晴らしい反射率で、コレはこれからもやはりまた使って行こうと心のメモに書き記しておきましたw

2010.7.24.008.jpg

こんな感じ^^
基本的にはノーマルの劉備ガンダムの白をピンクに、青をレッドにしています^^

2010.7.24.010.jpg

後は手っ取り早くエナメルで墨入れと金の装飾を塗ってトップコートして終わらせる予定^^
明日には届けられるかな・・・(^_^;A
ちと微妙だけど・・・頑張るしかないか・・・(/Д`)・゜

うーん・・・
はやくRG組みたいw
模型誌を眺めて気持ちだけ高まってたりします(笑







posted by シンたろー at 15:38 | Comment(0) | エコプラ真・劉備ガンダム(完 | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

任務完了!



昨日の夜は雨がサッと降ったからか、意外とエアコン無しでも寝られたんですよねぇ〜。
ついつい寝ちゃったら、今朝は暑さで目が覚めた!(゜Д゜;)
暑いだけならまだしも、ちょっと生命の危機を感じる暑さで目覚めた様で、非常に調子が悪いです^^;
体調崩したら元も子もないですから、やはり大なり小なり暑さ対策はした方が良いですね^^;
皆さんもお気をつけを・・・。


さて、劉備も2日目。
基本的な塗装は終わっているので、後は墨入れ、塗り分けと言う作業。

2010.7.25.007.jpg

上手い事26時間テレビもやっていたので見ながら作業し、最後にトップコート。
目のシールは仕事場に置いてきてしまったので、早速今しがた最終工程の目のシール貼りを・・・^^;

2010.7.25.014.jpg

頼んだままアマゾンの箱に入りっぱなしで放置されてた秘密のアイテム^^;
コレの中に『目のシール』が入ってるでしょw
コレを使わない手はないですよね^^

2010.7.25.016.jpg

完成〜!
大体作業時間は合計で10時間ぐらいでしょうか?^^;
目立つところのパーティングラインと合わせ目消し、墨入れの中でも肝になりそうな部分の彫り直しと、作業をかなり端折って完成させたので、完成度的にはアレな部分も多々ありますが^^;

2010.7.25.020.jpg

シルバーについては足の甲のみ筆塗り。
金はツノ以外は全部筆塗りw
エナメルです。

最後に筆ムラを消す為にトップコートをしたわけですが、せっかく良い感じに光っていたゴールドとシルバーがかなりそっけない仕上がりに(^_^;A
わかってやっていはいましたが、コレはトップコート後にゴールド筆塗り・・・とかの方が良いかも^^;(今回のようにザックリやる場合においても、ね。

2010.7.25.027.jpg

悔しいので?角の部分だけは吹きっぱなしで仕上げてます^^;

トップコートを吹くだけで、かなり落ち着いた色味になり、見栄えがぐんと変わるので、初心者の方は特にまずは『トップコートをすること』をお勧めします。
筆塗りだとしてもそれだけで筆ムラもだいぶ消せますし、ヤスリがけした跡もコートするだけで7割は傷が見えなくなりますし、なんといってもプラっぽさが抜けて、ソレだけで『完成品に見える』わけです。

コートだけなら缶スプレーでも出来ますし、ツヤのコントロールは難しく思うかもしれませんが、3つ位作ればコツもつかめるかと思いますし。

昔は僕も『何でせっかく艶々しているものの艶を消さなきゃいけないんだ!』と思ってたこともありました(笑
ですが、ソレが無い方が見栄えが全然良いと言う事実を早く気づけると上手くなる成長速度がぐんと速くなりますので、まず何をすれば上手くなるのか悩んでいたら、トップコートを最初にマスターすると良いと思います^^

パチ組みしたものにコートするだけでも見え方が変わりますので、是非チャレンジしてみてください^^
(RGなんてかなり良い素材だと思います^^←高いけど!

2010.7.25.024.jpg

剣も塗ろうかと思ったのですが、流石にソコまでしなくても良いか?と妥協^^;
クロームシルバー単色で仕上げています。

画像には写ってないかもしれませんが、他にも色々手を抜いているところが多々ありますが、まぁ、最初からそんなに細かくやる気はないので^^;

2010.7.25.031.jpg

ポンッと置いて置くには十分でしょ?^^

2010.7.25.036.jpg

龍帝剣を持たせたらグリップが剥げました(/Д`)・゜
まぁ、クリアランスすら調整してませんから当然と言えば当然なのですが^^;

と言うわけで、以上でエコプラ劉備ガンダムはオシマイw
コレはこのまま模型店に持って行って、そのまま寄贈しちゃうつもりなので、画像もコレでオシマイですw

たまにはこうやってザックリテキトーに楽しめる時間も良いもんだなぁ〜と思ったり。
いつも肩肘張ってばかりいると窮屈になったりもするでしょうし^^;

あ〜楽しかったw

明日からはまともに製作記に戻ります^^

ところで・・・

2010.7.25.037.jpg

もう目のシールが無くなっちゃいましたけど、残りのキット、どうするの・・・??(^_^;A


★昨日の拍手★

昨日は14拍手頂きました!
あまり内容が無かったにも拘らず、ありがとうございますm(_ _;)m
でもお陰さまで楽しめましたので、充電分また今日から頑張ります^^




posted by シンたろー at 13:13 | Comment(2) | エコプラ真・劉備ガンダム(完 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。