2010年08月15日

キャラホビ2010への道 その1



さてさて・・・いよいよ今日からはまたしても期限付きの戦いが・・・。
期間は2週間ΣΣ(゚Д゚;)
集中して一気に終わらせたいところ!

と言うわけで、年に一度のアマチュアのガレージキット販売者にとっての大イベント『キャラホビ2010』。
その後半2日目に開催される『キャラホビマーケット(29日)』で販売される『GSO製レジンキット・1/144ゾノ』の製作記・サンプル製造過程をお届けします^^
商品のCM記事になってますので、ここを見て興味を持った方は是非お買い求め頂けると嬉しいです^^

当然、完成見本として当日キャラホビで見れますので、来場予定のある方はそちらも楽しみにしていただけると嬉しく思います^^
・・・そう思うとキチンと作らないと・・・と身が引き締まる思いです^^;

ガレージキットって何よ?
とお思いの皆さん!
えっと・・・長くなるのでここでは省略(爆
人に聞いたりググってもらえると助かります・・・(^_^;A

さて。

2010.8.13.017.jpg

見ての通り、今回はカラーレジンのキットではなく、通常のクリーム色のレジンキットになってますので、塗装が前提となります。
流石に販売個数を多めに見積もれるアイテムではないという事での判断ですのでご理解頂けると助かります^^;
(このキットで17000円ですので、カラーになると・・・(^_^;A )

ガレージキットの作り方と言っても、特別身構える事はないと思います^^
大きな特徴としましては、プラキットが中空成形なのに対して、レジンキットは『ムク』であるという事が一番大きいかと。
原型の『複製をとったモノ』と言うわけです。
素材は『レジン』なのですが、プラよりも若干柔らかめ、コレがなかなか削り心地の良いモノです。
僕自身も年に一回程しか作らないのですが、レジンを削る感覚は結構好きだったりします^^
袋を開けるとレジン独特の香りがするのがまた好きだったりするのですが(←危ない人?^^;)、一般にはあまり好かれる臭いじゃないみたい^^;

また成型の際の都合上、型から複製品を取り易くする為、『離型剤』が使われています。
作業としてはまずソレを取り除くところから始まります^^

2010.8.15.002.jpg

模型屋さん等で手に入る『レジンウォッシュ』。
コレでパーツ表面に付いた離型剤をとるわけですが・・・
アキバまで行けば何でもあるんでしょうけど、時間がなくて昨日は画像のモノしか手に入りませんでした^^;
名前からしてちょっと心配ではありますが・・・(笑←失礼)、まぁ、大丈夫でしょう・・・(^_^;A

2010.8.14.005.jpg

袋から出したら、このランナー(じゃ無いけどわかりやすさ優先で^^;)状態のまま入れ物に入れ、レジンウォッシュに浸します。
大体5分位で良いでしょう。
・・・いや、レジンウォッシュの説明どおりにキチンとやってください^^;
離型剤が取れないと塗料が乗りませんので確実に確実に・・・。

2010.8.14.004.jpg

コチラが洗っただけのパーツ。

2010.8.14.001.jpg

洗った後はプラで言うところの『ゲート処理』、『湯口(=型の中のレジンの通り道)』の処理をしてあげます。
(成型の仕組み的にはプラもレジンも似たような感じです)
さらにヤスリを全体にも当ててあげて処理。

ホントは表面処理をしなくても良いのかもしれませんが、しておいた方が落ちなかった離型剤も確実に落とせますし、何よりサフや塗料のノリが良くなると思いますのでした方が無難かと^^

ソコまでしたら、いよいよ本格的にガレージキット独特の作業に入っていくわけです。

原型は当然完璧な状態で仕上がっているのですが、複製の都合上、本来開いているべき穴が埋まっています。
ですので、まずはソコに穴を開けてあげる作業をしたりします。
穴を開けるということは使う道具はピンバイス。

2010.8.15.004.jpg

使うのは、1ミリ(仮組み様の真鍮線に多用)、1.5ミリor1.6ミリ、2ミリと3ミリかな。

そうそう!
大事な事を忘れてました(^_^;A
キットには可動に使用する『関節技』は含まれてません。
お近くの模型店で関節技を購入する必要がありますので、ご購入する方は関節技(1セット)を買って置いてくださいね^^

関節には、直接間接技を仕込むのが主ではありますが、関節の多いゾノですので、こんな感じで・・・

2010.8.15.007.jpg

『関節技』のランナーを使用したりもします。
ランナーは3ミリ系に成型されているのを上手く利用するわけです^^
しかも関節技と同じ材質なので保持力もバッチリ^^

関節には関節技も仕込みます。
分かりやすい取説が付きますので(現在鋭意製作中^^)、プラモデルを組み立てられる技術をお持ちの方なら誰でも形にすることが出来ます^^
(多少プラとの勝手の違いさに戸惑う事はあるかとは思いますが、難しくはないので始めての方でも安心です^^)
しかもパーツの精度が高いので、『???』と思うことも少ないかと思います^^
(さすがSCYTHEさん・・・^^;)

2010.8.15.011.jpg

で、こんな感じに足が組めました^^
ゾノ、大体のイメージは頭の中にはあるのですが、いざ組んで見ると新しい発見の連続で、非常に楽しいw

2010.8.15.013.jpg

胴体も意外と組めるので取説なしでここまで出来ちゃったw
(鋭意製作中・笑←注:完成しました!祝!)

2010.8.15.010.jpg

おぉ!
2日でここまで出来たらなんだかとっても行けそうな気がする!^^

・・・のですが、どうやらこのキットの最大の見せ場であり、山場は腕らしいので余裕ブッかましている場合ではありません^^;

気を引き締めて引き続き頑張ります^^

2010.8.15.020.jpg

対クアンタ比。
こんな感じの大きさです^^


最後にご紹介が遅れましたが、このGSOゾノ、複製は『RCベルグ』さんでして頂いてるモノです。
『RCベルグ?』と思った方は、『Bクラブのガレージキットの複製もしている会社ですよ』と言うと伝わるかな?
プロの複製メーカーさんの複製品なので、複製品質は最高級^^
ガレキ初心者の方は、ここら辺も購入判断基準に入れておくと失敗しません^^
(もちろん手流しの商品も複製の上手い方の商品は品質が良いですので購入前の情報収集はオススメです^^)
SCYTHEさんの原型も年を経るごとに精度が益々増してますので、初めての方にも安心してオススメできる商品に仕上がっています^^
是非組み立てに不安がある方も安心してお買い求め頂けると嬉しく思います^^

今回のゾノ以外のラインナップもおいおいご紹介していきますのでそちらもお楽しみに^^

商品の詳細は

2009071400014558ds.jpg

SCYTHEさんのブログもお見逃し無く^^


★昨日の拍手★

昨日は19拍手頂きました!
クアンタは一休み、プラ派の方には寂しい思いをさせてしまうかもしれませんが、しばらくは宜しくお付き合いくださると嬉しく思いますm(_ _;)m






拍手のレス
posted by シンたろー at 19:17 | Comment(0) | GSOゾノ(SEED)(完 | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

キャラホビ2010への道 その2


さてさて・・・
今日も引き続きGSO製のゾノの続きです^^
ここ数年毎年一回はレジンキット作ってますけど、この『プラ→レジン』の感覚は非常に良い気分転換になります^^
もちろん柔らかさや組み立てに特徴が在るといった、『勝手が違うから』と言うのが主な原因かと思います。
こうやって違うモノを弄る事で、普段思いもしないであろうアイデアが思いついたり、作業内容に思わぬ発見があったりと、個人的には非常に良いキッカケにもなっていて、非常に大事な時間でもあります^^

今年も何か閃くキッカケになると良いなぁ〜と思ってます^^

2010.8.16.004.jpg

ドンドン組みあがっていきます^^

アレ?意外と簡単に行けそうじゃ・・・?と錯覚するほど(笑

ただ、このゾノというデザイン・・・。
見てのと折り、かなりトップヘビーなデザインで・・・
レジンも『ムク』ですから、かなり重心が上に行ってます^^;
下半身が可動するのは良いんですが、重さに負けそうです^^;

関節技の部分は問題ないのですが、『レジン⇔関節技』接続部分はかなり重さに負けそう^^;
接着・・・とまでは言わないですが、瞬着を垂らしてキツメに調整してあげたほうが良さそうです^^;
最悪その部分は固定でも良いかも^^;

足だけなら全然問題ないんですが、かなり上のほうに重量寄ってますので、重さに負けて倒れちゃうよりは・・・ね?

2010.8.16.008.jpg

ジャーン!
今日はここまで進んじゃいました!(祝!
右バインダーはSCYTHEさんからも連絡ありましたが、若干穴が埋まり気味で接続に不安があるので、リューターで穴を大きめに瞬着で軸を太らせて接続してます。

2010.8.16.012.jpg

さっきの机の上の画像でも十分トップヘビーなのにも関わらず、更に背中に大きいのが3パーツ。そして両肩のバインダー、そしてソコに腕・・・。
かなり重量が上に寄ってるデザインなのが確認でいるかと^^;

ゾノってこんなデザインだったのね・・・と、少し感動^^;

2010.8.16.015.jpg

でもそのボリューム感が良いのと、全体のまとまりが流石はSCYTHEさん・・・。
綺麗な流線型のデザインを上手く三次元に落とし込んでますよね。
コリャ凄い・・・(^_^;A
そしてそれが僕みたいにまだ完成形が見えてない人にもここまでサラッと組めるという凄さ^^;
うーん、造形師さんって凄いですね・・・^^;

ここまで2日でやれたので、かなり気分的には『ラクになってきた』のですが・・・(今まで以上に短い気が・・・(^_^;A )。
でもSCYTHEさんからの連絡だと、腕はかなりの難敵みたいです・・・(^_^;A
流石にあのデザインは厳しいのか・・・^^;

でも塗装の準備だけはして置こう・・・w

意外と早くに終わっちゃうかも・・・!(ドキドキw

2010.8.16.026.jpg

左が表面処理済。
右が完全手付かずなパーツ。

行けそうじゃ・・・?^^;

右の小さいのは頭の周りに一杯並ぶ小さな半円パーツ^^;
SCYTHEさんも小さいという位小さいので、コレは最後につける方向で・・・^^;

その他の小さいのは・・・何だ????(^_^;A

・・・も・・・もしかして・・・。。。

これ、関節パーツなのか!?ΣΣ(゚Д゚;)ΣΣ(゚Д゚;)ΣΣ(゚Д゚;)

あまり頭に乗らず、マジメに真剣に最短距離を突っ走った方が良さそうです・・・(^_^;A

頑張ります^^;

商品の詳細は

2009071400014558ds.jpg

SCYTHEさんのブログもお見逃し無く^^

★昨日の拍手★

昨日は11拍手頂きました。
ありがとうございます^^
引き続き頑張りますね!



posted by シンたろー at 18:54 | Comment(2) | GSOゾノ(SEED)(完 | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

キャラホビ2010への道 その3


さてさて・・・ちょっと遅い夏休みを頂きました^^;
いよいよ本場モノの夏休みも後4分の1になってしまいましたね・・・。
まだまだ暑い日は続くんでしょうけど、厄介な暑さとは言え、夏が終わると思うとちょっと寂しくもあるから不思議・・・。

残りの夏を存分に満喫しましょう^^
そして、最後の日曜は是非幕張メッセへ!(爆

では早速続きから^^

まずは爪の製作から。

2010.8.19.060.jpg

こんなパーツ割になってます。
凄いでしょ?^^;

2010.8.19.065.jpg

こんな感じで1.6ミリ系の穴を開け、ソコに1.6ミリのプラ棒を軸として挿していく。

1.5ミリの穴と真鍮線の組み合わせでも可。
1.6ミリのプラ棒はエバーグリーン製。手に入らない場合は1.5ミリを使った方が無難かも。
穴も今回は開けるだけではなく、『コの字』型に開けて後ハメのように噛ませる仕様になってます。

2010.8.19.061.jpg

出来上がるとこんな感じになります。
その仕様自体は凄い出来なんですけど、若干保持力が頼りないので、良い角度で固定しちゃっても良いかも^^;

2010.8.19.067.jpg

コチラは腕の分解図。
左の細かいのが腕フレーム。
繋げて外装をスライドして入れるMG的な仕様になってます。
画像には載せてませんが、最後に各関節後ろ側にフレーム蓋パーツが在るので、接着すると完成。
まぁ、当然接着したら外装は外れなくなりますのでソコまではできません^^;

2010.8.19.069.jpg

ここまで出来た^^
ところで・・・気がつきました?
賢明な方は気づいちゃったかと思いますが・・・。

このキット、塗ってから組んだ方が手間がかかりません!
軸通しすると、軸を抜くのが面倒なので・・・。

一応、ね、サンプルだからレジン色の完成見本が見たいかな・・・と思ってここまで組んできたのですが・・・

SCYTHEさん完成してるし!!!ΣΣ(゚Д゚;)
http://scythe.blog.ocn.ne.jp/seraphim/

ズ・・・ズルイ・・・(笑

というわけで、コッチは買ったものをパチ組みした状態をご紹介^^;

2010.8.19.072.jpg

色々取れてますが、気にしないで^^;
とっとと接着しちゃいたい位ですが、ソレやったら塗れなくなるので・・・^^;

腕が付くと一層存在感が増してきます^^

2010.8.19.078.jpg

設定画を初めて見た時は、ゾックを意識しているんでしょうけど、うーん・・・あまり・・・なんて思ってました^^;
でも立体に起こすと、SCYTHEさんのアレンジもあってか、かなり魅力的なデザインだという事に気づかされます^^;

最大の見せ場はボリュームのある上半身と曲線美。

2010.8.19.081.jpg

組めばかなりのトップヘビーなデザインだとわかるでしょう^^
重量もハンパない重さになってるので、可動はこのキットのバリューの一つではありますが、やはり組みづらいと思ったら角関節を固定で仕上げるというのも良いかと思います。

2010.8.19.073.jpg

クアンタ比。
コレでだいぶ大きさがイメージしやすくなりますか?^^

2010.8.19.075.jpg

ボリュームのつき方にご注目^^

と言うわけで、一応形にはしたので、後は塗るだけ!
ゾノって、意外と渋い色なんですね^^;
イメージ的にはゾックとかの色味かと思ってましたが・・・(^_^;A

SCYTHEさんのところで見れるような色が設定色です。
僕はどうしよう?
バリエーションも特に無いし・・・。
やはりここはもっとポップな色で塗りたい気も・・・^^;

時間が無いのでとっとと行きたいと思います^^
目指せ週内完成!(ソレはちと厳しいかと^^;
でもそうしないと、来週意外と予定入っているんですよね^^;
残りスパート、頑張るぞー!

商品の詳細は

2009071400014558ds.jpg

SCYTHEさんのブログもお見逃し無く^^

★ここ数日の拍手★

16日は24拍手、17日は23拍手、18日は7拍手頂きました。
お休みの中、拍手くださって本当にありがとうございましたm(_ _;)m
ガッツリと頑張りますので、残りの夏、一緒に頑張りましょう^^





拍手のレス
posted by シンたろー at 18:34 | Comment(0) | GSOゾノ(SEED)(完 | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

キャラホビ2010への道 その4


いよいよ後10日程で夏も終わりですね・・・。
暑さがひくのは嬉しいですが、夏が終わると思うと寂しくも思う今日この頃・・・。。。
キャラホビまであと1週間ちょっとになりましたね^^;
キャラホビはキャラホビで何かと情報が出ると思いますし、来週中には模型誌も出るということで、なかなか楽しい1週間になりそうです^^

今日からは『ガンプラビルダーG』が無料配信中!
http://gunpla.yahoo.co.jp/builders/index.html

僕も完全に全部見たわけではないので、後でゆっくり見てみます^^
肩の力を抜いて(←重要・笑)、『おぉ〜!』と言う冷やかし半分に楽しんでみてはいかがでしょう?
『ベタな展開』続きで、あまりの正統派ストーリで、逆に僕は好きですね、こういうノリ(笑
(『ガンダム』ではなく、『ガンプラストーリー』ですから許せるかとw)
アニメーションに登場しないHi-νが動くのも魅力の一つとなってます^^
無料なので文句は言いっこなしですよ(笑←B,Cパートは無料放送されるかはわかりませんが^^;


さて、僕の方は昨日は淡々と塗装準備。
意外とパーツが多く(全123パーツ・汗)、準備だけで終わってしまいました(^_^;A
まぁ、処理忘れの部分を修正しながらやってたので仕方が無いかも^^;

2010.8.20.003.jpg

出来れば日曜までに終わらせたいところですが・・・まぁ、最悪でも水曜には梱包し終わってるというのが目標か?^^;

気を引き締めて頑張ります^^;

商品の詳細は

2009071400014558ds.jpg

SCYTHEさんのブログもお見逃し無く^^
正真正銘の完成見本があります^^
ゾノってカッコ良いのね・・・。
ってか、SCYTHEさん以上にカッコ良く作る自信がありません・・・(^_^;A
ネタで勝負するか・・・?(爆

★昨日の拍手★

昨日は14拍手頂きました^^
ありがとうございますm(_ _;)m
頑張って一気に行かせて頂きます^^




拍手のレス
posted by シンたろー at 18:46 | Comment(0) | GSOゾノ(SEED)(完 | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

あと7日・・・

人類の滅亡まであと7日・・・(by劇場版00

何でこういう話になるんでしょ・・・orz
まぁ、内容が(ガンダムに則っていて、更に)良ければ、どんな話・エピソードでも良いんですけどね^^;
(で、人気も出れば言う事なし^^)

まぁ、『ガンダムに則る』って『何処から何処までがガンダム?』と言う疑問はつき物ですが・・・^^;
ソレは見た人の判断に拠るところかと^^



さて、とうとう作業できるのも一週間。
時間一杯用意してもらった!と思ったのも束の間、あと一週間か・・・。
今日から塗装に入ります^^;

昨日はサフ吹き大会。

2010.8.21.003.jpg

表面処理の粗い部分を潰してたら時間かかりました(^_^;A
え?
腕関節が繋がったまま?
えぇ・・・、ここはやはり塗ってから組んだ方が無難だと思いますよ。。。
まぁ多少の擦り合わせは必要かと思うのですが^^;
抜くのが大変だったので、今回はこのまま行きます^^;
原始的な方法で塗って動かして塗れてない部分も塗っていく方向で・・・(^_^;A
関節が多いので、曲げる回数が多そうです(^_^;A

と言うところで昨日の作業は終わりなワケですが・・・

ついでなので^^

2010.8.21.013.jpg

下半身の出来栄えをチェックする為に簡易サフ。
単一色になるとこんな感じに仕上がります^^
ほぼイメージどおり^^
若干合わせ目が消えてない部分があるので(貼り付けたプラ板の、ね)そこら辺は修正が必要かな?と思います^^

で、サフを戻してから気づいたのですが、もう一個気になるヤツがあったじゃないですか・・・(;´▽`A``

2010.8.21.016.jpg

ブラシ内の最後の残りサフで胸部のみチェック^^;
うん、良い感じに処理できてた^^
延長部分やプラ板貼り合わせた部分のチェックをむしろクアンタよりも重点的にチェックしたいのはコッチだったのですが・・・。

ま、いっか?^^;

今晩からは塗装へと進みます。
今日中に・・・とは欲張らず、明日までに基本色塗装は終わらせたいものです^^;
色味さえバシッと一発で決まっちゃえば早いんですけど・・・、最近一発で決まった試しが無い・・・(^_^;A


さて、皆さん最後の夏の土日の予定は立ってますか?
いよいよキャラホビまであと1週間!
暇だ・・・行くところが無い・・・夏の思い出が欲しい・・・等々、コの夏に思いの腰のある方は是非最後の土日には幕張メッセへ!(笑
企業ブースではバンダイさんをはじめ各メーカーの新製品が勢揃い!
企画ブースでは声優さんのイベントやAKBが来たり?(今年も来るのかな?^^;
この夏最後のホビーイベントを楽しんではいかがでしょうか?


僕も29日にはGSOブースで参加予定ですので、是非遊びにいらしてくださいね^^(開場〜午前中は忙しい可能性があります)

今年のGSOブースの商品詳細は・・・

2009071400014558ds.jpg

コチラで。
今年は版権が厳しく、追加パーツ系が軒並みダメ出しを食らうという非常に悲しい結果に。
キャラホビ新登場はこの『ゾノ』のみ。
その他はこの夏のWFの新作のスパロボ関係が充実中。
ほとんどカラーレジン仕様なので、組むだけで色の再現が可能になってます^^
是非ブースに来て実物を見て頂いて、気に入ったら購入していただけるとありがたく思います^^


SCYTHEさんのブログもお見逃し無く^^
正真正銘の完成見本があります^^
渋い色合いかと思いきや、コレがまた・・・。

SCYTHEさんのほかの商品はガズゥートとウィンダム、そしてストライク。
ガズゥートとウィンダムは通常のレジンキットになってます。
ガズゥートに関してはザウートとコンパチ仕様(確か^^;)。
全キット関節可動キットになってますので、そちらも見所になってます^^
ウィンダム・ストライクは『今日の工作』過去分にも載ってますので、興味のある方はそちらもあわせて御覧頂けると嬉しく思います^^
今年もごひいきの程、宜しくお願いします!


★昨日の拍手★

昨日は18拍手頂きました。
ありがとうございますm(_ _;)m





拍手のレス
posted by シンたろー at 14:47 | Comment(4) | GSOゾノ(SEED)(完 | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

模索中


さてさて・・・昨日は午後からチョコッとだけ八潮工作会に顔出し。
楽しくおしゃべりしてきたわけですが・・・
ここ数日ノドが痛かったんですよ。
塗装する時マスクしないから・・・なんて思ってたのですが・・・

どうやら風邪^^;

昨日の八潮でもちょっと感じてはいたのですが、帰ってからも鼻水がポタポタ・・・^^;
たれそう・・・ではなく、蛇口の閉め忘れかの様にあまりにも自然に・・・(^_^;A
ノド痛いし、頭痛も・・・と言う事で、どうやら本格的に夏風邪に発展した模様^^;
時間が無いので素直に医者に行って薬を貰ってきました^^;

こっからは風邪を治しつつ、作業を進めていく事に(爆

うーん、『夏風邪は・・・』なんて言いますが、まさしくその通り!!(^_^;A
困ったモンです^^;


で、ゾノの進行状況は本体のグリーンで迷っております^^;
僕が設定で塗った場合の思い描いていたカラーリングがあるのですが、見れば見るほどSCYTHEさんの塗った色が理想的^^

さてどうするか・・・ということで・・・

2010.8.22.013.jpg

ゾッ○カラーに・・・^^;
でも、最初に『ゾノってどんな色だっけ?』と思ったときに頭によぎったのはこの色でした^^;
手足は黄色で・・・ね(笑

そしたら、設定画見たら渋い事渋い事・・・^^;
全然思ってた色と違うんです^^;
(公式サイトに載ってますので是非御覧ください^^)
http://www.gundam-seed.net/02cool/machine/index.html
第2クールのザフト軍です。ザフトをクリック!

で、こんなポップな色合いに・・・^^;

流石にこんなに元イメージと離れてても大丈夫かな?と思ってSCYTHEさんに連絡したところ、『うーん・・・(悩』と(笑

皆まで語らずとも察しの良い僕は(笑←誰だってわかる^^;)いそいそと塗りなおし・・・^^;

2010.8.23.003.jpg

こんな感じにしてみました!
どう?
少しはゾノっぽくなりました????

・・・え?
ちょっと青みが強い?^^;
うーん、確かにそうなんですけどねぇ〜・・・。
体調が悪くなければもうヒト塗り頑張りたいところなのですが・・・(爆

ま、もうちょっと考えてみます^^;
(とっととベースの色を新調してきた方が早い様な・・・^^;)

ちなみに第一回目の塗りのゾックカラー。
ガイアのエメラルドグリーンにガイアのニュートラルグレー1を1:1若しくは2:1で混ぜると出来上がるので、ゾックを塗ろうと思っている方は是非参考に・・・(笑←何というピンポイント情報^^;



今年のGSOブースの商品詳細は・・・

2009071400014558ds.jpg

SCYTHEさんのブログもあわせて御覧ください^^


★ここ数日の拍手★

21日は14拍手、22日は3拍手頂きました。
いつもありがとうございますm(_ _;)m





posted by シンたろー at 18:45 | Comment(0) | GSOゾノ(SEED)(完 | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

何度目?^^;


さてさて・・・ちょっと遅い夏休みを頂いてました^^;
まぁ、夏休みといっても2連休なんですけどね・・・。。。(/Д`)・゜
ちなみに普段は週1休みですw

まぁ、そんなことは置いて置いて・・・。

月曜は完全休養に当て、その間アレコレ悩んだ末、色味をどうするか迷いに迷った上で・・・。
体調も良かったし、調色の苦手な僕の結論としては『やっぱ、欲しい色を買っちゃえばいいんじゃない?(爆』と言うことで買出しに行く事に^^;

2010.8.25.004.jpg

微妙に似ていそうで別の色を何点か^^;
コレだけありゃ大丈夫でしょ!(苦笑

結局選んだのは・・・明灰緑色でした^^;
コレにチョコッとフレッシュを入れて塗ったところ・・・。

2010.8.25.011.jpg

キタ!
コレだっ!!!

もうゾノでしょ?
どっからどう見てもゾノでしょう!?(願
個人的には納得したし、時間も無いのでこの色で決定^^

このまま押し進めて・・・

2010.8.25.017.jpg

ここまで来ました^^
コレが今の現状^^;;

さてさて・・・ガンガン追い込みますよ・・・。
今週は忙しい予定だったのですが、全て相手側からキャンセルが入り、予定が真っ白に。
運が良いのか、寂しい話か・・・^^;
まぁ、前向きに時間が一杯出来たって事で(笑

ゾノは出来れば今日中に何とかして、明日のサバーニャに備えたいところ^^
撮影も出来たらしちゃってアップしたいですねぇ〜。
全ては今日の進み次第^^;

更新してる場合ではないな・・・(^_^;A

今年のGSOブースの商品詳細は・・・

2009071400014558ds.jpg

コチラで。

SCYTHEさんのブログもお見逃し無く^^
正真正銘の完成見本があります^^

★ここ数日の拍手★

23日は20拍手、24日は13拍手頂きました!
暑い中、遊びに来てくださってありがとうございます^^
夏休みも後一週間と言ったところでしょうか?
是非、夏の最後の思い出にキャラホビにいらしてください〜!
来れない方は新情報が流れるのをお楽しみに〜^^



PGストライクフリーダム(Ver.ka←とまでは言ってないけど^^;)発売決定ですって!?
いやぁ〜、アイテムの選定を間違えさえしなければPGと言うブランドもまだまだ商売できるってコトでしょうかね?
個人的にはこのアイテムに連動した企画に期待しちゃうところですが・・・まぁ、気が早すぎか^^;
素直に発売を喜びましょう^^

ガンプラ30周年の占めのアイテムとしてはベストチョイスだと思います^^

流石にコレは買うぞぉ〜!!^^

拍手のレス
posted by シンたろー at 16:44 | Comment(3) | GSOゾノ(SEED)(完 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。